ハニークラッシュ

ハニークラッシュ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784344824522

あらすじ

腕利きボディガードの花がターゲットに。全ての愛を注いでくれる相棒・ユンに守られることとなった花は…!? 全編書き下ろし。
(出版社より)

表題作ハニークラッシュ

ユン IQが高く、花とコンビを組むサポート役
ボディーガード 如月花

その他の収録作品

  • ジャンク・スイーツ
  • W-S
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

薄っぺらい。

『ハニービート』の続編です。が、別に前作未読でもたいして困らないとは思います。

相変わらず、エリート・天才という『設定』のユン(攻)の、花(受)ラブラブ!を見せられる、ただそれだけと言ってはあんまりですがまあそんな感じです。
とにかく薄い・浅い。

事件ものというか仕事ものの要素が強いんですが、それにしては上辺だけという感じでなんとも中途半端でした。
う~ん、そもそもこのシリーズ『ボディガード』の意味あるんでしょうか。

まあ、あっさり読めるラブコメディとしてならこんなもの?個人的には、どこがどう面白いのかもわかりませんでした。

たぶん、所謂『キャラ萌え』『カプ萌え』的読み方をすれば、というかできれば楽しめるのかもしれません。言い換えればキャラクターだけの作品だと感じます。

あとはイラスト。
麻々原さんの絵柄はキライじゃないですが、今回はなんとも魅力を感じませんでした。前作は、イラストはよかったんですけどね~。

0

相変わらずのベタ惚れ攻め様

前作の「ハニービート」の続編になります、前作で攻め様の長いアプローチに
陥落した受け様と、今回は二人で同居の蜜月かと思っていたら前作の事件を
引きずる展開になっていました。
前作で代議士を庇い無事に任務を完了した受け様ですが、そのオマケのように
狙撃した犯罪グループと思われる組織から受け様宛てに脅迫状が・・・
その為に受け様は不本意な休職を言い渡される事になります。

でもそこは相棒で恋人の二人、いつ攻撃されるとも知れない状況を過ごすことなく
受け様が依頼人として恋人の攻め様を依頼し、受け様が囮となって犯人をおびき出し
捕まえる事を計画します。
あっさり上司に許可されたかと思ったら・・・受け様の代わりに海外支部で優秀な
ボディガードが攻め様とにわかコンビを組むことになりその相手に受け様が
アプローチされるのです・・・
攻め様の嫉妬ぶりも健在で、でも受け様に叱られるとヘタレワンコなんです。

でもそのにわかコンビの相手に何か不審さを感じる攻め様なのです。
攻め様の受け様に対する態度とそれ以外の人に対する態度のギャップがあるんですが
その辺がもう少しはっき続きり見えているともっと面白かったかもと思います。
攻め様の知られざる過去も描かれていたり、知能が高いゆえの心の歪み
受け様と出会った事で変わった攻め様の様子が後半は弟と絡めたエピソードで
描かれていました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ