1921#03

1921#03
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
NINEKOKS<サークル>
ジャンル
鋼の錬金術師(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
60ページ

表題作1921#03

ロイ
エド

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ3冊目

九號さんの「鋼の錬金術師」バラレルワールドシリーズ3冊目です。
2冊目の最後では、家を飛び出したエドが、ロイの家の前で雨の中ロイを待っているところにロイが帰ってくるシーンで終わっていました。
この本ではその直後のシーンから始まります。

雨に打たれ気を失ったエドがロイの家で看病を受けています。
エドは、自分のことをロイに語り始め、自分は別の世界に属していると告げる。
しかし、ロイの反応を見て今の話は冗談だと言うエド。
エドが何かに苦しんでいることを感じたロイは・・・。

エドとロイの関係が急接近するお話で、ドキドキしました。
ロイの裏がありそうな雰囲気にも興味津々^-^。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ