思春期男子純情系

shishunki cherry junjyoukei

思春期男子純情系
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×29
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
12
得点
80
評価数
28件
平均
3.2 / 5
神率
21.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537128475

あらすじ

ものすごく強くて格好良くて、誰にも負けない極悪非道で学校でも超有名人…それが、まゆり憧れの兄、まき兄。
しかし、まき兄は交通事故に遭って記憶も知能も6歳児に戻ってしまう。その上、可愛いもの好きの親父と兄貴に女装させられて、すっかり女の子になってしまった。
以前は遠い存在だった兄が無邪気にキスをねだってくるので、調子が狂ってしまうまゆり。
一方、まき兄にいじめられていたヤンキー・姫榊たちが仕返しのチャンスを狙っていた…!

(出版社より)

表題作思春期男子純情系

兄にあこがれるヤンチャな高校二年生 神奈まゆり
記憶を失った最強最悪なヤンキー兄 麻紀

評価・レビューする

レビュー投稿数12

ヤンキーモノだけどギャグ

この作家さんは絵柄がかなり好みなので、見かけたら思わず読んでしまうのですが、今回も美麗な絵で眼福でした。
ヤンキー、学ラン、引き締まった筋肉が好きなので、私の萌えポイントがたくさん詰め込まれていた作品でした。
お話の設定も流れもギャグなのですが、ヤンキーものの醍醐味であるケンカシーンもBLとしてはかなり多い方だと思います。
流血もかなりしているので、こういうのが苦手な方は要注意かもです(ちなみに多少の流血OKな私も少し多いかな~?と感じました)。
主人公達はガチ兄弟なんですが、兄の方が美しいのに喧嘩に滅法強くてカッコイイ。
その兄が交通事故で記憶を喪失したところからお話が始まるのですが、父親と一番上の兄の願いで女装しているという^^;(どんな願いや…笑)。
こういうはちゃめちゃな設定OKならこの作品は楽しめるのではないかと思います。
恋愛モノとしては甘々です。

1

ハチャメチャ過ぎてドコからツッコめばいいのか

斜め上をいくトンデモBLだった。

・お兄ちゃんが最強のヤンキー
・お兄ちゃんが記憶喪失で6歳児に逆戻り
・お兄ちゃんが女装子
・お兄ちゃんと弟がデキる
ってのが一度に全部盛り込まれてしまうとこうなるのか…というハチャメチャっぷり!
倒錯要素多過ぎですw

色々変化球なんだけど、嫌いじゃないなぁ。
これでお兄ちゃんがロリっ子だったらキツいけど、美人顔の細マッチョで、弟よりデカい(身体もナニも)ところが良い。
読み進めるうちにどんどん可愛く見えてくるのですよ。
弟くんの気持ちに同調できます。

何より石田さんのノリノリ感が読んでて楽しいです。
アタマ空っぽにして読みたい1冊。

最後にお兄ちゃんの記憶が戻って、さて2人はどうなるのかと思ったら……

リバでした\(^o^)/(リバ好き)

0

勢いとぶっ飛び

「ちょっと変わってるけど、ふつうの神奈家」という文があって、お兄ちゃんが女装している点からふつうじゃありません。とツッコミしたくなる。

事故で記憶喪失、6歳に戻ったお兄ちゃんらしいですが…中身(性格とか)も6歳には見えない。
ちょっとおバカな子にしか見えません。

神奈家のみんなが変態です。
まき(記憶喪失のお兄ちゃん)に父親たちがいちごパンツを履かせて、まきがおパンツが可愛いとスカートを捲る。

父親たちが涙流して喜んでます。(頭大丈夫?と本気でツッコミしたい)

ギャグ漫画なんですね。
ギャグだから、仕方ない部分もあるかも知れないけどキャラがデフォルメされて絵が綺麗なのに手を抜いてる感があってもったいない。
まあ、ギャグ漫画としてみたら面白いのかな。

まきは可愛い。まきの全裸にはびっくりしました。立派なモノまでちゃんと付いている。
いちごパンツでもっこりしていたモノですね。

アングルがめっちゃエロい。
アングルはエロいけど行為がエロいかって言われたらそうでもないです。
BLとして萌えた感じじゃないので中立。

0

設定が地雷だった

ヤンキー物が好きでこれも表紙買いしたんだけど…ゴメンナサイ。しゅみじゃなかった。

地雷だったのは女装、実の兄弟って設定とリバ展開。

一番の地雷は実の兄弟だという事。義理の兄弟ならまだ許せた。

ギャグセンスがあっておもしろいと思うけど、設定が設定だから好みが分かれる作品だと思います。

2

ぶっとんでる

石田さん、なかなかぶっとんでます!
凶暴で暴力的な兄、まき兄は、
記憶喪失になってしまい、何故か自分を女の子だと思って
普通に生活しています。

そこに、まき兄が記憶を失う前に、喧嘩で負けた男たちが、
やり返しにくるっていう展開です。
コメディーテイストなので、喧嘩ものが苦手な方でも
大丈夫かと思います。

また、リバな作品なのですが、
まき兄が、記憶を失って、女装しているときと
記憶を取り戻したときの2パターンあるのですが、
これは或る意味リバではないような~と少し残念には思います。

2

刺激的ではあるけれど☆

文句なしにエロいし、
設定はもの凄いし(アリガチな設定も、こうやって合わさるとすごく斬新!)、
絵もキライじゃないんだけど、
う~~~評価下げてごめんなさい!!

BL漫画を読もう♪という気持ちで読むには、得意じゃない(>_<)と感じてしまいます。
男性向けっぽい感じがする本だと思います。
何度も出てくるバンチラとか☆(膨らんでいるけどw)

中身は6歳児、外見はキャピキャピの女子高生、でも身体はしっかり男。
何も知らない無垢な妹が、
「お兄ちゃん、色々おしえて♡」
と言っているかのような展開で進むエロエロのエッチ。
(そういうセリフがあるわけじゃないですよ。大体その子の方が本当は兄ですし)

多分、要は(中身的なことを考えると)ショタだから苦手なのだと。
ショタ全部が苦手なわけじゃないのですが、これはちょっと自分的にダメです~
しかも、もろ(見た目は)女の子だし!

よく分かってないで快感を知っちゃって、
もっともっとぉ~~♡って快感に溺れちゃって、
しかも輪姦されそうになっちゃって・・・・・・6歳の女の子が・・・と見えてしまって・・・。
続き笑える要素&ツッコミ要素は満載なんですが、
どうにもそのテンションに乗れなくなってしまいました~~

そんなに深く考えずに楽しめる方がほとんどだと思うのですが、
そんなコトもあるらしい、ということで。

BL本では、ちゃんと思考力のある男の子or男性のエッチが見たい。
女装は葛藤があってこそ素敵。
自分的にはきっとそうなのだと・・・。

7

兄弟でもいいじゃない!

お兄やんがかわかっこいいです。

超ヤンキーな兄が記憶喪失して幼児化?しちゃいます!
親兄弟のすすめで女装してるんですが、これがかわいい!
最初どっちが受けなんだ?と思いましたが、自然な流れで落ち着きました(笑)

軽い近親相姦モノです。実の家族しかも男子だけなのにスキンシップで
キスしちゃってます。近親相姦ものによくある?背徳感はありまてん。

3

まき兄、マジ可愛い

全体的にコメディーのような、ぶっ飛んでいるような、とても面白い作品でした。
まず設定からして面白い。
[超極悪人「神奈麻紀(18)」は神奈家の長男である、が。ある日突然の事故で6歳以降の記憶がなくなってしまった。]
って・・ここまではまあ、ふっつうの「まあBLならありそうな設定」に入るんですが。
[そんな純真無垢な麻紀を父と兄が女装をさせて自分好みに・・・・]
おおおおおおおおお・・・・・・・・・・
う~ん・・・ここからすでにおかしいような。
でも・・・まあ・・・いっか。
結局そのあとは、麻紀の弟、「まゆり」が麻紀のこと好きになって、両想いになって、っていう感じで話が進んでいきます。
なんとも映画のような本でした。ストーリーもしっかりしてるし、「ラブコメディアクション?」のようなどたばたの本でした。すごく面白かった。

では何故、萌×2、という評価なのかというと、Hシーンにあまり興奮できなかったから。なのです。麻紀が受けになるんですが(こん時はね)なんたって6歳児じゃないですか、そりゃあもう恥ずかしーこと言うんですよ・・・。質問とかするし。読んでて萎えたわ・・・。続き

でも麻紀の女装姿はおいしかったです。
かわいかった。普通に。
もう極悪非道麻紀のイメージがかっき消された。

そして姫ちゃんが可愛かったです。読めば可愛い~って思うと思う。

読んだ後もう一回読みなおしたくなる本です。
っていうか2回3回読んでます。
何回読んでもいろんな部分で楽しめる。
一回目じゃ見逃した絵とかコマとか(適当には読んでないです)
読み終わった後すごい「すっきりしたーーーーー!」ってなります。
好き嫌い分かれると思うんですが、それはまあ、他の方のレビューも読んで、自分的にありかなしか決めるといいと思います。っていうかまずは思い切って買ってみるといいかも。多少つっかかる部分もあると思うんですけど、でもそれを95パーセントカバーするぐらい面白いんで、ぜひお勧めです!!
興味ある方はどうぞー。

5

こんな本は2冊いらないw

いわゆるオーソドックスなBLという本はいっぱいあると思うんですが、
明らかに初手から力技に持ち込んでいる本です。なんせ

・ヤンキーの総長
・記憶喪失
・女装

とBLにおける「これがあれば何の不条理があってもいい」力技要素がほぼ全部入ってるんですよ・・・これで薬でラリらせる要素があれば力技の四冠王だったのですがそれはなかった。
というわけでヤンキーの総長が記憶喪失になり6歳児に戻ってしまい、そこに娘が欲しかったらしい父親と兄の悪乗りによって男の子の体(はっきり言ってスジ筋だと思います)に女装、しかも本人もブリブリ。という可愛いけれど、可愛いけれど・・・なんか違う!(バンバン)な微妙な違和感を感じるのです。そこが面白と言えば面白でもあります。
こういうお膳立てされてるとどのタイミングで目覚めるんだ、目覚めるんだ!・・・とハラハラするのです。

弟になついていかにも女の子な格好でお風呂に入ってくるシーンとか実際には兄なんですが、どうみても妹です。萌えてすみません、というかなんというか。

結局襲われて助けに来た弟も倒れ、いよいよ最後・・・まで覚醒しません。
続き醒してもしなくてもやはり弟君の事が大好きなのは一緒なようで違うのはどっちが主導権とタチの権利をセットで持つかだけ。でも覚醒後兄貴が弟君を受けてあげるのも新鮮だったかもなー。リバ好きだけどさ!

7

これわww

飛びぬけてブッ飛んでました。
面白かったです(@`▽´@)うははw

ちょっとした事故をもとに、記憶喪失になってしまった次兄。
ヤンキーで最強の名をほしいままにしていた兄が突然の記憶喪失。そして精神年齢6歳。もっともピュアだったころに戻ってしまった。
父&長兄は娘&妹が欲しかったと、次兄を女の子として育てることに・・!?
ちょっ!!あんたらなにやってんだっ!
な末弟の奮闘気wwwや、これはまた可愛かったです。
記憶喪失~~もろもろありますが、後ろ向きじゃないのが何よりもいいところですね。記憶を失って暗い話になってしまうものも少なくないですが
前向きというか、むしろそれを受け入れてしまう、あまつさえ・・・な展開が可笑しかった。

いちごのパンツ・・・・・・orz

弟×兄
兄が元の姿に戻ってしまったら・・という恐怖と
体は大人でも6歳児を犯している・・という背徳感
なんだか胸がむずむずしましたw
兄×弟
よもやのリバ!!ちょw
むしろ、元に戻った兄が犯されても面白かったかなと思っても見ますが
実は実わな展開かわいい作品でした。
父と女装癖の長男は続きなんとかしてやるべきだともおもわなくもない。
絵柄含め、よもや初読みの作家さんでしたが
これはヒット!ほかの作品も読んでみようと思います。

5

タブーがテンコ盛りの飛んでも設定満載!

石田要さん作家買いの作家さんです。
あらすじを気にせず表紙を見て『今回はヤンキーものかぁ』ぐらいの気持ちで購入し、お家に帰って読んで吃驚した。

これまたえらくぶっ飛んだ設定てんこ盛りじゃぁありませんか!!!!
久々に設定(ジュネットは含みません)でぶっ飛んだBL読んだなーって感じがします。
こういうぶっ飛び設定が盛り込まれている作品って、ツボにハマって当たれば面白く読めるけど、ツボにハマらず外れれば面白いとは思いつつ面白く感じれない、とゲソっとなるのんですが、杞憂でした。

早速ネタバレしてしまいますが・・・
武闘派ヤンキー、記憶喪失(6歳児に退行)、女装、近親相姦、リバ(弟×兄、最後に兄×弟)でもつきつめて読むと兄弟愛シリアス(?)コメディという感じです。
喧嘩シーンは本当にボッコボコで、血は流れませんが「アイタタタタ」と目をそむけちゃうぐらい傷だらけです。

だがしかし、面白かったです。
もうどこをどうツッコンでいいのやら?ってぐらいツッコミ所が多くって、笑えます。
単発読み切りだとインパクトに欠けますが、丸々一冊この二人の話なので読み甲斐ありです。
続き
極悪ヤンキーだった兄が事故により記憶喪失&幼児退行。
父と兄は女の子が欲しかった!とまき兄ちゃんに女の子の格好をさせ、可愛いねーとデレデレ。
まきも女装に不満を持たずににこにこしてる。
そんな兄に対して戸惑いのある弟・まゆり。
実は、まきとまゆりの間にはちょっとした確執がありまして。その理由は最後に明かされるので内緒にしときますね!
そんな二人なので、まゆりは父や兄に愛されまくってるまきに対して「ケッ」と思っていいて、でも、まきはまゆりに構いたい感じなのです。
この前半の二人のぎくしゃく、というかまきに対して素直に接する事の出来ないまゆりというのが「本当は好きなんだろー」とつつきたくなる感じです。
そこから段々と兄なのにあれれ?なんで気になって、キスして、あれ?いつの間にか?な展開で弟×兄の秘密の関係が始まります。

ここは大事かな~と思うんですが、でっかくて割と体格が良いんだけど、まきの女装が意外に可愛いです。
まゆりがお弁当を忘れちゃった!女子高生の格好をしてお弁当を届けに行くよ!っとどこから仕入れた!?な女子高生の制服姿を披露してみたり。
その他にもベビードールにふりっふりのワンピや、レースでぴっちりなヒモパンや、イチゴ模様パンツなどなど・・・挙句の果てにはブラジャーとかキワモノ一直線な感じなんですが。

とりあえず、読むと面白くって1回読んで2回目すぐに突入してしまいました。
これはツッコミながら読むと楽しめる作品です。
が、タブー要素も多いので好き嫌い別れちゃうのかなぁとも。
ただ、近親相姦にありがちな薄暗い背徳感がほぼナシ!というかゼロ?という部分では非常に読みやすい作品だったと思います。

6

最強最悪ヤンキーが女装。に撃萌え♪

石田要さんのかなり爆走してるこのテンション高い作品、大好きですっ!!
きっと、好きでない人もあるかもしれないんだけど、このおバカ具合がどうにも最高で!
しかもヤンキー(がっつりv)が登場して、かなりバトルしてフルボッコのボッコボコになってます。
やはり、こういう非情なケンカシーンがあってこそのヤンキーものだと思うんで、個人的ツボを押すんですヨ。
しかも、頭を打って記憶喪失になり、6歳児に後退!?
オヤジと兄貴のおかしな趣味に染められて、女装してるという、摩訶不思議なとんでもない設定に、これまた二度おいしい♪
しかも、ガチ兄弟ネタですっ!!リバありますっ!!
どんだけ、私の萌え刺激要素テンコ盛りするんだっていうくらい、山もりなのでとってもイイのです。

神奈家の次男麻紀は高校卒業したての18歳。
見た目は女装男子w
彼は本当はとんでもない最強最悪のヤンキーだったのです!
しかし事故で6歳以降の記憶をなくし、それをいいことに父と兄の趣味で女装させられていて、当人もそれで気に入ってると言う、設定自体がとんでもビックリw
その16歳の弟・まゆりも、またやんちゃなヤンキ続きー。
麻紀にフルボッコにされて恨みを持っている姫榊先輩に、目の仇にされている。
それに、女装している麻紀が巻き込まれて、麻紀とまゆりの関係が進展するというお話。
もちろん、ラストのオチは・・・読んでのお楽しみ♪

6歳の精神年齢なのに、麻紀が天然フェロモンで何だーこの色っぽいのは!?
しかもエロエロです(鼻血)
イチゴおパンツに、ブラジャーに、ベビードールにヒラヒラづくしなのに、抱えてる抱き枕は、筋だったキノコww
ちくいち突っ込みどころ満載(よい意味で)ぶっとんだ笑いがあるのに、
ケンカ&暴力シーンは悲惨です。
女装してるだけに、女性の強姦シーンのように見えますから。
多分、これが好き嫌いの大きな分かれ目。
かなり酷いですから、一応注意しておきます。
オチもかなり不謹慎な終わりをしてますので、許容がないとどうかな?

自分は個人的にこういう暴発してる系の話も大好きなので評価は高いです。
興味があって、暴力ダイジョブ、リバダイジョブ、と言う方は是非にチャレンジを。

また「甘いシリーズ」が復活するようなので、それも愉しみですv

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ