恋の手ほどき、おまかせくださいv

koi no tehodoki omakase kudasai

恋の手ほどき、おまかせくださいv
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
12
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784861345241

あらすじ

天然で楽天家のお坊ちゃま・望央は、一族の決定で、またいとこの桃と一緒に成人のお披露目パーティーをすることになる。その日のためだけに紳士淑女を養成する学校に通うことにした望央は、学校見学のときに出会った、厳しいけれどさわやかな風を纏う、王子然とした講師・宝来に心惹かれる。彼の個人授業を希望した望央だが、誤ってエッチなコースを選んでしまい…!? 育成ラブv

(出版社より)

表題作恋の手ほどき、おまかせくださいv

宝来椎馬/紳士淑女養成学校の講師
小笠原望央/お金持ちのお坊ちゃま/20才

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ネタばれ注意です

すごく良かったです。

一度失恋して泣いてしまうところとか、ヤッた後に話している内容がとてもよかったです。

ですが、エロい教訓から外れて普通のやつになっちゃたから、残念です。

0

エッチを期待するなかれ!

森本さんの作品は途中にどんな困難・試練があっても
(キャラの性格もあるのか)あまり大変さを感じない…(^^;)。
そして最後にはなんだか和む?!(笑)
そんな感じでサラサラと読めました。

今回はお披露目パーティーの為に1週間で紳士を身につけるお話。
あらすじにあるように「誤ってエッチなコース…」というのは
あまり期待されない方が…

最初誤ってエッチコースを選んだけれど、
宝来と望央の秘密で経営者にばれないように、
紳士コースを頑張ってます。
たった1週間で身につけるために講師とのマンツーマン。
やはりその間に惹かれていくのです。
そして授業最後に告白となるわけですが…

はっきりと宝来からの返事は無く
招待したお披露目パーティーの日。

宝来来てました。
しかし望央に見つからないように帰るつもりが、
勿論みつかって気がつけばベッドの中だ(笑)

結局は大人のしがらみよりも、子供のような素直さが勝った感じでした?!

1

普通…

BLの調教もの、というにしては珍しく普通のもの。
調教も別にエロとかじゃなくて純粋に紳士育成でした。

なんか大きい家の分家に生まれた望央は、お金持ちで別に働かなくても一生生きていけるくらいなんですが、だから大学行ってないんですけど。
父親は公務員で中学は公立だったので、多少は庶民感覚…なのかな? だけど祖母はそれが気に入らなくて。

そして、望央が成人になるからとまたいとこの桃と一緒にパーティを開くことになり、紳士育成はそのためにします。
またこの桃ちゃんがお嬢様なのに、中身が全然お嬢様じゃないという…ww いいキャラでした。
その桃が最初に淑女育成を受けていて、その時に一番まともだ、といっていたのが、後に望央も指名して教師になる宝来でした。
またこの宝来、金持ちが大っ嫌いで偏見だらけなのですが、望央のあまりに天然というかボケてるというか、それに大笑いするという……思ってたよりクールでもなかったです。
望央は間違えて娼婦コース選んでいたけど、事情説明して金額はそのままに内容は紳士育成にしてもらって……となっていきます。想像大きくはずれました。正直……期待がはずれた続きww

甘いということもなく普通でしたよ、本当に。作者も言ってました、あとがきで。

あとイラスト、旭炬さんなので買ったのですが、なんか適当というか、雑になった感がいなめなかったです。カラーはいいけどモノクロが、人物のバランスとかもちょっと……。

0

あっさり読みやすい

いつもの先生の作品とは若干違うかな?って思いました。
ほんとにラストになるまでお互いの気持ちが重ならない。
だからと言って切ない物語ではないのです。

資産家の受け様のお披露目パーティーの為に短期間で
紳士の指導をしてくれるレッスンを受ける事にした受け様。
資産家で一生働かなくてもいい生活をしている受け様ですが
父親が公務員で自分も公立の学校を卒業している受け様は
資産家の傲慢さも無いけれど、庶民にしてはなんか違う的な
暢気で日和見な性格。
あまり物事を真剣に考えていないせいか、かなりのうっかりさん。
紳士の為の講座に申し込みをしたはずなのに、蓋を開けば
昼は貞淑、夜は娼婦講座に申し込んでいてびっくり。
そして講師に来た攻め様に誤解を説明する前にキスをされてしまう。
でも、何とか誤解も解けて学校には内緒で紳士指導を
してもらう事に、攻め様は金持ち嫌いでかなり偏見を
持っていましたが受け様と接するうちに、受け様は違うと認識。
そして、受け様は知らない内に攻め様を好きになっていて、
授業の最終日に好きだと告白。
そして成果を見て欲しいからとパーティーへ続き招待するが
好きだと告白にもパーティーへの参加の返事ももらえず
ふられちゃったんだと・・・
でも、寂しい気持ちや悲しい気持ちはあるけれど
1週間の指導の成果を見てはくれない攻め様の為に披露。
そんな感じのお話なんですけどね。
攻め様はラストでパーティーに来てくれていて
受け様は帰ろうとする攻め様を捕まえる!
ラストの展開は怒涛のような駆け足状態でした(笑)
攻め様の事は何一つわからないのがちょっと物足りないかも。
続編でも書いて頂いて二人の今後をじっくり堪能したいかも
なんて思いながら読ませて頂きました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ