暴走男子 童貞系

bousoudanshi douteikei

暴走男子 童貞系
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
10
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864520256

あらすじ

兄弟みたいな可愛い隣人がテクを磨いて巨根投入!?11歳年下の幼なじみ・佑希に迫られ10年。初体験をした二人だったが、快楽に没頭できず…。発情した佑希のご奉仕でとある性感帯を弄られちゃって…!?溜まりに溜まった10年分の思いと欲望を奥まで注入!!年の差カップルの上下入り乱れた純愛えろ事情が満載!!

表題作暴走男子 童貞系

祐希

同時収録作品プチデビ飼育法

芝田亮太・サラリーマン
リリ・悪魔

同時収録作品キライ・キライ・スキ

岸本大地・高校生
鈴原栄一・高校生

同時収録作品年上の彼と年下の男

田ノ倉純・久我山
穂波千春・公務員

同時収録作品年上の男と年下の彼

田ノ倉純/久我山
穂波千春・高校生

その他の収録作品

  • 年上の男
  • 年下の男

評価・レビューする

レビュー投稿数4

年下攻め

可愛い子が11歳も年の離れた隣のお兄さんにお嫁になりたいと言い続けて、16歳になって結ばれるんですけど…そっからが駄目でした。

年下がフェラしながら相手のアナルを弄るんですが、相手が目覚めちゃったみたいで(°ω° ;)

リバになります。
年下攻め嫌いじゃないけど、私の萌え所とは違いました。

出張で離れ離れに、帰ってきたら、めっちゃ成長していると言うよくある展開になります。

が、ここでリバになるんなら良かったです。
可愛い受も男なんでね。

絶頂イラストギャラリーは楽しめました。

悪魔がミニブタの設定も新しくて良かったですm(__)m

0

ナイス☆リバ

本作品、表題作が、いいとこを突いてくれています。
その他の作品を削ってでも、
もう数本欲しかったというのが、小さな願いです。

表題作は、幼馴染もので、
佑希は、11歳年上の幼馴染玲ちゃんのことが5歳のころからすき。
16歳になり、ついに受け入れてもらえ、
ついに、エチにいたるわけですが、
玲は、自分が攻めるエチに違和感を感じてしまいます。
で、リバへ・・・。

また、2作目は、玲が2年間転勤し、戻ってきたというお話。
かわいかった佑希が大きく育ってます。
こっちだと、エチの絵にも違和感がないですね(笑)

その他短編が入ってますが、個人的には
あまり、ツボには入りませんでした。。。

リバ好きには、もってこいの1冊ではないでしょうか。

1

リバあり

絵柄的にはあんまり好みじゃない。
毎度思うのですが、この作家さん、読んでみたらわりとツボついてたりで私は嫌いじゃないです。
ジュネに飛びついて失敗しがちな昨今ではありますが、これはまぁな気にしもあらず。設定的にはちょっと色あって面白かったかな。

>>僕の童貞を~
11才年下の近所の男の子。小さいあの子に告白されて11年。
自分が告白された年(16才)に成長した男のこの気持ちを受け入れて~な今回。
ホモに目覚めた挙句、自分が猫であることに目覚めていくというミラクル。
案外、BLってどちらかが自然に決まってたり、攻たいのせめぎあいはよくありますが、自然の流れで攻守を決めたものの「あれ?」と攻が思うとか。
実はガツガツ責められたいんだ(*ノД`*)・゚・。
なんて・・・・結構ツボでした。めちゃくちゃにしてやりたいw
小さい男の子が頑張って攻た挙句、数年後の再会でたくましく育ってしまう。テンプレっちゃテンプレですが、面白かったです。
何がツボって、ネコに目覚めて葛藤する元・攻がいとおしい。

>>年上の彼と~
これも年下攻ですね。小さかったあの子が大きくなって。続き
個人的には、久我山が何年も挿入せず耐えたことに賞賛を与えてやりたい。
好きでしかたない相手が久我山にアンアンさせられてるのを耐えて見ていた攻もなんだかんだで根性あるとおもうけども。

>>プチデビ
主人のために、精気を集める悪魔。
ご主人様のためにと地上に降りた先に出会ったのは!?
貞操観念という意味ではちょっとあれなので、一体一が好きなかたにはダメなのかなと思いますが、最後の最後
自分はほかの男たちに身体を開くことを当然と思っていて、悪いとも思っていなかった受が、攻がほかの人と・・となったときに気づくという設定は可愛くてよかった。
一つ疑問をあげるとすれば、主様の精力て無限なのかしらとw

1

ホワホワ年下君とピリッな年下君は同一人物です

JUNETの「童貞」本をお前は何本持ってるんだ(汗)と言う位毎度毎度ホイホイされる件。
ほんっとジュネットは毎月タイトルに童貞を持ってきますね。
帯の内容でメインストーリーの概要はつかめるので、買いやすい本です。
ああ、内容的に結構買いづらいか。でもジュネにしてはおとなしいですよ。
この本のテーマはずばり「受けの変身」です。

「年上の男」&「年下の男」
幼馴染物です。祐希と玲司は祐希が幼稚園児の頃からのお隣さん、家で預かる事も多かったということで仲良くなっていたのですが小学生に上がるとそれほどでもなくなっていた、けど玲司の大学卒業を機会にあらためて祐希から告白。
「祐希が16になったら」
という条件が付いてきて初体験・・・では済まない話。
普通のエロでないBLならここまでで1本書くよね。これで10Pです。

そこにさらに年の差によるバテから寝転がる玲司の後ろを祐希が弄り初めてそこから逆転に発展するわ、
2年たったらメタモルフォーゼか!と言いたくなるくらい祐希がいい男に化けているわ、と。

「年上の男と年下の彼」「年上の彼と年下の男」
簡単にいうと社長の続き御曹司、その秘書と秘書に痴漢された高校生の話。

うん、このキャラクター受け入れられるのはよほどのドスケベです。
ジュネットってびっくりする位キャラクタの色香に迷いすぎですw
そして後半にはその10年後?一気に皆さんルックスが変わります。

「プチデビ飼育法」
受けの子の大人Ver、子供Ver、豚(!)Verが見られる。そして根本の背景が
「悪魔が主に食べさせるために人間の精気を吸わないといけない、でもその精気を得るために色っぽい格好になる必要がありそれには精気を使う」
というややこしいようなご都合すぎるのか迷うようなもの。
結局この悪魔君は誰が好きなんだ、なにがしたいんだ!と思わされた。

超展開の塊のようなえろほんなので「えろい&かわいいからぜんぶおっけー」のようなゆるゆる脳みそで読むことをお勧めいたします。そうでなければなんじゃこりゃ、かも。
あ、間間に入る1コマ挿絵劇場もえろえろです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ