b-BOY HONEY 15 ご奉仕特集(アンソロジー著者等複数)

b-BOY HONEY 15 ご奉仕特集(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥895(税抜)  ¥967(税込)
ISBN
9784799710937

あらすじ

いじりまくって なかせまくって
大好きな君に ご奉仕したい

なんと「Punch↑」の続編も掲載★

執筆陣:
鹿乃しうこ
北沢きょう
こだか和麻
竹中せい
ホームラン・拳
羽柴みず
スカウト ほか

表紙:鹿乃しうこ

(出版社より)

表題作b-BOY HONEY 15 ご奉仕特集(アンソロジー著者等複数)

その他の収録作品

  • 鹿乃しうこ「Punch↑」
  • こだか和麻「イクメン☆アフター」
  • 羽柴みず「ラブ・エヴァー・ラブ」
  • 北野仁「悪くない回り道」
  • 北沢きょう「スチュワード×バトラー」
  • ホームラン・拳「きみのいいなり」
  • 竹中せい「僕と先生の〆切最前線24時」
  • ARUKU「知らない男」
  • 安曇もか「小夜啼鳥に花飾り」
  • 真枝真弓「浪花の男と恋物語」
  • 零治イハ「わがままな王子様」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

オール読み切り11作品

オール読み切りではありますが、続編が4作品あります。
前作で前提を知っているともっと楽しめそうです。

11作品中、執事は3作品。
奉仕?という内容のものも、好みの分かれそうな絵柄の作品もありましたが、私はストーリーいずれも面白くて楽しく読めました。

・続編作品
鹿乃しうこ「Punch↑」執事ネタ。
こだか和麻「イクメン☆アフター」キスから三日後の話。
羽柴みず「ラブ・エヴァー・ラブ」三國秘書の誕生日を祝う話。
北野仁「悪くない回り道」互いに看病する橋口と柳の話。

・単発作品
北沢きょう「スチュワード×バトラー」
題名通り、主人が絡むのでなく使用人同士(家令×執事)というのが面白かったです。34ページという短さの中に、各キャラの魅力とエロが詰まっていて見事だと思いました。主人のテオが格好良かったです!

ホームラン・拳「きみのいいなり」
血のつながらない高校生兄弟モノ。返してもらえないオモチャのために、弟に言いなりでしたが実は…という話。

竹中せい「僕と先生の〆切最前線24時」
原稿のためなら身体を張る!エロ漫画家と編集者の話ですが、途中で続き攻受逆転するのが予想外で面白かったです。

ARUKU「知らない男」
相川(受け)は無職で彼女なし。街中の階段に座っていたところ、サラリーマン(攻め)に声をかけられてセックスをしてしまいます。名前も聞いていないその男と、相川は体だけの関係だと思っていましたが…という話。恋愛に慣れていない相川がウブで可愛らしかったです。「俺たちがしてるのは濃いですか!?」の場面が好きです。

「小夜啼鳥に花飾り」
貴族のファビアン(攻め)は収集癖があり、東洋の人形のような君蘭(受け)に一目ぼれして強引に連れ去ります。ファビアンは君蘭を大切に扱いますが…という話です。

真枝真弓「浪花の男と恋物語」
東京支社の東(受け)が二週間出張で大阪支社にやってきます。大阪人の難波(攻め)にいろいろ習う話。出張なんで東が帰った後は遠距離恋愛なの?と思ったものです。

零治イハ「わがままな王子様」
王子様が警備隊長を好きになり、帰省中の執事の代わりに執事をしろと命じます。

以上、敬称略で失礼しました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ