OFFICIAL 17

OFFICIAL 17
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
IZUMI TANIZAKI〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
98ページ
版型
A5

あらすじ

商業誌番外編同人誌
『しあわせにできる』 ロングランナー編「しあわせになろう」3話目
『恋泥棒を捜せ!』  犬に絡んだ読み切り短編

表題作OFFICIAL 17

久遠寺 / 神園
本田 / 美雁

その他の収録作品

  • しあわせになろう 3
  • 恋泥棒を捜せ!SP<パンダ航空・ワンワンパラダイス編>

評価・レビューする

レビュー投稿数1

殿のヤキモチが可愛い♪

今回は『しあわせにできる』『恋泥棒を捜せ!』でした。
恋泥棒はすっごく久しぶりです。私は本編しか読んだ事がないのですが、しかもすっごい昔!
憶えてるだろうか?な~んて読み始めましたけど、憶えてました。でも私の記憶よりも甘~い感じでしたね♪

『しあわせになろう 3 ~しあわせにできる~』

ロングランナーに入社して初めての週末♪
といっても何日たってるんだ?今は社長室で財務に関する資料とにらめっこしている毎日です。
とりあえず全ての業務を大まかに見て、自分の勤務内容を決めると思っている本田に最初に与えられたのが、財務関係なのですが、毎日毎日慣れない書類とにらめっこしていると、久遠寺の秘書の方が楽?なのではとちょこっと思い初めてしまっているのですが、それは久遠寺の思うツボですね!!もしかしたらワザとかもしれない!と思っていたんですが、やっぱりワザとみたいでした。(笑)
こういう所は可愛い久遠寺ですよね~♪


定時前に早々に帰り支度をした本田なんですけど、今日は土曜日です。基本的にロングランナーは土日はお休みなんですけれど・・・。
どうも自分は人続き間関係の駆け引きやらが苦手というか億劫というか面倒くさい・・・。と感じている本田なんですが、
この会社に来てまだまだ自分は訓練出来ていないと!実感してますね(笑)

明日は恒例のお花見です。
お花見の詳しいお話はあまり載ってなかったのでちょっと残念だったのです。

今回のメインはロングランナーの四天王?の一人桐生さんと本田のお話でした。
曲者ぞろいの四天王なんですが、運悪く遭遇してしまった本田。無視をするのもあれかと思って、挨拶をしてスルーしようと思ったけれど、捕まって桐生の部屋へ!部屋って言っても会社の中の部屋ですよ♪

そこで少しお話していたら、出かける様子の桐生。桐生は海岸線チームと言われるほど海好きがスタッフに集まっていて、オーガニックのお店の出店準備中です。葉山に店があるのですが、そこへ一緒にどうですか?と誘われます。
実はこの日久遠寺に銀行のお偉いさんとの会食へ同行するように言われていのですが、断然こちらの方がいい!と思い桐生の誘いに乗ります。

そして店に行って、昼間からビールを飲んでと・・・。店のスタッフとかにも会ってちょっとは勉強になった?お誘いだったのですが、帰ってみたら!!もちろん不機嫌な社長がお待ちかねでした。

これを読んでまさか、四天王のお話を1人づつしていくのか?なんて考えたんですけど、でも必要だよね~。
1年に1冊ペースのしあわせなのでスペシャルでみた本田が人事としてバリバリ働く姿は何時見られるのか?それがちょっと心配というかまだまだかぁ~と遠い目をしてしまいました・・・。


『恋泥棒を捜せ!』

すっごく懐かしい面々でした。
神園とミカリンのお話なんですが、私が読んだ本編よりもかなり関係は進行してますね~!

神園の友人倉重とミカリンの上司だった浜田チーフの新婚家庭への誘いを受けた神園が、行くのが嫌なんでしょ~ね。ミカリンも連れて行く事に!

新婚家庭の家に招待ってろくな事が無い!って神園は言ってますね~。新婚旅行のビデオを延々見せられて経験があるみたいで、今回も倉重に『いいものを、みせてやる!』って言われているから余計に気が進まないでしょう。

そして行って見ると!可愛いわんちゃんがいたんです。
チワワのララちゃん♪そりゃぁ猫可愛がりで!!それについて行けなかった神園です。

ある日フライトから家に帰ると、出迎えてくれたのが、可愛いポメラニアンでした。
どうも兄から数日預かってくれるように頼まれたみたいなのですが♪
賢いし可愛いしと、アレキサンダーことアレはミカリンにとっても懐いて、何処に行くにも後を引っ付いて待ってる状態で、すっごく可愛い♪
それにヤキモチを焼く神園が大人げないといか可愛いというか、なんか甘~いお話でした♪

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ