胸さわぎのラビリンス

胸さわぎのラビリンス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
4件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871823579

あらすじ

由也は恋人の鷹野が以前つきあっていたと噂される明良と同じクラスになって落ち込み気味。
だが、鷹野の幼い頃の友達だという新入生の野瀬がやたらと鷹野に付き纏い、お節介な明良が怒りを爆発させたことから由也と明良の息は合うように。
しかし、鷹野と明良の恋人・藤島は野瀬の裏の顔に気づかない。
鷹野と由也、藤島と明良のカップルは野瀬が引き起こす騒動で波瀾あり!?今度も胸騒ぎがとまらない。

表題作胸さわぎのラビリンス

鷹野裕司/藤島優
山篠由也/羽岡明良

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ三作目。

シリーズ三作目、鷹野×由也、それから藤野×明良カプです。

二年に進級した由也ですが、自分の恋人である鷹野が付き合っていたと噂がある明良と同じクラスになってしまいます。
無邪気に由也に懐く明良ですが、由也としては複雑な気持ち…。
お昼休みに恋人の鷹野と一緒に食べているところへ、鷹野が幼い頃近所に住んでいた一年生の野瀬がやってきた。
その後も何故か毎日野瀬も一緒に食べるようになるのだが、野瀬は由也の方が邪魔とばかりな態度(鷹野は気付かない)。
その後、野瀬は由也のクラスに来て鷹野と別れろと言いだし、由也の事を侮辱する発言をする。
あまりにショックな事を言われ呆然とする由也だが、それを聞いていた明良が野瀬の頬を打った。
そこへ鷹野と藤島がやってきたのだが、鷹野に泣きつく野瀬。
理由も聞かず野瀬を庇う鷹野に別れを告げる由也。
そして明良と藤島の仲も険悪なものとなった…。


またも鷹野は由也を泣かせてます。
くぉの鈍感男がっ!!
ヽ(`Д´)ノ
そして藤野もまた明良を泣かせちゃって…。
やっぱり大人の男性とは違い、鷹野と藤野は高校生でまだまだ彼らも子どもだな続き
数年ぶりに読み返してみると、彼らがすごく子どもっぽく感じます。
彼らはずっと高校生のままなのに、自分がどんどん年を重ねていくからそう感じるのかな…。
|゚Д゚)))
いやぁ野瀬くん、可愛い顔してすごい性格してますね。
彼、女の子だったら絶対嫌われるタイプですね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ