ケモノたちのごはん戦争が始まる!?

タベモノ戦線異状ナシ

タベモノ戦線異状ナシ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
発売日
価格
¥952(税抜)  ¥1,028(税込)
ISBN
9784861345289

あらすじ

*BL作品ではありません

美味しいものには目がないケモノたちが、
カリカリ派・味噌汁派・缶詰派・生肉派の
4つの派閥に分かれ繰り広げる、ほのぼの4コマ!
それぞれのタベモノの良さをアピールしながら、
町の人々のため、タベモノのため、面白おかしく奮闘するゆる〜い日常をお届け!

(出版社より)

著者:アタモト

表題作タベモノ戦線異状ナシ

その他の収録作品

  • はじまりのお話
  • キャラ紹介
  • カリカリ派
  • 味噌汁派
  • 缶詰派
  • 生肉派
  • タベモノ戦線の世界
  • 過去のお話
  • ゲーム
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

あくまで○○派

普段は猛烈に猫派なんですが、今回に限り犬派になっても良いと思うぐらいほのぼのと和ませていただきました。
面白かったです。
4コマ漫画で構成されている軍隊ものと思いきや、なんとなく軍隊もの?いや軍服着てるだけかーでした。
登場ワンコ達はそれぞれ、お食事の好み『カリカリ派』や『味噌汁派』などなどに別れていて、交流していたり自軍の中であれやこれやと食にまつわるお話を展開しています。
食だけではなく、遊んだり、話し合ったり、色々日常的なこともしていたり。
主従関係ぽいのもあったり。
性格もそれぞれで、読んでいて飽きません。

犬型と人型(ケモミミ付き擬人化)での話が交互に繰り広げられており、私としてはケモミミ付き人型が好みでした。
ワイルドに生肉派の強面が、兎にちょっかいをだして逆に返り討ちにあったり。
クールビューティー女史が意外に天然な行動をとったりと、こういうのは犬型よりも人型の方がより面白かった。
が、犬型は犬型でこれまた可愛いのではっきりいって、どちらの姿も捨てがたい。

難点はお値段が高いこと、でもカラーページが巻頭17Pぐらいありましたので妥当な値段?
続き
と、
1頁に掲載されている4コマ漫画が1本なこと。
横長なコマの4コマなので、絵が大きくて読みやすく印刷つぶれなどはないので可愛いイラストが存分に楽しめますが、本数的にはそこまで多く収録されているように感じなかったので、もっと収録本数がおおければなと思いました。
犬派の方にはかなりオススメな気がします。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ