『雄ッパイに惚れろ!! 巨コンを愛せ!!』

発情カレシ

hatsujou kareshi

発情カレシ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×26
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
72
評価数
20件
平均
3.8 / 5
神率
30%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864520232

あらすじ

学校の修学旅行で、景達と蘭は温泉に…。お湯の中で裸と裸が密着すると、カラダが発情!! コーフンした景達の蘭へのラブとエロスな暴走が止まらない!! 大ヒット作『暴走vカレシ』の景達&蘭カップルをはじめ、蘭のパパ・椿&誠介、そしてショタコン保健医・日村が、ヘンタイきわまりないエッチでイキまくる☆
サキラの絶頂コミック決定版が、ついに登場~!!

(出版社より)

表題作発情カレシ

風早景達 高校生 16歳
樋山蘭 高校生 16歳

同時収録作品お仕置きSWEETS

類 大学生
小松 岬 製菓専門学校生

同時収録作品恋の発熱BOY

瀬戸桜太
波田一輝

同時収録作品ブラ?ファイター!!!/♂乳ファイター

草間誠介 柔道教室手伝い
樋山 椿 柔道教室を開いている

同時収録作品日村先生の受難/日村先生の萌彼

日村 祐 28歳 高校の保健医
芦屋鷹美 教育実習生

その他の収録作品

  • 幽霊?カレシ!?
  • 寂しい小鳥
  • LOVE?LOVEジュテーム
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数7

続編

「暴走カレシ」の続編となっておりますが、
前作のテンションを保ちつつ読める作品です。

見た目が凶悪なため、同級生から遠巻きにされる蘭と
その恋人景達の続編が入っています。
勿論、この主人公カプも楽しいのですが、
ツボなのは、この2人が通う高校の
ショタコン保健医、祐のストーリーです!!
まだ祐が学生のころ、病弱ではかない少年に心を奪われてから
ショタコンになってしまったのですが、そんな祐の前に、
イカツイ教育実習生が現れます。
で、その教育実習生とは・・・まあ、展開は、
分かりきっていますが、ナイスサキラワールドです。

コミカルに読みたい方には、お勧めです。

0

なんとなく分かってきました

サキラさんの作品を読むのはこれで2冊目なんですが、なんとなくサキラさんのお好みが分かってきました。^^
絵は綺麗系なんですけど、お好みは筋肉系の受け様なんですね!(笑)。
受け様が細身で綺麗というのもいいんですけど、こういう男前でしっかり筋肉ついているのも私は好きです!
受け様が女々しすぎると私は萌えないんですが、サキラさんの場合はその心配はなさそうな気がします。^^
その代わり、切なさは余り感じないんですが、おバカで明るいノリが魅力かな。
表題作のシリーズはそれに方言萌えも加わっていい感じですね~。^^
Hの描写は激しいんですが、そこにラブがちゃんとあるので、お仕置きされててもそれがかえって萌えます。
どのカップルさんも、もっともっとラブラブになればいいと思います(笑)。

0

雄ッパイ…(笑)

ピアスだとストーリーが薄くエロに特化した作品が多いですよね。(ストーリーもしっかりエロもガッツリな作品もたくさんありますけどね♪)
内容があまりなく、エロばっかりの作品って好き嫌いがはっきりしてるみたいで…自分でも好き嫌いの境界線が何なのか分からないんですけどね(笑)やっぱ絵が好みだったりHシーンの描き方だったりシチュやキャラが好みかどうかが大事なのかな?
まぁ、私のそんな話はさておき(笑)…この作品は好きでした〜(≧∇≦)

暴走彼氏の続編ですね♪

景達×蘭と誠介×椿のカプが好きです(≧∇≦)

景達と蘭はもぅラブラブですね〜♡
安心して見てられます。
もぉずぅ〜っと2人でラブラブしてれば良いと思う(笑)
蘭の方言は萌える〜(≧∇≦)あれはどこの方言なんだろう‼広島?違うかな…。

誠介と椿のカプは『雄ッパイ祭り』でした(笑)
誠介は雄ッパイ♡フェチの変態ですね‼ 椿相手に限りますが(笑)特製のメンズブラ作ったりしてます!それを素直に着ける椿もおバカですが…(笑)あとは赤ちゃんと雄ッパイの取り合いしたり、椿が赤ちゃんだっこしたままでの挿入とか…変態好きの続き私にはたまりませんでした〜(笑)

日村先生のお話も好きでした♪
日村先生のショタコンの謎が解明されます(笑)

それにしても多田君…不憫すぎる(笑)

あっ!男体盛りもありました(≧∇≦)しかもカラーで♡
とにかく変態好き、雄ッパイ好き、とにかくエロを楽しみたい方にオススメしたいです♪

1

ある意味、「神」!(笑)

もうここまで来たら、最後までドエロボンバー!!!でつき進んでください先生!

と言いたくなる今回も作品ですwwww

『暴走v彼氏』でのCPたちをたくさん見れます^^
あの変態保険医がまさかの展開を迎えてますwwwwwww
私としては変態×かわいこちゃんを期待してたんですが、
まさかのガチムチwwwwwwwwわんこを手なづけるはめになります(笑)
あまりのまさかの展開に清々しいです\(^o^)/←

そしてあの柔道家のむっちりがまた簡単に騙されて
組み敷かれちゃいます(笑)
あの二人が本当に相違相愛になってラブラブエッチをしてくれる未来を希望しますw

☆☆

みなさん、たまーにどーしてもエロが読みたくなる時ありませんか?
特に腐女子歴がそこそこ長い方(笑)
いろんなBL読んで、中身がぎっしりつまった読み応えのあるものもいいけど、
毎日ストレスが溜まって、ドーン!とブッ壊れたい時ありませんか?私はある。

そんな時は、仁王立ちでBLコーナーに行き、
男性店員に堂々とこの本を渡し、
「どうだ、恥ずかしいだろう。」(お前がな)
という心持ちで続きこれを黙って買えばいいと思います(*´∀`*)
超スッキリする。

・・・次の日以降の失笑感は否めませんが(笑)

こういうのもいいと思いますよーん。

4

帯を裏切りませんwww

雄っぱいです(笑)
「暴走カレシ」の続編です。

絵がすんごく色っぽいですネ!
ガチムチ受けばっかなのに、Hのときの表情がトロトロでカワイイッ!
キュンキュンきますwww
筋肉しっかりだから、絵柄的には好き嫌いあるカモ?
ときどき雄っぱいが立派すぎて、女性の乳房みたいに見えるシーンも(笑)

個人的には樋山親子がツボですネーO(≧∇≦)O
どっちも強面なのに受けなんですよ!
方言で「じっとしとれ」とか「来いやぁ」とか言われるとモウたまりませんッ!
赤ちゃんとオッパイ取り合う攻めとかオモロいし、ガチムチ受けOKなら超おススメです!

特徴としては、攻めのが体格が細いってコトですかね?
拒否反応ない人はゼヒwww
オヤジ受け好きな方もどうぞ!
とにかく受けのイッちゃう表情が色っぽくてカワイイですよ♪
かなり露骨なシーンが多いからご注意ですw
次も期待大!

1

お父さん・・・好きですww

も、、、、もうひと押し(*゚Д゚*)カッ!
っと、なる何かが欲しかった。というのが本音なのでありますが
大きいお兄さんかつ、筋肉なお父ちゃんが犯されている姿は恐ろしくモエでした。ハァはぁが治まりません。
可愛い顔してるといじめたくなるその衝動!わかります!!

>>オシオキ~
のっけからのカラーページ。攻さん・・なんて形相でw
と思っていたのだが、自分の誕生日を忘れられたことにご立腹。
ケーキを作ってもらう約束云々、な理由が可愛くて笑った。
なんだかんだで、ちょっと抜けてる作風が可愛くて良い。

>>恋の発熱~
風邪の移し合いwww
アホ過ぎ(ノ∀`*)ンフフ
まぁ、なのだけど、大きい男の子が「ケツが熱いよぉ」は・・ありかナシか・・・

>>発情カレシ
目付きが悪くて、人付き合いが苦手な受。
コワモテ受・・・・・好きw
なんだかんだで男前なのがポイント高いですな

夏祭りの憑依イベント。
攻が無駄に男前でときめいたのに、挿入にいたらず(憑依状態で)残念

>>ラブファイター
お父ちゃん・・ブラジャー似合いすぎて危うくトキメイタw
赤子続きを交えての授乳プレイ、ミルク・・・ブラジャー含めて濃い作品でした。個人的にはもっと色気が欲しかった気がしなくもないのですが

>>日村先生の
まさか、よもやのショタ、ロリ好きな先生と~なお話。
思い出のあの子と再会したのはいいけれど・・・!?
攻守逆でもみたいカップル。
力でいえば絶対受のが強いと思うんだよな
問題は、受の言葉が直接すぎていまいちモエない

>>寂しい小鳥
こっちは、受がこっちなのか・・・というプチショック(ぇ

>>ジュテーム
悪者×ヒーロー
個人的には攻守逆が好m・・(殴

2

雄っぱいといえばサキラさんでしょうが!

BLの範囲に入る絵の中で雄っぱいの逞しさではぴかいち(ホモマンガまで範囲を広げれば松武さんとはるか?)と思われるサキラさんの「雄っぱい」に特に力の入れどころを置いた本です。

以下にエロくエッチするか、というのが第一目標のピアスレーベルですが、
この本についてはいかにして雄っぱいをめでるのか、がテーマと言っていい。
受けもふくふくとしていながらも男らしく筋肉がガチッとついていて感度良い胸を持っており、それにクリームを盛ってみたり低周波治療器でぴくんぴくんさせてみたりと実にえっちな胸の活かし方をします。
すでに恋人、もしくはもうミエミエのフラグが立っている所から始まるお話ばかりなので、超展開を心配せず安心して二人のイチャイチャばっかりを見ていられます。
そういう意味では前編である暴走カレシを読んでおいた方がいいかな?

雄っぱいの話ばかりしましたが、個人的にはこの人の書く鋭い眼光とそれと相反するテレッテレの表情も好きなんですよね。
「雄っぱい吸って勃ち上がれ!」なんていう過激な帯を見て引かない、むしろ関心を持つ方なら外さないと思います。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ