蜜月を迎えたはずの二人に「タマ」乱入!? そして、ミケの思わぬ過去が明らかに――!! きわどい主従関係ラブ完結編!

ミケとポチ 2

ミケとポチ 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796402675

あらすじ

幼いころ、いじめっ子だった和保 千といじめられっ子だったミケこと三池レイヤ。失業男子と人気俳優として再会し、紆余曲折の末、甘い関係になったはずの二人。けれど、幾夜も熱くベッドを共にしてもミケから千を求めることはない…。そんな折、ミケの心に深い傷を負わせた男が現れて!? 波瀾万丈主従ラブ完結編!

(出版社より)

表題作ミケとポチ 2

レイヤに飼われている元苛めっ子 和保千
元苛められっ子の人気俳優 三池レイヤ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

完結しました!

1巻で疑問だった点が色々と明らかになり、下克上で始まった苛めっ子と苛められっ子の逆転の関係が、無事!恋人として実を結びました。
1巻のレビューで挙げた、ミケの生い立ちなどの秘密、そしてポチ頭いいんでないの?の疑問等は全てクリアする形で内容に含まれていて、思わず作者さんやるじゃん♪ってw
それにしても、犬は人につき猫は家につく、さえも周到した主要登場人物が犬猫由来の愛称がついていて性格もそのままっていう、お約束が見事にはたされたお話でしたヨ。
その分、若干1巻より波瀾が多かったような気がします。
そしてラスト近辺のミケの決断に驚愕!そんな意外性もあって、1~2巻通して結構、お話としても満足な作品だったんではないかしら?

病気で入院している唯一の身寄りの妹の治療費を稼ぐため、人気俳優である元同級生(苛められっ子)レイヤ=ミケのボディガード兼付き人になった千=ポチ。
ミケの挑発に、ポチが発情し、それを受け入れると言う何とも不思議な関係がある二人ですが、ミケには色々と過去がありそうなんですね。
そして、今回!
アメリカからオファーがありドラマのゲストに渡米することになります続き
そこで出迎えたのが、ミケの弟・ルカと義理の父親。
ミケは家族に冷たい態度をとり、ルカは何やら怪しい動きをします。
なんと、このミケは父親に虐待されており、それで逃げ出したと!?
残されたルカはミケの代わりに父親の犠牲になっていたという、悲しい事実が判明するのです!!
このお話でルカは置いてきぼりになってしまったので、事態は解決したとはいえ、ルカがその後どうしたのか心配でなりませぬ(涙)
そして、帰国した後日の事、、、
ミケの友人だという環=タマが突然姿を現し、ミケの心を乱します。
ミケに執着して、脅して俺と一緒に来いというタマ。
どうしてミケは心を乱されるのか?果たしてミケはどうするのか?

そんな諸々がありながら、ポチとミケの関係は互いになくてはならないものとなっていたようでした。
ミケはポチを自分から求めているわけではないですが、ポジティブなポチに、頼りになるポチにものすごく救われてます。
一見空ぶってそうに見えて、ポチはミケの心の支えになっていて、決して好きだとはいわないけど、お前に嫌われるのが怖かったと心情を吐露するあたりで、というより、ミケがポチを最初に欲しがった時点で、すでにミケはポチに自分にない者を見て彼が欲しかったんですよね♪
その割に、ミケは結構ポチに意地悪をするんですよww天然な(爆)
本当に天然もシリアスも素に持っている不思議な魅力のキャラクターなのがミケで、そのコロコロ変わる様はまさに猫のようです♪

また後半の話で出てきたタマも野良猫って雰囲気が満載です。
実は彼にも秘密があって、その為にミケに会いに来たんです。
事情とはいえ、そんな選択もあったのか!?と本当に驚くんですが、3年後に戻ってくるミケ・・・ということは・・・
触れられていませんがひょっとしてタマは、、、切ないですね。
それで猫も情があるっていう話だったのかもしれません。
でも御安心を!ミケはひょっこり戻ってきます。
今度はポチがミケを飼うのかな?と思いましたが、これってひょっとしてミケが返ってくるのをまっていた忠犬ポチってこと!?ww

ちょっとドラマティック展開がてんこ盛りではありましたが、1~2巻を通して、二人の関係はすでに1巻で素地ができていて2巻で強固なものとなり、ラストできちんと決着がつくという、実にハッピーエンドなお話だったのですね。
本当、マンガらしいマンガって言う感じで、ちょっと少女漫画っぽい展開かもしれないけれど結構楽しかったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ