淫影に堕ちる巫女

淫影に堕ちる巫女
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コミックハウス
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

山の守り神に代々仕える巫女の家に生まれた沙良は、少年ながら御山の巫女をつとめていた。ある日御山の観光地開発をしたがっている会社の社長・黒嶋が、沙良を説得にやってきた。「欲しいものはどんなことをしてでも、手に入れる主義」だと言う黒嶋に、いきなり組み伏せられ、陵辱されてしまった。キスすら知らなかった沙良は、強引にねじ込まれた黒嶋におびえ小鳥のようにただ嵐が過ぎゆくのを待つことしかできなかった。だが、体を奪ってでも開発に同意させようという魂胆には、沙良は意地でも従うことはできず――!(C)SakuaMayuyama,2010

表題作淫影に堕ちる巫女

黒崎十吾 観光地開発強引に進める会社の社長
北江沙良 代々続く巫女の家系に生まれ巫女をしてる

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ