はな、さいた 1

はな、さいた 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
二見書房
シリーズ
Charade books comics(シャレードブックスコミックス二見書房)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784576991924

あらすじ

デザイナーに憧れていた瀬川秀二が就職した会社は、社長と自分、たった二人だけの小さな編集プロダクション。しかし、高校時代の「ある出来事」がきっかけで人と接触することができなくなってしまっている瀬川にとって、ちょっと無愛想な社長、村尾の人柄が醸し出す雰囲気は居心地のよいものだった。そんなある日、瀬川の体質を変えてしまった張本人、元同級生の泰則から突然「会いたい」と連絡が・・・。

表題作はな、さいた 1

村尾岳彦(編集プロダクション社長)40歳
瀬川秀二(編集プロダクション社員)22歳

その他の収録作品

  • #1 イントロダクション
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6 早春賦
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

はな、綻ぶ

なんとなくメンズラブなイメージがある石田さんですが、これは38歳弱小事務所経営のやもめ男村尾[攻]と唯一の従業員22歳、瀬川[受]と18歳年齢差で大人×青年してます。
学生時代、友人の一言で感情が表面に現れなくなってしまった神経症の瀬川くん。
けれど表に出てないだけで内面は喜怒哀楽がしっかりあって、小さな吹き出しで内面の本来の表情が描かれてて、そのせいなのかさして重さを感じさせず、且つ感情の流れがつかみやすく読みやすいんですなー。
村瀬は一見、無精髭のよれよれ男です。髭は後書きで書かれてる通り髭つーよりカビです!カビ!(あんま的確で笑っちゃいましたよ!)
元々ゲイの瀬川は一緒に仕事をしたり同じ時間を過ごす事によって次第に村瀬に魅かれていくんですが、能面と称される顔が村瀬関連ではほんのちょこっと感情が滲み出ちゃうんですな、若い恋って感じできゅんきゅん来ます。
そんな矢先に瀬川の神経症の原因になった議員の息子が出てきて応援してんだか邪魔してんだか、オイオイって感じで引っかき回していくです。
恋に対して枯れ気味な村瀬の前に、瀬川という恋が落ちてくるんですよー!!
村瀬の良き仕事続き仲間で親友の花ちゃん、バリバリキャリアウーマンで一癖ありそうな元奥さん。恋に落ちた2人はこれからどうなっちゃうのか、ちゃんとエッチは出来るのか!で2巻へ続くですよー。
能面だった瀬川が村瀬への想いに徐々に感情が開いて行く様はまさにはなの蕾がほころんでいく様で、この花が咲くのが楽しみ!!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ