いやらしいスイッチ(1)

iyarashii switch

いやらしいスイッチ(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フューチャーコミックス(未来少年)
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

おめでとうございまーーす!!あなたは1000万人目の「たまぽっち」ユーザー様です。特別バージョンたまぽっちが次々と進化を遂げる…。ミルクの時間は…「え…俺のミルク!!??」1度で2度おいしい?いや、もぉ~っとおいしい たまぽっちのエッチな進化は必見です。

表題作いやらしいスイッチ(1)

たまぽっち
たまぽっちの所有者さん

評価・レビューする

レビュー投稿数1

この位の金額(50円)なら、出せるでしょうw

BLの漫画本はなんだかんだいってある程度はセオリーがある物が多いですが、電子ブックには時々
「えー、こんな設定で作品作るのありなの?」
と思わせるような奇作、爆弾作品があったりします。

これはまさにその「爆弾」w
出会いが押し入れに入っていた「たまぽっち」(言うまでもなくたまごっちのパロディ)である事といい、
実体化したたなぽっちが赤ん坊から幼児、そして少年へ進化(それどころかもっととんでもないものにまで!)することといい、
進化の過程での「ごはん」が俺のミルクであることといい・・・

おいおいおい!と突っ込まざるを得ない「めちゃくちゃ」以外の何物でもありません。
そのドタバタさ、滅茶苦茶さに突っ込んでいるうちにお話が終わります。

ちなみにこの破天荒なお話、ダウンロードするとだいたい50円程度です。
内容はあまりにもバカバカしいのですが、価格相応には楽しめます(苦笑)

王道にそろそろ飽きたころに脳みそ引っ掻き回したいなら、いいんではないでしょうか?安いし。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ