騎士(ナイト)とプリンス

knight to prince

騎士(ナイト)とプリンス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
5件
平均
3 / 5
神率
40%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥429(税抜)  ¥463(税込)
ISBN
9784094211047

あらすじ

森住将人がチェスの勉強のためアメリカに留学して二カ月が過ぎた。
ボストンに異動した葛城瑛は、二人だけの甘い時間を過ごすため、日曜日ごとに将人の所へ帰ってくる。
そんなある日、古沢侑哉が突然日本からやって来た。
以前対戦した将棋の名人が将人を捜しているらしい。
侑哉が将人のマネージャーになると宣言する。
ところが、瑛が『ブラックエッグ事件』というやっかいな事件に巻き込まれる。
頭脳明晰な侑哉がたてた作戦は…!?感動のシリーズ最終話。


恋人を襲う過酷な事件! 感動の連作最終話。

森住将人がチェスの勉強のためアメリカに留学して二ヶ月。恋人の葛城瑛との甘い生活を送りながらも、事件は次々と起こる。今度の事件は、瑛を襲った『ブラックエッグ事件』瑛と将人は?感動のシリーズ最終話。

表題作騎士(ナイト)とプリンス

葛城瑛・ジャーナリスト
森住将人・留学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ最終巻と思いきや?

騎士シリーズの四作目、最終巻なんですが、実はこの後に同人誌で、まさに締めくくりとなる「騎士とラスベガス」という傑作があります。そこまで読んで、ようやく決着というか、ハッピーエンドという気がします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ