キミは小悪魔

キミは小悪魔
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
SUN<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
A5

あらすじ

「キューピッドガーデン」番外編。
本編カプの同僚同士の研修期間の話で恋愛未満です。
オーナーからのお願いで関係会社の社員二人の研修を引受ける事になった御子神ニコニコ保育園。青山は一之瀬とともにその二人をまかされる。渡された写真から美青年・相模を一之瀬に譲り、無難そうな男を担当に選ぶ青山だが、やってきた成田はマイペースな天然君で?!

表題作キミは小悪魔

オラオラオーラを放つ金髪まだらな青年保育士27・青山武彦
商品開発からショールーム担当になった会社員32・成田軍司

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「キューピッドガーデン」のスピンオフ

花丸文庫「キューピッドガーデン」のスピンオフです。本編の主人公・一之瀬と同じ保育士である青山の目線でストーリーは進んで行きます。

青山は一之瀬と二人で、社員研修生の世話をすることになった。青山の担当である成田は、頭のてっぺんからつま先まで「普通の男」という印象であったのだが…という話です。

本編で気になっていた青山と成田の話と言う事で、ワクワク!だったのですが…作者様があとがきで書かれているように「研修期間しか」書けなかったとのことで、ちょっぴり残念でした。「キューピッド」のあちら側として読むには面白いのですが、二人の進展はまだ先のようで。あと攻めは青山なのか、意外と「小悪魔」成田なのか?!とそちらも気になるところです。

成田は手先が器用で、独身にしては子供の相手が上手です。エプロンに始まり、五百羅漢人形と登場する手作り物が面白かったです。子供相手にマイペース、虫が苦手、ドジ、天然、泣き虫…次々に増えるカテゴリーに、青山が興味を抱く過程が自然でした。そして最後に見せた「小悪魔」の顔が気になります。「経験しない方が良かった一度のこと」も判らぬまま、幕を閉じます。入手しづ続きらい同人誌でなく商業誌で発売して欲しいと思いました!

これでますます話が広がったことですし、「キューピッド」にこの部分も取り入れてぜひ本編のドラマCD化を!と切望するものです。成田のパステル系の声、ぜひCDで聞いてみたいです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ