絶愛 DORAMAMIX 1993

絶愛 DORAMAMIX 1993
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
作画
音楽
本田保則
脚本
渡辺麻実
原画・イラスト
尾崎南
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
東芝EMI
収録時間
118 分
枚数
2 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

本盤は尾崎南による原作の世界を完全収録したCDドラマである。2時間というロングタイムで繰り広げられる少年愛の世界には興味あるなしにかかわらず,思わずゾクッとしてしまうかもしれない。特典として尾崎南描き下ろしポートレート3枚が付属。

表題作 絶愛

南條晃司 → 速水奨

泉拓人 → 子安武人

その他キャラ
渋谷克巳[山口勝平 ]/ 拓人の父[鈴木勝美]/ 高坂[岡和男]/ 南本美恵子[五十嵐麗]/ 記者[河合義雄]/ 堀内芹香[西原久美子]/ 拓人の母[宗形智子]/ 拓人(少年)[松下美由紀]/ 佐々木美奈子[丸山真奈実]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ちょwww

超展開の連続にどうしよかと思いました。
有名なのでタイトルだけは知ってたんですが、なるほどこういうタイプの作品でしたか。それとも原作はイイのでしょうか。私にはついていけなかったです。
色々と中二病です。やたらシリアスに話が進行しますが、ツッコミどころ満載です。
かなりのヤンデレ攻めなので、当時としては衝撃的なストーリーだったんだろうなと思いました。
でも、正直なところ陳腐で寒いッス!
何度も何度も吹いたらいけない箇所でブハッと吹き出してしまいました。話がシリアスになればなるほど笑いどころが増える。まぁ、楽しめたといえば楽しめたんですが、間違った楽しみ方だよな…。
あとかっこよさの演出がいちいちダサいです。これは時代のせいかなァ。女優さんのフェラーリ三億のエピソードなんて笑うしかないよ。
母親の話も超展開すぎて、かなりシリアスな場面なのに笑っちゃったしさ。てか女性キャラみんなウザすぎ。ウザく描かれすぎ。
場面転換は唐突すぎだし。

ただ声優さんたちが上手いんだよねぇ。
子安さんも上手いんだけど、速水さんのヤンデレっぷりがキモくて素晴らしかったです。
子安さんは受けなのに喘がず。やたら詩的続きなモノローグで済ませた濡れ場でした。

原作読んでみようかな。
少なくともこのCDは、脚本がオカシイです。原作未読の聴き手を完全に置き去りにする構成。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ