「母さん…大好きだよ…」

ワンコ魔王と少年コワンコ

wanko maou to shounen kowanko

ワンコ魔王と少年コワンコ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
AGL(茜新社)
シリーズ
ステラ★ノベル(電子書籍・茜新社)
発売日
ISBN

あらすじ

突然ワンコが喋ったり人間の姿になったりシンのことを花嫁と呼んだり実はそのワンコが魔界の王サマだったり魔界に連れて行かれたり…ごく普通の大学生・シンの平和な日常は、このワンコな魔王サマに出会った瞬間からファンタジーな日常になってしまった。何だかんだと甘い生活を楽しんでいたシンのもとに、耳と尻尾が生えた明らかに人間っぽくない少年が尋ねてきて「会いたかったよ! …『母さん』っ!」……って、どういうこと!!?

表題作ワンコ魔王と少年コワンコ

オベロン 狼の血を引く魔王で慎の夫
松乃宮慎 普通の大学生で魔王の妻

評価・レビューする

レビュー投稿数1

未来から来た我が子?!

「ワンコ魔王と千年恋愛」の続編で未来から二人の子供がやってくるストーリー。
やっぱり人間男子だけど、魔王と結婚したからには子供が出来るのかとニヤリ。
それでも妊娠出産シーンでは無く、ある程度大きくなった子供が未来から
大好きな母親を色んな意味で助ける為にやってくる健気なお話。

ヤンデレ気味になってしまう魔王の血筋、愛する人に過剰なまでの思いを抱く
そんな狂気の愛情が延々引き継がれ、挙句未来から来た我が子にはシンの
うだうだ悩みまくるようなヘタレ根性まではいっている。

いきなり未来から来た息子、そんな時を同じくしてシンの実家の母親から電話。
シンに自分より電話を優先された魔王は親と電話中のシンに悪戯をしてしまう。
シンが出した喘ぎ声を女の子を連れ込んでると勘違いされてしまう。
あまりの出来事にパニックになってブラックアウト。
目覚めても魔王と息子は言い合いしているし、更に実家からきた電話を二人が出て
訳の解らないことを言って切ってしまったと・・・

それでもシンは魔王と一生を添い遂げる覚悟をしたことで、実家に二人を連れて
紹介するべく向かうのだが、何続き故だか行く途中でトラブルが発生してしまう。
それに気になるのがふと垣間見えた息子の暗い瞳。

魔王の呪われているような血筋と母を愛するがあまりの息子の行動。
シンのドタバタぶりは相変わらずに、そこにちょっとシリアスなマザコン息子の
思い込み直情型の行動が巻き起こす夫婦と親子愛のお話。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ