スウィーツ極道BOY2~濡れる大捜査線~

スウィーツ極道BOY2~濡れる大捜査線~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ア・ラ・モード・ボーイ
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

あのイケメンヤクザの一色直之(いっしきなおゆき)と新米刑事の香椎蓮(かしいれん)が帰ってきた!!暴力団事務所の潜入捜査中に若頭の一色を好きになってしまった香椎。組を追われた一色と行動を共にすることにした香椎だが、とりあえず身を置いたのが一色の旧知の老舗温泉旅館。香椎としてはしっぽりと2人だけの逃避行といきたかった…のだが、旅館の女将は超美人、一色ともただならぬ感じを漂わせまくっている。嫉妬する香椎。そんな女将も悩みを持っていた。旅館を買収するブローカーがやってきたのだ。女将を助けたい一色、そして一色の役に立ちたい香椎。そこで香椎はブローカーの秘密を探ろうと宿泊中の彼の部屋に潜入するのだが、あっけなくブローカーの仲間のヤクザに捕まっててしまう!拉致された上に強姦まで受ける香椎。全身を縛られ強引に犯され続け抵抗したものの次第に意識が遠のいていき…。果たして一色と香椎の運命は!?

表題作スウィーツ極道BOY2~濡れる大捜査線~

一色直之(元ヤクザ)
香椎連(新米刑事)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

続編

前作、短くて「もっと読みた~~い!」と
思える作品だったので、
これまた短い作品ではありますが楽しめましたー。

せっかくラブラブな2人なのにジャマされちゃいます。
さらわれて。変人にヤラれてしまうので
カップル以外のそう言うシーンは見たくない!という方は
読まない方がいいかもしれません(;_;)

でも、攻め様が助けにやってくる・・・という王道で
そしてその後のあまあま度はすごいですw
あまあま大好きな方は楽しめると思います~。

0

さらに面白くなってます。

イケメンヤクザの一色直之と新米刑事の香椎蓮が
帰ってきてくれました♪
おかえり~♪
あいたかったよ♪♪

1話よりパワーUPしてます。
お互いの気持ちを確かめて求め合っています。
蓮はかわいいし。
一色はかっこいいし。
言うコトありません……。

舞台は温泉旅館。
花岡組・組長の奥さん(以下姐さん)の妹が旅館の女将として登場します。
一色と姐さんの過去を知った蓮はひどく動揺して嫉妬の気持ちに
駆られますが旅館を買収するブローカーから女将を守りたいという
一色の気持ちを察し 何とかして自分も役に立ちたいと行動に出ます。
そこで運悪くブローカー側のヤクザに捕まり…
拘束されてしまいます。

何とかして蓮を助け出す一色。
不注意から蓮を酷い目に遭わせてしまったと自分を責める一色を
蓮は優しく抱きしめて「一緒に生きていこう」とお互いの気持ちを
確認しあいます。その姿が愛情たっぷりで萌えまくりました。
お互いを求めあい それに対して お互いが何としても相手の気持ちに応えたいという
想いで溢れていました。
登場人物の表情が生き生きとしているので 読続きんでいて物語の世界にぐいぐいと
引き込まれていきます。
たとえば一色の表情ひとつにしても同じページの中でクルクルと変わるんです。
蓮と一緒に温泉に入っているシーンで「まったり~~」とした表情してるなぁと思った
矢先 次のコマは、艶っぽい瞳で蓮を見つめている…とか 蓮とふざけて冗談言って笑っていたかと思うと 旅館の買収を企むブローカーと会うときはゾッとして「うわっ」と
声が出たくらい冷酷な表情になるんです。
感情やシーンに合わせて表情がうまく描かれてるな…とただただ感服していました。
あと基本は純愛&シリアスを踏まえながらも ところどころに
散りばめられた
「つまむなっ こするなっ」
「はい命中~ち○び激カ・ン」
「カプセル苦手」
「俺と結婚とかする?する?」
などなど…さりげない会話やつぶやき(?)がツボです。

最後はふたりの台詞にのぞみを託す感じです。

蓮と一色……しあわせになるといいなぁ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ