Honey Smile

Honey Smile
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537128185

あらすじ

金にも遊び相手にも不自由なく、それなりに楽しんでいるけど、どこか満たされない毎日を送っていた弁護士の滝沢。
何かが足りない、でもそれが何かわからない……。
タバコの数だけが無意味に増えていくある日、滝沢の心を動かしたのは事務所のアルバイト少年・ハルトだった。
自分の前ではいつも無愛想なハルトの側にいたい、触れたい、笑った顔が見たい――。
百戦錬磨のデキる男×純情元ヤン少年の、年の差激甘ラブ・ストーリー!!

(出版社より)

表題作Honey Smile

弁護士 滝沢諒
元ヤンのバイト 安斉大翔

その他の収録作品

  • 笑顔のゆくえ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

一見チャラそうで実は面倒見のよい年上と、健気で初心な年下がかわいい♪

表題は、弁護士と彼によって更生した青年のお話なんですが、冒頭はその同級生のお話です。
そこに、アテ馬として登場するのがその弁護士。
最初の作品を読むと、何となく彼の嗜好がわかって、それで本編になるほどーと何となくうなづける部分がある、、かなw
全体としては、激しい萌えとか、これがキたー!っていうものは自分にはないんですが、
主人公の性格描写がとても解りやすくて特徴的で、お話もじっくり書き込まれているようで丁寧な感じがして好感が持てます。
きっと冒頭の同級生のお話が表題だったら、今一つ中立だったかもですが、やはりこの年の差ものが表題で正解vな一冊だったと思います。

先ず冒頭のリーマンの後輩×先輩モノ
大学の後輩が入社してきて、いいところを見せたいとテンパってる先輩。
後輩の好意は気が付いているものの、はっきり言われているわけではないのでそれを何となく受け止めている関係。
それが、ある飲み会で先輩の先輩(弁護士)が先輩をやけに可愛がって、付き合ってもいいと言っている。
その日から生まれた誤解とすれ違いで互いがはっきりと気持ちを確認しあう話。
この後輩が無表情で笑っ続きてんだか怒ってるんだかww
それを見分けられるのは先輩だけ。
両思いになってやっと社内でも後輩の笑顔が認識できるようになって、先輩の苦労はつきないというオチがほのぼのしている。
しかし、どうもこの後輩、家の事情を持ってるみたいなんですよね、、、
それを思うと、なんやらひと波乱ありそうなんですが?

そして表題が、その先輩に粉掛けた弁護士・滝沢のお話。
少年犯罪を中心に扱う弁護士で、彼はすごくヘビースモーカーなんです。
事務所に来たバイトのハルトがいつも、彼と目を会わせずにそらして無愛想なことから、彼の笑顔がみたい、話したいという欲求が生まれてランチに誘うようになります。
そこで初めて見るハルトの笑顔。
すると、滝沢の喫煙本数も自然と減って、、、
彼は口寂しいというより、心の寂しさをタバコで埋めていたんですね。
ハルトは実は昔不良で滝沢の世話になっていたという過去が!?
でも、そんな過去も匂わせないほどに変身していて、しかも初心くて、上手く愛情を表現できない姿が、かわいいですv
冒頭の話で、先輩というのもかわいくて、世話がやけるタイプだったんですよ。
滝沢は少年犯罪をやってるだけあって、面倒見がよくて世話焼きタイプなのかもしれませんね。
母性本能をくすぐるタイプがこのみなのかもwww

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ