たったひとつの言葉で変わったのはお前?それとも俺?

可愛くてしかたない

kawaikute shikataganai

可愛くてしかたない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
8件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048547062

あらすじ

ある事情で恋愛回避生活を送る野村は、ある日よりにもよって後輩・相楽から告白されてしまう。男である上にチャラめの相楽。俺たち今まで仲良くやってきただろ…! 後輩×先輩の職場環境改善ラブ♪
(出版社より)

表題作可愛くてしかたない

職場の後輩 相楽
職場の先輩 野村

同時収録作品俺がいなくちゃ!

孝介 高校生
晴樹 高校生

同時収録作品あまいあなた

梅原志朗 和菓子屋店長兼職人
大塚 潤 美容師

同時収録作品不機嫌に恋してる

大倉 居酒屋店長
浅井 祐 居酒屋バイト

その他の収録作品

  • 愛しくてしかたない(描きおろし)
  • あとがき(描きおろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

素直が一番

男子たちの、可愛らしい悩みに振り回される姿が詰まった短編集。

些細すぎな気もしますが、当事者にとっては重要なポジションだったりして、理解できる出来ないでそれぞれの面白みが変わってしまいます。

表題作のリーマンたちには、恋バナの標的にされる後日にウキウキしてしまうラストが好感度UPとなります。
他、幼馴染みの高校生が鈍感過ぎて意識するまでのぐるぐる感も微笑ましいのですが、お気に入りは「あまいあなた」
スイーツ男子だとカミングアウトできずにいじけ気味な美容師が和菓子職人に出会って開き直れるまでのお話し。
前半のいじけっぷりと距離の縮まり方が自然に感じられました。

「不機嫌に恋してる」
シリーズとして3話続いている割にいつまでたってもお互いに片思いしてるような、進展のなさに焦れてしまいます。
不機嫌でごまかす前にもう少し素直な心でお付き合いして欲しい。

全体的に読みやすく、ほんわかする内容ばかり。
飽きはしないのですが、残念ながらそれぞれのキャラの名前を記憶する程の印象もありませんでした。

0

幼馴染王道。

同じ会社で勤務する先輩と後輩のお話です。

男女問わず打ち解けられる人当たりのよい後輩から気持を伝えられるけど、素直に受け止められず
自分の気持にも自身がなく
暫くグルグルしたのち
気持に気がつく。
短編なので、テンポが早いです

・俺がいなくちゃ
タイトルからして、お世話やきの
タイプの男の子がアタフタしていることが容易に想像できましたが
この手の類は大好物なので
楽しくよめました。

幼馴染で昔からお世話を焼いてしまう。お世話をやかれるほうが
たいがい無口ですね
そしてたいがい無口な方が先に気持があります。。

0

素直じゃない&なれない受けがてんこ盛りw

毬田さん、絵が好きでネーム買いする作家様なんですが、お話は結構好き嫌いが分かれちゃうんですよね^^
でも今回はどれも私好みで楽しく読ませて頂きました♪

*可愛くてしかたない
職場の後輩・相楽×先輩・野村
彼女に二股をかけられて以来恋愛から遠ざかっていた野村は、ある酒の席で後輩・相楽から告白される。最初は困惑気味の野村だったが、めげない相楽のアプローチに過剰反応してしまい―
あらすじでは相楽がやたら軽いタイプに書かれてたのでどんだけチャラ男?と思ってたのに実際は普通に愛想がいい程度で、むしろ野村に対する態度なんかは一途な健気ワンコじゃね!?という印象でしたw
野村が相楽の言葉を信じきれずに勝手に1人でぐるぐるカラ回ってたみたいな。
ちょっと展開が早すぎて淡々としてたかなって印象もありますが想いが通じ合った夜、男は初めての筈の野村が発した「…脚の間…挟んでやるから」の一言には正直驚愕させられました!w
数ページ前まではウジウジ悩んでたくせに、なんなの!?その無駄な男らしさは!(爆
インパクト強くて、もはやソレしか頭に残ってないかもw←え
あ、誤解のないよう言っときますが↑のは勿論褒め言葉続きですよ?w

*俺がいなくちゃ!
同級生の幼馴染みもの。
ずっと世話を焼いてた幼馴染みが急に素っ気なくなり、まさか彼女が出来た?と焦る受け。展開は結構読めちゃいますが、こうゆう友情と恋愛のポジションで悩む若者は大好きなので私は面白かったですv

*あまいあなた
過去の経験から甘党である事を異様に隠したがる意地っ張り美容師と、そんな彼を甘い愛で丸ごと受け止めようとする和菓子職人のお話。

*不機嫌に恋してる1~3
全カプ中一番長いお話で一番好きな作品でした。つか、これが表題作でも全然良かったんじゃ?
最初は自分にだけ懐いてくれてたバイト浅井に何故か嫌われてしまった店長。密かに凹みつつ、でも理由が全く分からずにいたある日、店のトラブルがきっかけで浅井の本心を知り―!?
一言でいうと浅井の素直じゃない性格と店長の天然タラシ具合が招いたスレ違いのお話って感じかな。
この浅井の性格がクセモノで恋人になってからも素直に甘えられず、そんな時店長の転勤話も重なってお互いにギクシャクしてしまうという。
関係ないですが私も飲食店で働いているからか自分の職場とダブってしまい、読んでる間中おかしな妄想が止まりませんでした!(爆
ごめんよ~店長と〇〇君w

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ