エロ汁注入!触手グチョx2

erojiru chuunyuu

エロ汁注入!触手グチョx2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
BL☆美少年ブック(電子書籍・エンターブレインDCG)
発売日
ISBN

あらすじ

「志多野 恵堵」(シタノ エド)は一緒に住んでいる恋人の「樹 結早」(イツキ ユウサ)とエッチしながら、恋人が研究所から持ってきた触手にヤられることばかり考えていた。 触手植物にエッチを開発されて、その刺激にすっかりハマっていた。触手は研究所に持ち帰られてしまったが、触手の刺激が欲しくてウズウズしていた。 そこに研究所の上司から電話でかかってくる。チャンスとばかりにその呼び出しに乗ってしまうが、それは“研究材料”にするためのそれはワナだった! まんまと恵堵どころか結早までワナにかかり、2人は実験台として大量の触手に襲われる!! 2人と触手のエッチは一部始終が研究所の大画面に映し出され、研究者に観察される! 読み始めから触手が過激に襲ってくる! 汁が画面からほとばしる触手BL!!

表題作エロ汁注入!触手グチョx2

触手/樹 結早(イツキ ユウサ)
志多野 恵堵(シタノ エド)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ベタベタベタな触手ネタ!しかし微妙に泣かせるw

わずか20ページのコミックとしてはお買い得感ありますコレ。
尖った線が印象的な、ふた昔前の円陣闇丸っぽい絵柄は好き嫌いあるかもですが
触手をキモカワイく描いてるところはポイント高い!
タイトルはトンデモな感じですが(笑)、意外とマトモ。
触手との絡みが下品じゃないんですよ!

一度、触手とエッチの味をしめた受けが「また触手とやれないかナー♪」と
期待してるあたりはなんとなく可愛いデス。素直というかなんというかw
触手にかわいがられて種つけもされたようですね……。

しかも、触手の先っぽが花のようにパッカーン!と開いて
さらにそこからトゲトゲちゃんのようなものがあって粘膜にエロくなる成分分泌……
とかって、ありそうでないきめ細やかさを感じます(笑)

しかもしかも!「愛」があるから種付け成功!って ( ;∀;)イイハナシダナー
作者のaivanさん、ベタな凌辱くさいスタートから
最後はきっちりLOVEでまとめあげるところが大変いいですねぇ。
エロと愛が反比例しておらず、それなりの説得力があるLOVEゆえ、
読後感はただのエロもの読んだ以上のモノがあり続きます。
難を言えば、カラーリングが全体的にうすいので、
もちっとカラーのめりはりあったほうが視覚的に入りやすいかなと。そんぐらいですね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ