魅惑のモデビル

miwaku no modevil

魅惑のモデビル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
19
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス Cita Citaシリーズ(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784832287792

あらすじ

新人モデルの石丸は撮影中、 エロイ仕事を好んで引き受けるという 噂の悪魔系モデル「モデビル」と出会う。 モデビルこと亜倉の織り成す 悩殺ショットの数々に見とれていると、 何故か亜倉もこちらに<熱~い視線を送っていることに 気がついて…!? イケメンモデル達がエッチな裏技、教えます★ 表題作ほか読み切り8作品+ 大量描き下ろし28枚!!

表題作魅惑のモデビル

自己主張の強いモデル 石丸
イロモノ事務所所属悪魔のモデル 石倉

同時収録作品白から赤から白

剛史
カズオ

同時収録作品溶けるもんか

ココア
マシュマロ

同時収録作品空食系男子

梶 スポーツジムインストラクター
森田圭一 会社員

同時収録作品100m先のマサオ

その他の収録作品

  • あなたにホレ酔い
  • 天然の香り
  • 蘭らんパラダイス 似たもの同士
  • ラブ・トラッカー

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ココアを見ると思い出します

ギャグとエロが満載で、毎回楽しませてくれる紅蓮ナオミさん。今回も、いろいろなバカップルが登場して、楽しめました。

表題作では、モデルの仕事中に、唯一飲んで酔っ払えるからと言って精液を飲んだりして、相変わらずぶっ飛んでます(笑)
ココアとマシュマロの擬人化では、何とか溶けないでエッチをしようと頑張るココアが可愛かったです。この作品を読んでから、ココアを見る度に二人を思い出します(笑)
走るのが苦手な高校生の話では、ご褒美があれば頑張れるという恋人のために、ちゅう顔や生尻を見せるのがおかしくて、エロパワーは凄いと思わされた作品です(笑)

表題作以外は、短編です。でも、どれもまとまっているし、アホがあって、ちょっとキュンもあって、お得な1冊です。

2

モデビル

モデビルってなんぞな?と思っていたのだが
モデルとデビルをかけてるわけですな(・∀・)アヒャ!!
いつもに増して、、という程にではないにせよ
紅蓮先生らしい、色濃い作品集でしたwww

>>モデビル!
黒髪ハイテンション!
何がすごいって、言葉にできいないこのエネルギーw
「SEXしてるので!」バーンっ!
「俺が酔えるのは精液だけ!」バーンっ!
こんなBL見たことないよ(ノ)ェ(ヾ)ムギュ
どんな無謀も実現してしまうあふれる魅力とパワー。
納得させてしまうだけのトーク。
まさに悪魔のようなモデル。

後半、彼の兄登場~の、禁忌の兄×弟のシーンに萌えた。
誰に対しても引かない魅惑を醸し出していた受が、兄の前では・・
犯され続けてきた過去~もろもろ~が垣間見てモエ
この後の2人の活躍、続編があっても面白いかなと思いました
(もちろん、兄含めw)

ほか、ココア×マシュマロの擬人化モノを含め
短編いくつか。
どれも、アホなでラブなネタてんこ盛り。
なんというか、これぞ「バカップル」

1

強烈に香るエロと爆発力

他のモデルではやらないようなエロい表現もどんどんこなすモデル事務所を舞台にした物語。
おしおき学園のようにピアスレーベルで見せたモロ出しエロはないものの、体つきや体勢、そして下着の下から想像させられるナニなどすべてがエロいのです。読んでいてムラムラします。
そして他の紅蓮さんの作品もほとんど読んでるスケベな私にとって意外だったのは雄のセクシーさを振り撒くがわ、亜倉が「受け」ということ。石丸と並べば確かに小柄ですが精神的攻めの受けにこの人の本で出会うとか。

またどこかタガが外れたアホさも健在。
「食事に行かないか」「生憎ですがSEXしてるので」
そんなアホなwww

そして残りの短編はさらにエロでありながら強烈にアホ。
そんな流れあるかぁっと言うツッコミが何本あっても足りません。

物語に酔いたい人や感動したい人は腹立つかもしれませんが、そんな要素、紅蓮先生に期待しちゃいけません。

1

頑張れ!アホエロ、紅蓮ナオミ!

真面目な顔して、超イケメンなくせして、アホエロ展開する紅蓮作品大好きですー♪
今回も真面目にバカ炸裂して、いいなーこういうの。
ですが!!
あとがきを読んで、うーむ、、、、規制の制約はここまで来ていたか。
大人の事情とは書かれていたが、きっとそうだとは思うのです(涙)
本来は、この表題で1冊になる予定だったそうですよ。
それが2回で終了、そして終わらせるために描き下ろしを一本。
本当にいいところで終わってるんです。
そのせいか、他の同時掲載作品は07~09年の短編がてんこ盛りで入ってます。
でも、エロもちゃんと魅せてくれてますからね(もちろん、おバカエロ♪)
大好きだから、がんばってー!!負けるな、花音。ジュネットなんかケンカ売ってるぞ!とwwww

爽やか系で売ってるのが不本意なモデル石丸が身体にタトゥーを入れてしまったことで現場でクビになる。
そこに現れた、エロや汚れはもちろん、本番まで!?と言われるイロモノ事務所所属で、悪魔のモデルと呼ばれる亜倉と出会う。
彼にタイプだからと押し倒され遅い受けされる石丸は、亜倉の所属する事務所に入るのだが・・・
ロー続きライズボクサーからはみ出る毛♪納得させてチョイ勃起までOKさせちゃう下着撮影。
腹の出たアイドルの写真集のダミーボディ撮影で、危ない絡み撮影したり、もう、やりたい放題のその破天荒に爆笑します。
しかし、シリアスな面もあって、社長である亜倉の実の兄が弟に執着していて、、、みたいな、、、
これですね?これがひっかかったんですね?(号泣、、、、)
本当に切ないです!

あとも日焼けが痛くてエチの体位に苦労する話とか
ココアとマシュマロの擬人化とか
空気を喰ってるみたいだという(!?)空食男子の健気とか
餌はケツというおバカ高校生とかw
送別会で酔って宴会場の隣の部屋でエチとか
ゴムの香りのこだわり話とか
ちぐはぐな話とかw
トラックのような男とか

どれもどれも超ショートだけど、ギュっと凝縮されてるから全然しつこくなく、あっけらかんと愉しめる。
クヤシイですっ!ので、オマケで萌え萌えv

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ