六法なんかじゃ間に合わない!SS

六法なんかじゃ間に合わない!SS
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
六法なんかじゃ間に合わない!

あらすじ

酔っぱらってしまった晩、司法修習生の森永に対してかけた言葉と行動によりセクハラで訴えられてしまった海渡。
自問自答しながらも昂る下半身にとまどいを覚える。

表題作六法なんかじゃ間に合わない!SS

人権派の指導弁護士 海渡
司法修習生 森永眞人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

海渡の苦悩

これは本編で森永にセクハラの件を断罪された後のお話です。      
森永に言われた内容は海渡にとっては思いもよらぬ話で         
酒に酔っていたとはいえ、司法修習生の教え子に教官である
自分がおかした罪を考えると苦悩せずにはいられない海渡        
そして冷静に考えて、自分はそのような対象に森永を見ていた
事にも気づいてしまう。
そして森永の顔を思い浮かべた時に下半身に・・・
しばらく忙しさにかまけてそっちら方面がご無沙汰だった海渡
ダメだと思いながら森永をおかずに自慰をしちゃう(笑)
そして・・・完璧自己嫌悪、その後は本編の土下座に及ぶのです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ