真夏の被害者 3

真夏の被害者 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784576991573

あらすじ

相変わらずスリリングな関係の続いているリュウと正志…だが、正志は少しずつ変わりつつあった。
リュウへの気持ちが友情ではなく恋情であるとわかったから…。
クリスマスまでにきっと素直になって心のすべてを差し出す勇気をもつと誓ったから…。
そんな折、その強靱な肉体を誇るリュウが風邪をひいて高熱を出すという前代未聞の出来事が…日々是バトルの激烈カップル、リュウ&正志、書き下ろし「バトラー榎本老人の私生活」も入って爆走中。

表題作真夏の被害者 3

大倉隆一・大学生
中里正志・大学生

その他の収録作品

  • 秋から冬へのREVOLUTION
  • クリスマス進化祭前夜1
  • クリスマス進化祭前夜2
  • バトラー榎本老人の私生活
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ラブラブ

この巻の最初で優と正志の関係がやっと決着が付き、彼等の三角関係もこれで終って一応一区切り。
そこからはリュウと正志の話になって行く訳ですが、この2人ラブラブでエロってたと思えば、またリュウがブチ切れて無理矢理犯してます。
また無理矢理かーい!!ええいちょっとは進歩しろー!
悦郎と雄一は相変わらず正志に優しいです、特に悦郎はもっそい正志がお気に入りで正志も優しい姉の如く慕ってますよ。
そして前巻からその気配は見せてたリュウの帰国子女っぷりが全開に。
しかもエロ中に外人モードになるのでいちいち笑わせてくれます。
エロの最中に攻が「オゥ」とか「Ah!YeahーOhhh!!」ですよ!!もう読者を笑かす為にとしか思えないんですがどうなのか。
お仕置きと称してワインプレイしたり、ディルド挿入とかやってますが外人モードが入ると…ぷぷぷ。
日常の仕草にも外人っぽく両腕挙げてジェスチャーしたりとなんかもうキャラ的に随分変わってます。
後半は風邪ネタで既にバカップルな2人、正志の母親も巻き込んでのもう家族同士のお付き合いになっちゃってます。
書きおろしは執事榎本さん視点。

かなり続きラブラブ度要素の高い巻になってます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ