恋よ華よと可愛がり

koi yo hana yo to kawaigari

恋よ華よと可愛がり
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784199605017

あらすじ

家出以来、15年ぶりに帰宅した大財閥の御曹司・飛鳥井陽向(あすかいひなた)。そんな陽向を出迎えたのは、現当主で従兄の幹春(みきはる)。子供の頃から温厚で優しく、陽向には超甘いお兄ちゃん。ところが、幹春は長年の音信不通と無邪気な態度に超激怒! 「おまえは一生この屋敷から出さん!!」と、突然、監禁命令の暴挙に出て!?

表題作恋よ華よと可愛がり

飛鳥井幹春、7代目飛鳥井家当主
飛鳥井陽向、家出した従兄弟

同時収録作品恋よ華よと可愛がり

飛鳥井裕陽、陽向の義理の息子、高校生
黒澤圭司、飛鳥井家執事

その他の収録作品

  • スペシャル番外編 ちびキャラ劇場

評価・レビューする

レビュー投稿数1

大好きだから執着するのです

1冊丸々、一つのストーリーです。家出していた御曹司と現当主の従兄弟との、再会執着ラブストーリーです。他に、この御曹司の義理の息子と執事もカップルになってて、題名通りに2カップルがイチャイチャしてます。

お話は、子供の頃から大好きで可愛がっていた従兄弟が15年ぶりに帰って来たと思ったら子連れで、それでも気持ちは変わらずに思わず監禁してしまった…という感じです。
監禁と言っても、住んでるアパートを勝手に解約しただけなんだけど、子供の頃からの一貫した執着に萌えました。子供の頃の約束を守って、ずっと清い童貞くんだった受けにもキュンとなります。ただ、30歳過ぎてる父親設定の受けが、10代の息子と全く変わらない容姿に違和感がありまくりでした。
もう一つのカップルは、執事の年上襲い受けが色っぽくて、年下攻めの生意気なところも可愛くて。生まれた時から見守っていたという、執事の深い(?)愛情に萌えました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ