愛の巣へ落ちろ!extra

愛の巣へ落ちろ!extra
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
23
評価数
5件
平均
4.6 / 5
神率
60%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
9ST<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
84ページ
版型
A5

あらすじ

商業誌「愛の巣へ落ちろ!」の番外編

表題作愛の巣へ落ちろ!extra

澄也(タランチュラ) 他
翼(シジミチョウ) 他

その他の収録作品

  • 子作りちゃん
  • きみは死んでしまうだろう
  • 明日、会えるよね
  • 足音は、まだ少し先
  • 央太の手紙
  • 東京のローリィ
  • おっぱいがいっぱい
  • おっばいがいっぱい、の後で
  • 底のほうには、あるかもしれぬ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

本編よりも好き

何度も読み返していた同人誌です。そして、毎回泣いていました。
翼と澄也の愛情が、たっぷりつまった1冊です。

婚約して結婚して、そして子供ができて…という普通の日常の中で積み重ねた絆が、いろいろな場面で書かれています。
そんな中でも、一番気に入っているのは、「足音は、まだ少し先」のお話です。

息子の翔がお友達が持っている玩具を欲しがります。でも、クリスマスでも誕生日でもないので、翼は駄目だと伝えます。どんなにごねても聞いてもらえないと思った翔は、つい言ってしまいます。「ママなんか死んじゃえ!」と…。その一言で、いつも温厚で息子に怒ったことのない澄也が激怒します。いつ死んでしまうか分からない体でお前を生んでくれたんだと…。
もう、澄也の切ない気持ちが伝わってきて、必ず泣いてしまいます。

どのお話も、翼を守ろうとする澄也の姿や、翼の翔への思いに胸がキュンキュンします。ホント、同人誌なのがもったいないと思ってしまう1冊です。

4

愛の巣へ落ちろ!の同人誌

本編である「愛の巣へ落ちろ!」の大ファンにとっては、
とても大事な1冊です(笑)
何度も読みなおしてしまいます。

澄也と翼に子供をもつことに悩むお話。
子供が生まれ、育てるお話。
と、高校を卒業してからの日常生活のお話が数編入っています。

あの澄也が子煩悩で、そしていつまでも翼を大切にする姿。
医者として、翼のために頑張る姿を読むことができます。

2人が温かい家庭を築いている様子に
たまらなく幸せな気持ちになります。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ