うち巫女

uchimiko

うち巫女
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
東京サナトリウム<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
24ページ
版型
A5

あらすじ

ルチル文庫でシリーズ刊行中の「うち巫女」番外編。
矢吹とはい島の過去編に加えて双児と葵のSSも収録。

※はい島の"はい"は「草冠に配」が正しい表記となります。
表示ができない為、ひらがなでの表示となっております。ご了承ください。


表題作うち巫女

刑事・矢吹
キャリア・蓜島

同時収録作品オレの嫁が言うことには

麻績冬真(警視庁捜査一課)26歳
咲坂葵(禰宜)27歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『うちの巫女が言うことには』シリーズ番外編

本編の攻様・麻績の先輩刑事矢吹と蓜島の出会った頃のお話。
何かと矢吹につっかかっているキャリア蓜島ですが本編では書かれていない経緯が
こちらで書かれているので、これは読んでおいた方が本編が解りやすいです。
まあ蓜島さんの勘違いというか、思い込みもあるのですが・・・
シリーズ3作目あたりでこの2人の関係も緩和されてきているので早いとこ
サブカプになって頂きたいものです。
『うち巫女』の他にショートがもう1編あります。
『オレの嫁が言うことには』。
こちらは受様・葵が双子の弟にからかわれるお話ですが、葵をモデルに新人マンガ賞を
受賞したやからがいる!というお話で、なんとマンガのタイトルは『眼鏡のネギはオレのツンデレ花嫁です』ですwwこの記事を恋人の冬麻もみてしまい・・・・
もう、神奈木先生にはイチャはさほど期待できませんのでストーリーを楽しんで頂ければ
と思います。うち巫女シリーズがお好きなかたはお薦めです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ