ヤマアラシの誘惑

yamaarashi no yuuwaku

ヤマアラシの誘惑
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
笠倉出版社
シリーズ
カルト・コミックス X-kidsセレクション(コミック・笠倉出版社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784773096798

あらすじ

金谷宗一朗の恋人は、可愛いけれど俺様な同級生の一ノ瀬蛍。けれど蛍のその姿は人前だけのもので、二人きりになると立場は逆転し・・・!?独占欲が強い宗一朗と純粋で一途な蛍の恋の行方を描いた「ヤマアラシ」シリーズのほかに、専務に飼われる社長息子の切ない気持ちを描いた短編も収録。LOVE&Hが満載の全6編!!

表題作ヤマアラシの誘惑

金谷宗一朗 高校生
一ノ瀬蛍 高校生

同時収録作品専務の犬

幸坂 専務
彰 社長息子

その他の収録作品

  • 恋する夏の日
  • ヤマアラシ争奪戦
  • ヤマアラシは誰のもの?
  • ヤマアラシの真実
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

結構H重視な作品でした

初読み作家さんです。
表紙を見た時には全く予想していなかったのですが、お話自体はH重視なお話でした。
表題作シリーズが大部分と短い短編が1作品収録されています。

表題作シリーズは主人公は高校生でもう既に付き合っている所から始まります。
受け様が転校生の様なんですが、みんなの前ではかなり俺様で、攻め様をパシリに使っているような状態なんですが、2人きりになると素直になって甘えたになる、ギャップ萌を狙った作品だと思うのですが、個人的にはほとんど萌えませんでした。
多分、普段の態度とギャップがありすぎるのと、H中の台詞がAVを観ているようで高校生とは思えなかったからかなと思います。
あと、受け様がコッテコテの関西弁なので、関西弁が苦手な方は要注意です。もう、若い子はこんなの使わないだろ、というレベルでした。^^;

同時収録作品は、会社専務x社長の息子(将来社長になる予定)。
こちらも俺様・鬼畜な攻め様なんですが、受け様が攻め様の言いなりで、私の好みではなかったです。
ラプもほとんど感じられず、イマイチでした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ