SKIP-KISS 1

skip-kiss

跳跃之吻

SKIP-KISS 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
17
評価数
5件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
桜桃書房
シリーズ
Gust comics(ガストコミックス・桜桃書房)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784756712486

あらすじ

ハム君と呼ばれるクラスの人気者・葉村に、男とキスしているところを覗き見された三宅。ミケ君と呼び何かとまとわりついてくる葉村に、キスや冗談をしかけて暇つぶしするうちに、本気で好きになっちゃった!? そんなとき葉村から告白されて――。「俺に近づくと喰われるぜ?」「喰われたい……。」純粋無垢なお前をオレ色に染めて汚してやる。青少年の一途でキュートな恋物語!

表題作SKIP-KISS 1

真面目なツンデレ高校生・ミケくん
好奇心旺盛なショタっ子高校生・ハムくん

その他の収録作品

  • ショージ物語

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ハムくんが可愛すぎます

大和名瀬さんの学園ものです。仲の良くなかったクラスメイトの二人が、だんだん仲良くなって恋に変わっていくお話です。お話も面白いけど、キャラが好きです。

ハム君は、みんなに愛されるマスコット的存在です。それも納得できるような、素直さや純真さと、天然なお馬鹿で、可愛さがあります。ショタっぽい容姿もイイし。
そんなハムくんに気に入られたのが、大人っぽいミケ君(ハム君命名)です。クールで、なんだか世の中のことから背を向けてる感じの危うい感じがします。ハム君を見て、自分とは正反対だと思いながらも、目が離せなくて。

だんだん距離が縮まっていくのもいいし、二人の会話(例えば「かんちょしないの?」とか)も可愛くて萌えます。
やっと仲良くなれたと思ったら、昔ミケ君と関係のあった初恋の人が、ハム君の家庭教師となって現れます。
ごまかすためのミケ君の行動をハム君に見られて、気になるところで2巻に続きます。

1

ネーミングが素敵です

ミケ×ハムって可愛いですよね~。イラストもやっぱり素敵です。
本作品は、表題作一色ですが、巻末に東海林くんのスピンオフ的話もあって楽しめました。
東海林昭次(しょうじしょうじ)ってネーミングも良く考えましたよね(*'▽'*)さすが先生です。
受け様の純粋もさることながら、攻め様も割と純情ですよね。受け様が天然なので、攻め様次第で話のテンポが決まっていきますが、後半出てきた家庭教師。
何やら不穏な空気醸し出していますね~ww
またショージ君も妙な巻き込まれ方してます。
2巻目とセットで買わないと気になりますね(-"-)

0

可愛くて悶え死ぬ…!

こういう作風で学園ラブコメを描かれる大和名瀬さんが一番好きだー!
受けのあまりの可愛さに悶え死にそうになりました。
受けは見た目はショタですが、純粋無垢なだけでなく天然おバカなのがツボにきました。ウジウジしてなくてストレートなのもいい。
そんな可愛い受けが、クラスメイトの気になる男の子(攻め)のキスシーンを見てしまったところから話がはじまります。
攻めは受けとは180度違う性格。クールというかキツいというか。
そんな攻めに果敢に話しかけていく受け。
可愛い受けくんに少しずつほだされて陥落されてしまう攻めの姿がたまらなくツボでした。
かーわーいーいー!

一巻はキス止まりです。
なかなか手を出せない攻めもツボ。ウヒヒって感じ。

あと、ちょっとした小さいエピソードやら絵がいちいちイイんだよね。
椅子を蹴られてぐるんぐるんしてる受けとか。
バナナを食べてる受けとか。
これはショタ萌え?私はショタも好きなのかしら。いや、この萌えは、ショタというより可愛い小動物を眺めるときと同じだ。

二巻に続きます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ