大ヒット「一途な夜」の続編が登場!

不埒な夜

furachi na yoru

不埒な夜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×29
  • 萌10
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
106
評価数
28件
平均
3.8 / 5
神率
28.6%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784048862653

あらすじ

恋愛に奥手な研究オタクの泰斗は、甘いマスクとセクシーな色気の社長・将吾と恋人同士。でも自分に自信が持てない泰斗は、研究の一環で作ることになったラブドール(高級性人形)を将吾そっくりに作り、人形にばかり本音を言うようになってしまう。急によそよそしくなった泰斗の態度に、超恋愛体質で嫉妬深い将吾の怒りが爆発! 浮気していると誤解された泰斗は、淫らすぎる愛撫で泣いて許しを乞うまで喘がされてしまい!?

(出版社より)

表題作不埒な夜

元ライバルながら現在は提携しているゴム会社の社長 赤羽根将吾
ゴム化学会社研究開発部の研究員 夏目泰斗

その他の収録作品

  • 幸福な朝

評価・レビューする

レビュー投稿数5

表紙が3Pっぽいと思ったら実は・・・

『不埒な夜』の続編!万歳。よくぞ続編をだしてくれましたっ。作者様もちょっと前の作品で
内容所かキャラの名前まで忘れていたという・・・無事に完成できてほんと良かった。
表紙だけみたら私の苦手な3Pものか!?とスルーしてしまう所でしたが1人?は攻様そっくりな
ドールでしたww
両思いになってからも素直に蜜月状態に陥らないこのカプが~また笑わせていただきました。
BLでもちょっと変り種のコメディーぽいのは疲れているときにすんなり読めて癒されます。
先が読めないお話はイイですわ~
こんなに一生懸命攻様のラブドールを研究して作ってしまう受様は2度と出てこないのでは?
また、自分そっくりなドールにまで妬きまくる攻様が・・・ぷぷ
同時収録の『幸福な朝』は攻様視点が書かれていますが個人的に受視点より攻視点の方が好きなのでとっても面白かった。特にこの攻様は顔の割りに乙女な所があるので心境が垣間見えて
楽しかったです。
何度も言うが、あのマンションのセキュリティー管理には疑問がある。
って台詞がツボでしたwww自分で受様にだまって管理人に鍵開けてもらって侵入してんのに。
攻様が受続き様の髪の毛をティッシュの上に保管して隣に寝かして一緒に寝たこともあるとか。
変態通り越して可愛い乙女ですよ。社長。
娯楽を求める方にはぴったりの作品だと思います。

2

ドタバタ度アップ!

「一途な夜」の続編です。
前編でくっついた後なのであまあま~にはなっているのですが、やはりここは天然な泰斗のせいで
なぜかすれ違ってしまう二人にクスッとさせてもらいました。

泰斗の開発した新素材により、ラブドールを製作する事に。
女性型と男性型を作るのですが、運良く(?)男性型のモデルは将吾に!!
ラブドールなショーゴに腕枕してもらう気まんまんです。
…というか四谷先輩も訝しんでましたけど、あんなに詳細な将吾データを持っていくだなんて
周りに疑ってくれといわんばかりの行動ですよ……ほんとうに泰斗はうっかりさんです。
試作品ショーゴの使用感を試すために、本物の将吾を蔑ろにする本末転倒っぷり。
泰斗が天然過ぎて将吾がかわいそうになってきます。

そうそう。
ショーゴと将吾とのHシーンより、最初の方のスイーツHの方に気になるものが。
ミントってありなんでしょうかっ!?あんなの初めて見たような気がします。

「幸福な朝」は将吾視点のお話です。
砂床先生限定本「Sweet Heart」でもそうだったんですが、将吾視点になるとどうもコミカル度がアップします。
続きなんておいしい攻めなんでしょう。

3

嫉妬の相手は自分?

既刊「一途な夜」の続編は新素材のラブドール作成、前作の身体を張った実験で
運命の恋人を手に入れて幸せいっぱいの二人なんですが、受け様の口下手ぶりは
あまり改善されていません。
今回もお互いが好きすぎて相手を思えばこそですれ違ってしまうことになります。
表紙を見た時には変則3Pなのか?なんて不埒な事を考えてしまった(笑)
でも蓋を開けたら・・・やっぱり独占欲で例え人形と言えど嫉妬対象になるんです。
愛されてますねぇ~なんてニヤ付きながら読んでしまいます。

今回のトラブルの発端は腕枕なんですよねぇ、受け様が長年の念願が叶って
攻め様に添い寝してもらいながら腕枕をしてもらうんですが・・・
攻め様の秘書に仕事に支障が出るからと禁止されちゃう。
う~ん愛していても腕の痺れはいかんともしがたいですからね(笑)
そして受け様は攻め様に負担をかけていたんだと思い、腕枕&添い寝を遠慮し
口下手故に、秘書に言われたからなんて言えないから挙動不審状態で部屋から飛び出す。

逃げられた攻め様にしたらいったいなんなんだ?って感じですよね。
かなり溺愛してる受け様に逃げられたんで続きすから攻め様のダメージも分かります。
そしてそんな時期に、攻め様の仕事が忙しくなり、長期海外出張になります。
二人とも相手にかなりべったりだから遠距離恋愛に不向きなんですよ。

受け様は寂しさも手伝ってドール制作に没頭して行くのですが、
出来上がったドールに添い寝してもらいながら攻め様に言えなかった思いを打ち明ける
でも、やっぱり物言わぬ人形ではなくて攻め様に逢いたいと・・・

でも、ドールの試用がある為に、帰国した攻め様と会う事が出来なくて・・・
受け様の焦燥も、そして攻め様は受け様に不自然さを感じて?
受け様の部屋に行って攻め様が見た物とは??そして誤解するんです。
でも今回は受け様も頑張ってます!!
いつもなら何も言えずにすれ違うままになりそうなのですが攻め様の誤解を解くために
かなり必死&強引に・・・・
でも、納得してくれたと思ったら・・・そうです、攻め様は狭量でした!
自分がモデルの人形でも許せなくて嫉妬全開でしたねぇ
それでも甘々な二人が堪能できる続編でしたね。

5

小物だろうと思ったら大物が出ちゃいました(爆)

前作、コンドーム開発で初めてなのに頑張ってしまう受けちゃんが妙にツボって大変に面白かった作品の続編ですね♪
何せ、ゴム産業のお話ですから、やっぱりアッチ方面だよな~なんて思っていたら、まさかまさかの!
主人公達は、ちょっと強引な男前と、健気な天然理系君の何ともバカップルなので、更にどんなバカップルぶりを見せてくれるやらと、期待100%。
そしたらですねー!そうきたか!!
思わずニヤリです♪
やっぱり、最初程のディープインパクトはないものの、それでも二人の性格が良く出てて楽しめました。

従来とは違う人肌に温かくなる新しいシリコーンの開発に成功した泰斗のチームは、何と!ラブドールを作る会社からオファーが来るのです。
マニアックなリアルな人形を作るその会社は、そちら用途だけでなく、個人の思い出と癒しという部分での需要もあるんだと聞いて思わず納得する泰斗。
そこで、可能性を考えて女性型と男性型を試作することに。
女性用という部分で、それなら添い寝用という意見になり、イケメンラブドールを試作することになる。
そして、そのモデルは何と将吾!
そして、将吾には秘密でラブドー続きルが試作されるのですが。。。

もう、いうもがなです。
予想できますよねwww

全開のコンドームの時もそうだったけど、泰斗のエロい子具合が際立ちます♪
もう恋人だしね、甘くて当然なんだけど、積極的ですわw
だけど、やっぱり天然風味。
理系男子のなせる技?
二人は事後、腕枕をして寝てるみたいなんですが、翌日将吾の腕がしびれて仕事に支障をきたすって!?
それを泰斗に行って来る秘書ってどうよ(爆)
でも、これが全ての発端だったんですよね♪
それに加えて、将吾が仕事で1カ月以上もインドへ長期出張になって不在になるものだから、
いい具合に、ラブドールの存在理由が泰斗の中で働くんですよねw
しかし、純粋に添い寝使用だったのが、、、
うふvできれば穴有将吾で見たかったんですけど・・・3P!

将吾は、もうメロメロなのが笑っちゃう。
仕事も忙しいけど、秘書の目を盗んではラボに泰斗を見に来るとか、泰斗に関わると仕事を頑張るとか、
溺愛してますよ!
でも、自分にそっくりなラブドールはやっぱりあまりいい感じしない気持ちはわかります。

ラブドール(但し添い寝用)があってもやっぱり生身が一番!
そんな結末の前に、嫉妬からくるお仕置きに、やっぱり出たか!の(爆)

『幸福な朝』は、やっと二人が同棲することになった日のお話が将吾目線で・・・
あれ?ショーゴいるよ(爆)
返却しなかったのかなw
ここではそんなことぽっちもかかれてなかったけど、ひょっとしてお仕置き用でとってあるのかもwなんて想像がふくらみます。

全体を通して安定のラブバカップルでした。

4

嬉しいまさかの続編!

1作目が、とても好きだったので、
その続編、非常に楽しみにしていました。

1作目でくっついた2人のお話なので、
恋愛が成就した上のいちゃいちゃ話が苦手な方には
イマイチかもしれませんが、私は、とても面白かったです。

受は、研究一筋、奥手ゲイなので、初めての彼である攻のことが
好きでたまりません。でも、理系研究員ということで??ちょっと
斜め上を行く考え方をしちゃうから、ストーリーが面白く進んでいきます。

攻に腕枕をしてもらうのが大好きで、抱き合って眠るのが好きなのですが、
攻が長期海外出張があるということから、
寂しさのあまり、仕事である研究に没頭します。

その研究、、、1作目はコンドームだったのですが、
今回は、ラブドールを作ることだったんです。
攻そっくりのラブドールを作ることに熱中して、
寂しさを紛らわせようとするわけです。

そして、読んでいて、何が面白いかって、
社長という立場であり、カッコいい攻が、恋愛気質ということ!

ラブラブ話ですが、ラブドールが出てきたり、
恋愛気質な攻視点の短編が入っており、楽しめます!!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ