美少年名言集

美少年名言集
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
太田出版
シリーズ
F×COMICS(エフコミックス・太田出版)
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784778321505

あらすじ

美少年は世界の宝です!
千の仮面を持つ少年・麗椎名(ルビ:うるわしいな)が、高尚で崇高で純文学的な名言の使い方を実演します!
桂明日香が贈る、知性派ハイテンション・オムニバス。

(出版社より)


著者:桂明日香

表題作美少年名言集

評価・レビューする

レビュー投稿数1

むずがゆくなってくる

強烈なドヤ顔の美少年のインパクトが強すぎる表紙。
裏表紙を見れば「あー、強烈なまでの説明系だな」と思わせますが。

こういう構成で続きます。ちなみにBLではないようです。

麗椎名による企画の説明(こういう言葉を使う場面なんですよ、という)

麗椎名による1ページの言葉紹介と決めなポーズ

ショートストーリー
この中では麗椎名は美少年という設定はとにかく崩れない

麗椎名による1ページのどやな顔とフレーズ使用

麗椎名による企画の説明と対応した「名言チャンスです」の言葉

どれもこれも「それでいいのか?マジでいいのかぁああ!!」と突っ込みたいけど、確かにその使い方のどこがおかしいのかを明確に突っ込めない!といううずうずした気分を感じさせてくれます。
あと、なんだろう。ストーリーの一つ一つが「なんだか気持ち悪い」感じでもあります。うずうず気分とほぼ同じなんだと思いますが。

あと、名言集の言葉が全部「一般的な男はまず使わないw」なフレーズなのもあるかな。
「俺に関わるとやけどするよ」
とか。

ひとえに「この美少年の語るどやストーリー続きにどこまでついていけるか」だけがすべてを物語る気がします。なんだろう、捨てるとこいつに呪われそうだ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ