Blood loop 2

Blood loop 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
26
評価数
6件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス ルチルコレクション (コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344824041

あらすじ

父を想い、家を継ぐことを選んだ崇文。崇文が「誰か」のものになることに耐えきれず、姿を消した静。十二年ぶりの再会に二人は…?
(出版社より)

表題作Blood loop 2

代々町を収めてきた時貞家の現当主・時貞崇文
攻様の幼馴染で代々時貞家に仕える家の息子・嘉承静

その他の収録作品

  • Bonus short comic

評価・レビューする

レビュー投稿数3

なるほど。。


1巻を読んで、
「で、どーなるのこれ?」とか思っていたけれど、
もー本当になるほどとしかいいようがない!!!

まさに、
Blood loop ですね!!

私的には2巻で初登場となったマルがとってもいいかんじ!
2巻はマルがいないとなりたたないよね、うん!!

あと、
私的には猛がもうちょっとシズカに似てて、
かわいいけどキレイ系がよかったな。。

1

運命は繰り返す

あおいサンの作品。久しぶりに面白い!と思える本でした。
エロ描写・・絵綺麗なんだけど見にくいのが難。
最近難解でちょっぴり淋しい(ノД`)・゜・。

さて、今回。
12年前突然目の前から消えたシズクが帰ってきた!?
な回からであります。
他の男の存在、12年の間に子供ができて離婚して~なシガラミもろもろ
伏線がたっぷり敷かれていた今回なのでありますが、1冊とおして
じっくりジワッと読ませてくれる作品でした。
これがまた巧いじゃないかっ

そもそもは、同じ誕生日、同じ血液型。そして育った環境も同じ
まるで双子のような二人。ひとつの存在に戻りたがるかのように重ねた身体
それが交わらなくなって~な再会。
突然戻ってきた理由。それからそれから。。。
好きな相手が他の男に抱かれているだとか、股に入れられた文様だとか
こぉ、相手を思うほどにそういうシガラミみたいな
うあーーーーっとなる衝動。美味しくいただきました。
もっと楽しいのよみなさいよ・・と友人にはやたらに言われますが
この衝動、悲しいんだけど病みつきなのですな。うんうん。

結局のところ、巡り続き巡って一途だった二人な完結
そこにたどり着くまでの不安を煽る煽り方うまかったです。

マル。ちょwwえ!?な展開なのですが、それはそれで。
うっかり跡継ぎも残してくれたわけですが
最終的に巡り巡って血で惹かれあう展開というのはちょっぴり不安ですな。
子孫繁栄があやぶまれ・・・

ひとまず一区切り。
末永くお幸せに(*ノ∀`*)

1

思いは時もを越えて

本作は今回は代々町を治めてきた大地主の次期当主と
攻様の家に仕える血を引く幼馴染の続刊になります。

隠されていた真実が色々と暴露されつつ
二人がお互いを伴侶として落ち着くまで。

攻様と受様は同じ日に生まれて以来
いつもお互いを身近に感じて育ち
全てを共有する仲になりますが

攻様の父が病による余命を宣告され
攻様は受様の姉を嫁として
家を継ぐ事を迫られます。

攻様を誰にも譲れなかった受様は
攻様に弓を向けながらも目的を果たせず
彼の頬に疵を残して姿を消すのです。

それから12年。
何かを胸に秘めた受様が帰郷、
攻様の家の前で二人は再会を果たします。

攻様は受様が姿を消した間に結婚し、
子供を授かりながにも離婚、
今では屋敷に1人で暮らしていました。

一方の受様は攻様を思いながらも
彼を気に入っていたカメラマンの印を
その身に刻んでいたのです。

受様に変化をもたらした相手に
苦い思いを捨てられない攻様は一度は
受様への気持ちを断ちきろうとしますが
理性だけでは想いを抑えられません。

一端箍が外れた二人は続き
少しの間も離れたくないとばかりに
身体を繋ぎますが

受様は心を置き忘れたかのようで
攻様の心もまた満たされません。

そんな時に
受様をよく知るらしい若者がやってきます。

どうやら受様に
タトゥーを刻んだ男の知り合いらしく
強引に攻様宅にいついてしまいます。

果たして二人の恋に未来はあるのか?!

『Blood loop1』の続刊で完結編になります。

長く続いた主従関係の血筋ゆえに
惹かれあいながらも別れてしまった二人が
再会する事から始まる本巻ですが

離れていた12年の時は
二人を別れさせた原因の排除はおろか
新たな障害をも発生させていました。

お互いに胸にあるモノを吐きだす事無く
ただ相手にのめり込むだけでは
問題が解決するはずは無いのです。

そんな二人の前に現れた
受様と親しいらしい若い男性や
受様の姉であり攻様の元妻や彼女の息子、
件のカメラマンやらが加わって
やっと二人の間に蟠っていた誤解が解けて
大団円を迎える事になるのですが

謎説きの方法が
ちょっと残念な感じだったので
「萌」評価どまりとなりました(苦笑)

二人の恋に次々と困難な障害が現れて
どうやって乗り越えるんだ~的な感じは
とっても良かったのですが

『オーパーツセックス』同様、
こちらも1巻で終わった方が
スッキリした様な気がしたとこが残念です。

でも一気に読めば
時間経過も一気に飛ばせるので
盛り上がったまま一気に読めて
後味スッキリかもです。

本巻もオマケでベリベリショート付きです。
受様の夢を発端としたSSですが
イチャラブな一本でした。

本作はメイトさん等
フェア店購入でポスカ(2種有り)が付きます。
購入時は要チェックですよ。

来月は単巻コメディぽいのでそちらに期待です♪

今回はHシーンも濃ゆ~い腰乃さんから一冊
学生モノで「鮫島くんと笹原くん」をおススメ。
こちらは別の意味でナカナカまとまりません(笑)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ