キスから始まる処方箋 描き下ろし小冊子

キスから始まる処方箋 描き下ろし小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

142

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
コアマガジン
発売日
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

drap2011年4~6月号&『キスから始まる処方箋』連動企画
応募者全員サービス書下ろし小冊子

『キスから始まる処方箋』収録
フラワー・ファーマシー、鰐の背の二組のラブラブ番外編。

表題作キスから始まる処方箋 描き下ろし小冊子

それぞれのキャラで
それぞれのキャラで

その他の収録作品

  • 酒乱の夜
  • 兎と先生2

評価・レビューする

レビュー投稿数2

本編では見られない姿

コミックと雑誌の連動企画小冊子です。
コミック「キスから始まる処方箋」に登場する2カップルのショート2本が載ってます。

「酒乱の夜」
12ページ。大成(攻め)が知り合いが菅野をスカウトしようとするのに「生意気で到底使いものにならない」と言っていたセリフを聞き、菅野(受け)がヤケ酒を飲んで大成を襲い…という話です。

「兎と先生・2」
10ページ。先生(攻め)が、幸太(受け)の過去に嫉妬して「初めて」にこだわる話です。はじめて好きになった人、というのが素敵でした。

本編では見られないキャラの姿がテーマだそうですが、それほど意外性はなく、嫉妬したそれぞれがカワイイという感じでした。暑い時期なので気持ちよく脱いでもらったというあとがきと表紙&表紙その後のイラストが可愛かったです!

0

本編よりも艶シーン増量な小冊子

宛先だけで、送り主の無い封筒を開けると・・・
中から小冊子が出てきました!

後書きなどに書かれていなかったので、定かではないのですが収録されている二編とも、攻が受の過去に嫉妬しているという感じがあって、それがテーマだったの?と。
あと、イタしているシーンが多かったのでそれもテーマだったのか?
殆どお洋服を着ていなかったかも!?
うーん、楽田さんの作品は絵柄があっさりの割にイタすシーンの色っぽさのギャップが凄いなぁと毎回思わせられるのですが、小冊子でもあいかわらずでした。

嫉妬から来る独占欲丸出し、お前は、君は、俺のもの!という感じとでもいいましょうか。
大成×菅野では酒に酔った菅野が襲い受け発動。
痣だらけの友人に酒を止めろないと友達をやめると言われた菅野。
襲われ中の大成がその話を聞いて、まさか・・・!自分以外にもこんなことを!?と嫉妬してしまって。
ほわんとしている菅野の色っぽい襲い受けが素敵でした。

先生×幸太では体を売っていた過去のある幸太の、慣れたご奉仕に仕方がない事とは言え嫉妬してしまって、じゃぁこれはされたことがある?と幸太が経験していな続きい初めてに拘る先生。
幸太の健気さが大爆発なお話でした。

とりあえず二組ともとてもラブラブでした。
巻末に表紙絵のその後?のようなちょっとしたイラストがとても可愛かったです。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ