「欲しがる唇」書下ろしショートストーリー

「欲しがる唇」書下ろしショートストーリー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
欲しがる唇/出版社さま特製番外編SSペーパー

あらすじ

義理の叔父と甥の関係からようやく恋人同士になった二人の蜜月の夜。

表題作「欲しがる唇」書下ろしショートストーリー

矢作海渡/帰国子女(誠の甥)/19歳
永瀬誠/エリート塾講師/27歳

評価・レビューする

レビュー投稿数2

貴重な醜態が見れた夜

同居人であり、義理の叔父であり、恋人でもある誠の帰りをジッと待ってる、そんな海渡の夜のお話です。

打ち上げがあるから遅くなるのは納得済みだけど、それでも遅いとイライラしていると、酒臭い誠が帰宅します。
一言釘を刺そうと思っていると、とてもご機嫌で。おまけに、いつになく海渡に甘えてきます。それどころか、エッチまで誘ってきて。
神様に感謝しながら、据え膳を頂こうとエッチを始めると、すぐに正気に戻った誠。
だけど、若さゆえ、突っ走ります(笑)
そんな二人の甘い夜に、キュンとなる番外編です。

2

泥酔誘い受け

本編その後ラブ甘話です。
誠の受け持ちの生徒の合格発表が一段落する日、多分祝賀会があるから遅くなると思っていますが、海渡は誠の帰りを待っています。
そこへ帰宅したのは、ベロンベロンに泥酔してろれつが回ってない誠。
海渡に「しよ~」って誘って自ら胸をさらしてv
ここでの海渡の思考が爆笑です!
「神様ありがとう!いい医者になります」だってwwww
いい感じになった途端、我に帰る誠。
しかし、もう火のついた海渡が許すはずもなくwww
そんな誘い受逆転、墓穴掘り話は愉快でしたv

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ