1921#01

1921#01
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
NINEKOKS<サークル>
ジャンル
鋼の錬金術師(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
66ページ

表題作1921#01

ロイ
エド

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「君の手となり足となろう」

九號さんの「鋼の錬金術師」パラレル本です。
オリジナルに関しては、他の方の同人誌でちょっと読んだくらいだったんですが、この本にはその知識は十分とは言えず、Wikiでちょっと調べて読みました。
なので私の理解が合っているかどうかは分からないのですが、オリジナルとして読んでも面白いシリーズです。

1921年のミュンヘンが舞台。
エドが自分の世界(?)を離れてミュンヘンで父親と暮らしています。
偶然本屋で出会った男は、エドの世界のロイとそっくりなんですが、全く初めて会ったように振舞っています。
自分の世界のロイに惹かれていたエドは、自分の気持ちに混乱するが・・・

もう、エドが色々おぼこくて可愛いです。常に頬を染めている、みたいな(笑)。
やんちゃで負けん気の強い性格がいいですね。暗い過去を背負いながら元気をくれます。
シリアス系ながら、楽しくも読める本です。
このシリーズはまだ続きがあって、そちらもお勧めです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ