リーダーの彗星劇場。

リーダーの彗星劇場。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
鉄人〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
32ページ
版型
B5

あらすじ

※18禁
SHIGE☆KISSのリーダー・星矢。
リーダーとして真面目にろくな遊びを覚えないまま思春期を過ごしてしまった彼には突然現れた「悪い大人」はなによりまぶしかった…

別れる2人の愛の劇場。の登場人物を使ったスピンオフ、
「リーダーの星屑劇場。」の半年後を舞台にした作品。

表題作リーダーの彗星劇場。

森部(お笑い芸人、ツッコミ)
星矢(アイドル、グループのリーダー)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

リーダー君はお酒が弱い、そして本当はいろいろ弱い

すんごくヒネた表紙が特徴的なこの本。
とにかく同人展開が激しい北別府さんの「愛の劇場」シリーズの中でも一番欲しかった本がやっと手に入りました。
(いや、ほんとこの辺のたくさんのラブラブを商業にもっていかないのは損してるよ雑誌社の人)

これはイタズラ好きな森部さんに「リーダーの星屑劇場」でサラミ突っ込まれたリーダー、星矢君の半年後です。結局このイタズラお兄さんにガッツリ愛されちゃってます。
結局、星矢ってリーダーだけどまだ二十歳の若造なわけですよ。しかも無駄に幼くて目が離せないメンバー(上野)とか、子供っぽくひねて頼りになりそうもないその恋人(梅田)だとかいろいろ困った人が周りにいたりして、なかなか「リーダーでない自分」がみつかんない。
そしてそこに森部の存在が食い込んで来てリーダーでない自分は相手にもされない存在なのか!と大混乱w
(こういう考え込みすぎて最後に面白いパニック起こす子は北別府さんのオハコですよねぇ・・・上野君もそういう子だw)

でも、なんだ。本編ではかわいそうなくらい大人な面を発揮させられてしまった星矢にも年相応な面を出すことのできる相手ができて、続き光が当たってよかったよ。
いやはや、このシリーズはもっともっと評価されるべきだと思うんだわ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ