恋人からのいじめ(とH)にも慣れ、幸せな日々を過ごしていた……はずが、加納は目隠しのうえ放置プレイされて!?

夢のような話 2

yume no youna hanashi

夢のような話 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×211
  • 萌9
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
15
得点
102
評価数
28件
平均
3.7 / 5
神率
21.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796402798

あらすじ

「あなたをいじめていいのは俺だけです」
さわやかで人当たりもいい部下の沢村は、私の恋人で、ドS。私だけに酷いことをするのを、このごろは少し嬉しく思っていた。ある日、沢村がちょっとした嫉妬を…。目隠し、放置プレイ、SMプレイの数々も、愛の証――。部下×課長のSM調教ラブ。大団円な第2巻! うぶ攻くんや、ヤンキー受の学園ラブも収録。

収録作品:夢のような話/君に服従/獅子も拒まず/夢のような話(日常)(描き下ろし)

(出版社より)

表題作夢のような話 2

部下で同居の恋人 沢村
鬼上司と呼ばれる課長 加納

同時収録作品君に服従

颯真(高校1年生)
響(高校1年生)

同時収録作品獅子も拒まず

里見 遥斗(先輩)
本郷 譲(高校1年・ヤンキー)

その他の収録作品

  • 夢のような話(日常)

評価・レビューする

レビュー投稿数15

今とこれからの幸せ

引き続きラブラブな二人。
社内で加納の性器をいじめまくって、泣いている加納を見て嬉しそうにしている沢村。そんなに喜んでくれるならもうドMでもいいかと思ったという加納。
本当に二人とも分かり合える貴重な人と出会えて良かったねー。と、もう親心ですよ(笑)
その後、本当に加納の両親が出てきて、早く戻ってきて結婚しろと言い放つ両親。世間体だけがすべてな両親。一般的な親の態度はそんなもんじゃなかろうか…と考えさせられる。
そんな中、沢村がきて~
この人と会えて幸せです。今とても幸せです。
そんないい話のあとにニャンコちゃんプレー(笑)
本当、このギャップがたまりません。

この二人の話だけなら神でしたが、他短編が入っていたので評価が少し下がりました。もっと二人を読んでいたかったよー!!

後に単行本で出ている『獅子も拒まず』1話目はこちらにあります。

0

SとMというにはライトな作品

夢のような話の2巻ですが、1巻よりもあっさりと読み終えてしまいました。P数が少なかったのは少し残念。

1巻と変わらない2人ですが、やはりドM・ドSと言い合うには若干弱いかなとも感じます。SMプレイがテーマでも、そこまで濃くなく、恋愛メインなのでSMが苦手って方でもこのくらいなら大丈夫でないかなと思います。

今回は両親にカミングアウトするお話で、1巻では単なる恋人でしたが、いっきに「一生をともにしたい相手」という感覚が強まったお話でした。

表題作は短くてあとは他の作品なのですが、「獅子も拒まず」がオバカ系ヤンキー受けで非常~に可愛かったので、そちらは別で出ている一冊を買いたいなぁと思いました^^

もうひうひとつの「君に服従」ですが、こちらもクセのあるお話で面白かったです。
最初、受けが大人しくて女の子のような外見をした健気な図書委員で、しかもあっさり結ばれてしまい、これは女の子でもいいのでは??と思ったのですが、結ばれてからその健気な性格がガラリと変わり…
その性格もかなり淫乱で口が悪く、最初はう~ん、このキャラはどうも…^^; て思ったのですが、読んでいるう続きちに可愛く思えてきました。
大柄なわんこ×小柄な女王様好きの方におすすめです。

0

ついにドSと結婚か…!?

続刊です!
しかし、ページ数は少なかったかな?
他に2編入っているので、そちらの方に
ページを割いた感じです。

-------------------
●夢のような話(2)

相変わらず、沢村(攻め・ドS)に
イジメられながら愛される主人公の加納(受け)。

今回は、みたことがないSM道具が出てきました。
チンコを何重にも縛る革製品とでも言うんでしょうか。
とにかく、大きくしたら痛いし、
当然イケないってやつですね。
うっわー、加納可哀想。
相変わらず、愛されてるんだか、イジメられてるんだか。
会社でそれをやっちゃうところがまたシチュ萌?
(わたしはあまり好きじゃないシチュなんですが。)

2話目のエッチはケモミミ尻尾。
尻尾は当然、アソコに挿れたおもちゃです。
強度が調節できるってところがまたマニアですね。
SM好きじゃないんですが、
こんな道具まであるんだーってところ「だけ」勉強になります。

そして次の日、
なんと二人はおそろいの指輪を…!
いつ誰が用意したんでしょうね!?
そこら辺は明かされませんでしたが、
沢村は一続き生涯、加納を離さないみたいですねー。
「末永くよろしくお願いします」って言う
照れた加納の顔がめっちゃ可愛かった!

-------------------
●君に服従
ヘタレワンコの主人公・颯真(攻め)と、
従順で純真に見える響(受け)の物語。
付き合いだしたのはいいが、実は響は二重人格!
表の「いいこちゃん」の化けの皮が剥がれたら、
めっちゃエッチに積極的な子だった! 
しかも性格がまるでヤンキーのよう!

あっというまに、颯真(攻め)は響(受け)に乗っかられて、
童貞喪失(笑)

しかし、響がすぐにセックスに持ち込むには、
過去のトラウマが有り、
「セックスは最高。だがつまらない」と
言われたことが原因と判明。

しかし、颯真は響の過去のトラウマを崩そうと、
ありのままの響を好きになったことを告白。
あえて二人は普通の(?)恋人同士に。

エロエロシーンが多めでした。
でもなー、響の性格がキツかったので
正直あんまり愉しめなかったかも。
やっぱりエロシーンは、お互い素直な気持ちで
接しているのが一番だなぁと感じた話でした。

-------------------
●獅子も拒まず(第1話)

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
大好きなシリーズです!
しかも第1話!
すでに完全版も発売されていますが、
ここに収録されているのは、第1話のみ。
二人の出会い編です。
るんるん♪

主人公の里見(攻め)は外見もよく、
だれにでも優しく接する性格。
その里見に本郷(受け)という一年生が舎弟にしてくれと
頼みに来ます。
その本郷が怖い!
里見より背が高いし、顔もきついし、見た目はヤンキー。

事情もあり、本郷は里見の押しかけ舎弟になることに。
里見は本郷を追い払うために、「やらせて」と
言ってしまう。そういう話が苦手な本郷は呆然。

里見(攻め)はこれで追い払えたとご満悦だったが、
本郷(受け)は、それを本気にしてしまい、里見と致すことに!
うわああああ、ちょっともうめっちゃ萌えるんですけどっ!!
優男×ヤンキーです!
しかも受けのほうがずっと背が高いし、攻めっぽい。
なのに受け!
想像してたのと逆シチュなんですけど、
でも、ヤンキーくんがめっちゃワンコで
一途なのでカワイイ!><

予想通り、本郷(受け)は緊張でガチガチ。
エッチは途中までなんとかできますが、
いざ挿入!となったら、なかなかうまく行きません。
しかも、本郷は途中で気絶してしまいます(笑)

本郷はその後、本当は舎弟というのは理由付けで
ずっと里見に憧れていたことを告白。
一応、関係はセフレのまま…のようですが、
いまからどうなることやら…???
で、第1話が終了です。

うおぉぉぉぉ!
本郷カワイイ!八重歯とかカワイイ!
致すときに思わず泣いちゃうのとか、めっちゃカワイイ!
ワンコなのも、男前なのも、
一途なのも、照れ屋なのも、もぉぉぉカワイイ!!
萌えます!
これは、第2話以降も期待していいでしょう!

-------------------

表題作は「夢のような話2」でしたが、
萌は完全に「獅子も拒まず」に
持って行かれた感じがします。

気になった方は、完全版を手にとってみるべし!

1

加納さんすっかり調教されてる

「夢のような話」
部下(沢村)×上司(加納)のSMモノ。
1巻は加納が沢村の嗜好に付き合って一方的に苛められてる感じだったのですが、2巻は沢村の嫉妬→お仕置きな分かりやすいSM展開で、個人的にはこちらの巻の方が好みでした。一方的なのってSMとは言えないと思うので…
沢村に側にいてほしい一心で放置プレイより身体的に苦痛を伴うお仕置きの方を選ぶ加納さんがこれまた健気でいじらしくて、沢村くんの替わりに苛めたくなります←
沢村くんの加納さんへの愛も1巻以上にダダ漏れです。
最終話で、世間体ばっかり気にする加納さんのご両親(息子がゲイだとカミングアウトしたら勘当した。酷い!!)にビシッと言ってやる沢村くんカッコよかった~!
結末がすっごく素敵です!!!

最後にちょろっと入ってる番外編では加納さん禁欲(一人でするのも禁止!)を強いられて悶々としちゃってます♡
沢村くんそろそろシてあげて!

「君に服従」
超超超ヘタレ高校生(颯真)×幼馴染み(響)の同級生モノ。
攻めが度を超えたヘタレな上に受けが可愛い顔してとんでもないキャラなので好みが別れそうですが、私は好きでした。
続き
せっかく付き合ったのにエッチは高校卒業してからなんて言われたら響くんじゃなくとも「ふざけんなよ」かと(笑)(ちなみに二人は高1)

「獅子も拒まず」(第1話)
子供の頃に助けてもらって恩がある先輩(里美)×恩を返したくて舎弟を希望するヤンキー(本郷)の先輩後輩モノ。
私の大好きな美人攻め!
見た目に反してヘタレで可愛い本郷に最初は鬱陶しがってた里美が徐々にほだされていくのがいいです。
デカイ図体の本郷相手に「いけるかな…」「あ いけそう」って自問自答しながらコトに及ぶ里美がツボでした。(里美も男相手は初めて)
最後に挟まれている二人の幼少期のエピソードがまた良いです。

この「獅子も拒まず」は、2話と3話が別のコミック「いちばん近くで恋をする」に収録され、4話以降は単行本になっているとか。
何故そんな収録の仕方を??
クレームが出たのか、現在は一冊にまとまったものが「完全版」として出ているようですが…。

2

前作も読んだので。

うっかり2册一緒に購入してしまったので、取り敢えず続けて読了。

う、うーん。何故、私はこれを平和なわんこ×年上ものと勘違いしたのか。
SM自体は好きなのですが、これをSMかというと違う気がします。
前回よりも余計に響かなかったのは、もう合わないから仕方ないですよね。
ヒロくんももう少し賢かったら萌えるかなあ。

更に裏のある人とヤンキー受けが不得手なので、云うまでもがな。
感想書くべきではない気もしましたが、私と似たような好みの方のご参考になれば幸いです。

0

同時収録のヤンキー受けがドツボった

■夢のような話/夢のような話(日常)■
沢村 和弥(ドSな部下)×加納 敦博(課長)

「あなたをいじめていいのは俺だけです」
さわやかで人当たりもいい部下の沢村は、私の恋人で、ドS。
私だけに酷いことをするのを、このごろは少し嬉しく思っていた。
ある日、沢村がちょっとした嫉妬を…。
目隠し、放置プレイ、SMプレイの数々も、愛の証――。

んー…前の巻の方が好きだったかな…。
相変わらず沢村はあれこれしてるんですが、前巻に比べたら物足りなく感じてしまいました。
目隠し放置とか出せないような器具取り付けたりとか黒猫コスプレもちろん尻尾装備とか…色々してるんですけど。

今回はどちらかというと加納さんのご両親との決着に焦点当たってる?
世間体が大切で勘当したけど、周囲から息子のこと聞かれるから家戻ってきて結婚しろ…とのことで。
会ったらもー小言が続く続く…!
加納さんの精神状態が辛くなってきた辺りで沢村登場してビシッと言ってくれてスカッときた。
まーご両親にとって1番堪えたのは息子とその彼氏のキスシーンをうっかり見てしまったことだろうけどwww
良い方向続きに向かってくれそうでよかった(ノ´∀`*)

■君に服従■
颯真(高校1年生)×響(高校1年生)

強烈な姉妹に囲まれて育ったために女の子が苦手な颯真は幼なじみで優しくて可愛い響のことが大好き。
うっかり姉妹にバレて言われるままにラブレターを書いて渡したら…何と相思相愛だった。
でも付き合って3ヶ月…最近響の元気が無いようで…?

このヘタレ具合でどうなるんだ…と思っていたら響くんが襲い受けしてくださいました。
ってかキャラ違いすぎー!!!
そしてエロでも攻めはヘタレです。
「ひゃあぅ!(ビクッ)」「やだ やだぁ…!」…はい、攻め様です。
ベソかきながら攻めが喘いでますwww
しかも乗っかりながら響が自分で自分のを触ってるのを見て恐る恐る触ろうとして「気が散るさわんな(# ゚Д゚)バシッ」「ぎゃん!」ですからねwww
受け様つえー。

2話目では付き合った後もいろんな人と関係を持とうとしている響くん。
べそかいた颯真にことごとく邪魔されてますが…。
過去に素の自分で付き合って「つまらない」って言われてからはカラダだけの関係のほうがお互いラクだと思い込んでいたのが悲しい。

■獅子も拒まず■
里見 遥斗(先輩)×本郷 譲(高校1年・ヤンキー)

王子様のような容姿で誰にも優しい里見のクラスを突然訪れてきた強面の後輩・譲。
子供の頃に里見の父親が事業に失敗した本郷の家に力を貸したことを感謝し、「舎弟」にしてほしいとのことで…。
舎弟なんかいらないし、怖い顔でうろつかれると女の子からも苦情が出てつまらない。
でも譲が下ネタ苦手と聞いて「やらせて」と言ったら諦めると思ったけれど?!

今回収録されていた話で1番お気に入りです!
ヤンキー受けめっちゃ可愛い!!!
真面目すぎて本気にしちゃってシャワーまで浴びて里見の部屋に突撃かますとかなんですかwww
カッチコチになっちゃっていっぱいいっぱいな表情とかめちゃくちゃ可愛いのですがっ!!!(*´Д`)ハァハァ
しかも家来た時点でいっぱいいっぱいすぎて挿れて3分以内に気絶!!!
気絶ですよーwww
可愛いー!!!(*´艸`*)
小さいころの2人もめちゃくちゃ可愛いし!

この話の続きがあと2話ぐらいあるそうなんですが、別の本に収録って!!!
ちょっ…なにそれー…orz
どうせなら1冊でまとめてよー…(´;ω;`)
調べたら「いちばん近くで恋をする」に続きが収録されてるみたい。
買わなきゃっ!!!

1

本当は・・・?

【夢のような話】
相変わらずドSな沢村ですが、本当のところはどうなんだろう?
加納のことを意地悪して泣かすことが生きがいのように見えるけど
加納が両親に会いに行くとき、ちゃんと一緒に来て
加納が一番言って欲しかったことを言ってくれた・・・
一生は離さないって言ってもらえた時の加納の表情は本当に嬉しそうで
今までの辛かったことが、嘘のように世界が明るくなった加納。
指輪加納はちゃんと薬指にはめていて、その嬉しさが嘘じゃないことよくわかりました。
沢村も、なんだかんだ言ってもネックレスに指輪を通し
ちゃんとつけてるところなんか、ドSと言ってもやっぱりそこには愛があるんだ
と、加納も実感してるんだろうな。

【君に服従】
背も高くてイケメンの颯真は女の子が苦手。
自分以外みんな女と言う姉妹の中で育ち、女性はちょっと怖い存在。
大好きな響に告白し付き合い始めてみたが・・・
いざ付き合ってみるとH好きで、今までとはギャップがあり過ぎ。
やりたければ誰とでもやる響に対し、付き合うことはHだけじゃないと思う颯真の
心のズレが、少しづつ変わっていく高校生の可愛い恋愛続き
ホントは好きなのに体の関係だけを求める響に対し
好きだからこそHだけじゃない、いろんなことを一緒にしたいと思う颯真の
健気なところが可愛くて・・・
でもちょっともう少し強くなってもいいのかな・・と思いました。

【獅子も拒まず】
昔、世話になった人の息子に舎弟にしてほしいと言い出し
律儀に恩を返そうとする見た目ヤンキーな本郷と
舎弟にしてほしいと言われ、最初は戸惑うも結局は受け入れてしまった里見の
ちょぴりHなラブライフ。
見た目はヤンキーで恐そうなのに童貞で可愛い本郷が受けというのが面白いです。
このお話は『いちばん近くで恋をする』に続きが収録されてます。

2

表題作より

表題作は安定のSMプレイでした(笑)
私は基本的にSMって苦手なんですが、加納(受)が幸せならもう縛るなり吊るすなり放置するなり好きにしてと思いました(笑)
エッチのやり方は人それぞれですからね^^
今回は、加納と絶縁した親が出てくるという関門がありましたが、二人の絆が深まってまるく納まるのですが、沢村の男気と加納への愛を感じました!
加納よかったね~^^あんなにいじめられてるんだもん、イイ思いしてもバチあたらんよ~♡(笑)

そしてこの表題作を買ったきっかけになった「獅子も拒まず」です。
買ってよかった・・・♡
2話は先読みしたので、攻め受けのギャプには驚きませんが(2話を読んだ時は驚いた!)
受けくんのキャラがかっわいいのなんの・・・純粋に攻め様に慕ってる感がホント可愛いです♡

1

さり気無く収録されてる良作

私は表題作じゃないんですけど、「獅子も拒まず」がホント好きです。
☆4はほぼコレです。

表題作・短編2の構成ですけど
表題作についてはかなりソフトなSMです。
SMっていうよりラブラブなので痛苦しいの
苦手な人にはコレくらいがちょうどいいと思います。

「君に服従」っていうお話は、腹黒受の話です。
腹黒受私は結構好きです。

「獅子も拒まず」は途中で終わっちゃう感じなんですけど
(続きは別に収録されています)
なんでこれをこんな収録の仕方したんだろう勿体ないってくらい
良い作品です。ヤンキーワンコ可愛い!

0

あっさりめのSMですよね!

[夢のような話]
部下・沢村×上司・加納のリーマンものです。

SMものは、ほとんど初心者だったのですが、1巻で慣れたのか、少し
モノ足りませんでした。。。←慣れるの早いな!と思わないでくださいww

沢村は、相変わらずドSでしたが、なんだかんだで相思相愛で落ち着いた所で
加納を勘当したはずの両親が登場したんですが、この両親・・・
勝手だなぁとしか思えませんでした。世間体ばっかり気にして
ムカつくったらありゃしない!!って思います。
最後は理解はしてくれたみたいですが、それでもなんか解せませんでした・・・

[君に服従]
颯真×響の高校生ものです。

すみません。この話はあんまり好きではありませんでした( ゚ω゚;)
颯真がヘタレすぎてイラついたし、なによりも誘い受けが好きではありません。
しかも響は猫かぶりで素の自分と対人向けとのギャップがめっちゃあります。
ツンデレの域を超えてる??
軽い二重人格者みたいな感じでした・・・あそこまでいくとね・・・

[獅子も拒まず]
先輩・里見遥斗×後輩・本郷譲の高校生ものです。
この話は本編より好きか続きもしれません!ヤンキー受けGJです((´∀`*))

ある日、突然、自分を舎弟にしてくれ!と言い出した
譲をめんどくさいと思った遥斗が抱かせてくれと冗談で言ったら本気にして
抱かれるんですが、やっぱり最初は痛いですよね!
やっぱりお初の時はこうでなくちゃっと思いました( *´艸`)
この話は、あと2話続くみたいなんですが、気になるので読みたいですね!
・・・ただ・・・コミックスでは、どの作品に載るのかが、わからないのが残念です・・・。

1

愛のあるS❤

「夢のような話」
私は今作から(前作は読んで無くて)だったのですが、2巻からでも十分に楽しめる作品でした♪
特に攻めの方が最高でw
受けに対して愛の感じられるドSっぷりだったと思いますw
こういうドS最高ですねwww
表には出してませんが、ヒシヒシと伝わってきますw

「君に服従」
猫かぶりな受けが大変可愛らしかったです❤
普段は超良い子(フリだけどw)だけど攻めの前では本性晒してるのがまた❤
しかも淫乱受けとかw(ぐはぁ
しかもしかも僕っ子なのがこれまたw
不良なのに僕!可愛い顔して淫乱!
ギャップ萌ですねw
攻めも攻めで、ヘタレすぎて愛おしく思えましたww
私的には攻めは完璧で超カッコいい!という概念があったのですが、
良い意味でそれをブチ破っていただきましたw
ヘタレ攻めに目覚めたwww

0

続編+α

スイマセン。萌えなかった(*´-ω-`)・・・フゥ
前回あんなに萌えたのに・・・というか「萌えてた気がするのに!!」な期待全開、フルスロットルだったのですが、なんだか肩透かし。
やっぱりカップルになってしまってはドキドキ感も薄れてしまうのか・・というところなのであります。
自分の感想見返してきたのだが、前回はやっぱり・・好青年→ドS、ちょっ!な間に受がドMを発揮するというメリハリがあったのではないかと推測されるわけで
正直今回はちょっとな。
「ほら、Sですよ」「ど・・ドエムですよ」と自己主張が強すぎた気がして
どーにもこうにもでした。
前と間が空いてしまったが故かもわかりませんが
個人的にはイマイチでした。スイマセン

■君に服従■
というわけで、上記はちょっとアレだったんですが、後半の二つは文句なしに好きでした。
顔はいいのになんだかヘタレな攻。
実は幼馴染が好きで好きで。思い余って渡したラブレター、なんと返事はOK!?
ところが彼には隠された裏の顔があったとさ。
なお話。
ピュアで純な印象があった受がΣ(´□`ノ)ノ
な部分ありきだったのですが、続きヘタレでもワンコでも攻が可愛かった。
一生懸命な姿が愛おしいwwちょっとダメな攻っていいよな。

■獅子も拒まず■
この受のヴィジュアルが萌えでしたwwww最高っ
攻っぽい顔で、あんな従順に脚を開いてくれちゃうとか
初めてなのに頑張っちゃうとか・・・・・・・じゅるりw

1

CDが楽しみになってきたww

こちらもCDに収録されるということで買ってきました。

「夢のような話」
2人が相変わらずのようで面白かったです。
ドSな沢村いいなw
お道具責めはともかく、放置プレイは嫌いじゃないかも(笑)
沢村に内緒で家族との折り合いをつけようとする加納のところへ沢村が駆けつけて。
加納の両親に言葉を投げつけたことに、加納が涙するのが印象的でした。
正直、あの反応は沢村も新鮮だったんじゃないかな。
コレで終わりなのはちょっと淋しいような…。
菅×ヒロももっと読みたかったなー。

「君に服従」
う、うーん…。
正直ちょっと好みからはズレたかな。
ヘタレ攻、ウブいのもここまでくると重症だなぁ。
それで相手があんな受だもんな。
受がただ意地張ってああいうふうにツンツンしてセックスオンリーみたいにしてるんならいいんだけども、そこまででもなさそうだったので。
これから徐々に受の方に攻に対する気持ちが芽生えていくのかな?
いつかがっつり芽生えてものすごい恥じらうようになっちゃったら面白いのにー。

「獅子も拒まず」
ヤンキー受です。
これ結構好きかも。
受がヤン続きキーなんだけどスゴク硬派え真面目なんだよね。
見た目はホントチャラい感じなのに。
昔会った事のある先輩に再会して恩返しがしたいと理由をつけて舎弟?として側にいることを選んで。
そんな受に攻は諦めさせるつもりで「やらせて」と言って。
それも真っ直ぐに受け止める受がかわいかった。
特にそのえち中の反応が。
まだお話は続いてるようなので、また次コミックスになったら買わないと…。
ここに全部入ってないのは策略か?

CDの発売ももうすぐ。
ドS前野くん(沢村)が楽しみで仕方ありませんww

1

きれいなSM

絵がきれいなせいか、プレイも爽やか(笑)?に見えますね。
GUSHだからってのもあるんでしょうね。

個人的には、本編よりも、
1話だけ挿入されてる短編が気に入りました。
後輩ヤンキーと爽やか主人公の話なのですが、
なんと後輩ヤンキーが受でござります。
身長を含め、主人公よりもゴツイのが、受ってのがたまりません!
しかも、この後輩ヤンキー君は、あまり性経験がないようで、
恥じらいまくる表情がたまりませんね~。

ヤンキー受萌の方に、お勧めです。

0

エスエムスキー推薦

まさか2が出るなんて!そしてCDも出るんですよね♪
1では自分は、攻めのいい人の本性が真性ドSというギャップに異様に興奮いたしましたが、今作更にそれに磨きがかかって、
多分、この2を初めて見る人は『え!?これって本当に愛なの?』なんて考えてしまうほどに鬼畜してますから、そして受けのマゾ度も上がってますから。
これを読んで、CDどうしようか、怖いもの見たさで考えてます♪

ドSの性癖を受け入れてくれる女性がいなくて、思わず鬼といわれる上司の弱みを握ったことから、その上司のMを見出して恋人に、そして同居を始めた部下の沢村と課長の加納。
加納の元カレと恋人になったバーの従業員ヒロの、このカプも登場して微妙に作品の味付けに役立ってますw
どんなに沢村に苛められても天然で気がつかないのか、真面目に受け止めて律儀にしている加納が何か健気で、もうちょっと沢村優しくしてやってよ、なんて思わなくもないのだが・・・
沢村がお仕置きするのは嫉妬してるからだって、わかってはいてもね(涙)
酷くしてる沢村が喜んでくれるならMでいいかな?なんて考える加納ーー!!やっぱりMだよ~
今回大きな事柄続きになるのは、加納が絶縁したという両親の事。
ゲイだと知っているのに加納に見合いを勧める。
沢村に迷惑をかけたくないからと、彼が出張の時に両親と合う日をセッティングするのだが・・・
どう見てもS的で加納のそんな事態も見て見ぬ振りしそうな沢村なのに!?
やればできるじゃん!!そうだよ、そういう姿を見たかったんだよ!(相変わらずポーカーフェイスだけどね)
しかし、やはりSMカップルですから、そのツケは大きいわけでwww
女王様のお姉さんから調達したグッズでお仕置きターイム♪
加納課長、実によく似合っておりましたw
また終わりがいいんですよv
SMカプ漫画といえばオオヒラヨウさんの「SとM~」シリーズも自分はとても評価している作品なんですが、これもまた少し違った風味があっていい作品だと思いました。

『君に服従』は高校生幼馴染モノなんですが、ヘタレワンコ(もちDT)×ビッチツンデレ嬢様受けであります。
女子にモテる颯太は女系家族に育ったために女性が苦手で、幼なじみの響が好き。
気持ちを言えないのを姉達に知られてしまい、告白のラブレターをかくはめに。
しかし、響はあっさりとOKして二人は付き合うことに。
だけど何も進展はなく、、、ある日響の家にいった颯太は響に押し倒されて童貞を奪われてしまう。
実は響は猫かぶってる性格で、ほんとうは男をとっかえひっかえ、抱かれないと眠れないというほどのビッチだったのです!?
話をしたり、普通の恋人の関係を築くことのできない響には実は理由があり。
精一杯突っ張って、自分を表現するのが苦手な響が、颯太の一途で真剣な想いで、ちょっと変われるかな?というお話。
徹底したツンデレと、ヘタレバカワンコの忠実さが萌えキャラでしたv

『獅子も拒まず』これは何と、、、続くなんです!!
上手いことやりましたが、読者的には、ええっ!?何で?って感じです。
この1話だけが離れちゃいますからね。
誰にでも優しくて持てる里見に突然後輩のヤンキーが舎弟にしてくれ!と言ってきて、その日からずっと里見の側から離れない。
実はそこには理由があり、、、というドンデンも含んだこれからどうなるの?なお話。
一見、ヤンキーの後輩が攻めのようなんですが何と王子さまフェイスの里見が攻め!?
ふっふっふ、、、ヤンキーは受けときまっているのかwww
個人的密かな野望としては ”リバ” 期待しております♪

描き下ろし番外は、SMカプの日常を。
なんと焦らし放置プレイであります。
コレ。受けを焦らす為だけど、ここまで徹底してると攻めもキツイとおもうよ、
なんて思わず笑ってしまう日常なのであります。
楽しくていいね~www

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ