タダより高いものはない

タダより高いものはない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ソニー・マガジンズ
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・ソニー・マガジンズ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784789781992

あらすじ

「赤」「おやじ受け」「フェチ」「兄弟」をそれぞれテーマにした4作品プラス1作品を収録。

表題作タダより高いものはない

脇坂伸一郎
伊勢原芳也

その他の収録作品

  • 無敵のピカピカ・コレクター
  • 頭文字はH
  • その名はナゾのアキミくん
  • 秘密

評価・レビューする

レビュー投稿数2

一風変わっていて面白い

つづきさんの作品は一昔前のような雰囲気ですが、お話がどれも凝っていて面白い!
どこかで見た、というお話は1作もなくて漫画がうまいなあという感じです。
BLとしても良いんですが、エンタメとして楽しめます。

表題作品は事件を追いかけるライターと水商売の男性の組み合わせ。ちょっとアングラな面もありますが、ドタバタ系で良かったと思います。
しかし・・・受けがかなり奔放で誰でもお金のために寝てしまうタイプでして、私はちょっと苦手なタイプだったかも^^;
攻めも攻めで、全くのノンケだったのが、小悪魔系の受けにはまっていく様子がイマイチ説得力がない気がしました。
小悪魔系だから男の人がコロっと落ちても仕方ないのかもしれませんが、あんなに好きにならなさそうだったのになあと思ったというか…
カップリング萌えはこのお話はあまり感じませんでした。

「無敵のピカピカコレクター」
かなり異質な作風。
コメディーでBLかと言われるとちょっと違うのですが、イケメン攻めに冴えない親父受けです。萌える!て組み合わせではないんですが、お話は楽しめました。

「頭文字はH」
これが一番おも続きしろかった。ヒゲフェチの受けと、社会人になってヒゲをそってしまった恋人(攻め)のお話です。
ヒゲフェチだからヒゲを伸ばしてと言いたいけど言えない…
何だか笑ってしまうんですけど、本人に取っては死活問題。
テンポがよくて笑えるのに、なぜかすごく萌えたお話でした。

1

ピカピカ

99年発行なんですが古さを感じませんっていうか、つづき春さん作品はむしろ今の方が受ける気がします。
読みきり5本でどれも面白いんですが、何といっても「無敵のピカピカ・コレクター」が最高です!
片桐課長(34歳独身)×秋元部長(45歳妻子持ち)の部下攻上司受なんですが、美形多毛な片桐に対して、秋元はさえないピカピカのてっぺんハゲオヤジ。
ハゲですよ、ハゲ、つるっぱげでピカーッと光るんです、そんなハゲ頭が愛しくてたまらないハゲ大好き男片桐。
ハンサムがハゲ頭を見つめてうっとりしてキュートとか言っちゃうんですよ、なんて素敵なオヤジ受、こっちまでうっとりだ!
エロシーンは無いんですが、ピカピカを愛でながら秋元に「愛してるよ」と囁く片桐とハゲ頭を赤くしてる秋元が可愛いです。

他にも髭フェチあったり兄弟物あったりとシリアスからほのぼのまで満遍なく網羅しててかなーり満足度高い一冊になってます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ