あんな告白の仕方は詐欺だろ――!?

間違いだらけの愛情表現

間違いだらけの愛情表現
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
プランタン出版
シリーズ
Cannaコミックス(カンナコミックス・プランタン出版)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784829685242

あらすじ

どこか冷めたところがあり、人に振りまわされることを面倒に思う阿見は、本音や感情を隠して人と付き合うようになっていた。しかし、同じゼミの"人たらし"と言われる河内に何故か好かれ付きまとわれてしまう。性格は正反対で苦手意識しかもてないのに、河内の詐欺的な告白により付き合うことになってしまい……!?

収録作品
「ないものねだり」〈義理の兄×弟〉の描き下ろし「おたのしみ?」

(出版社より)

表題作間違いだらけの愛情表現

人たらしの同級生 河内
大学生 阿見

その他の収録作品

  • ないものねだり
  • 王子としもべ
  • 迷える羊
  • 甘えるスキル
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

短編じゃなくて連載モノ見たいな

菊屋きく子さん、またまた短編集。
結構執着とかがさらっと描かれて、ドSの攻めが光る作風なんだけど、習作のような短編から、そろそろ中~長編のマンガが見たいな、と思っております。
と、そんなで今回も菊屋品質の作品が揃っています。(一体どんなやねん!)

表題は、薄皮剥いでさらけ出したいお話。
余り愛想のよくないマイペースの阿見になにかとつきまとう正反対の性格の河内に、言葉のあやで付き合うことになってしまった二人。
河内をうっとうしく思いながらも、彼に翻弄されているうちに、その彼の土足で入り込んで心を掻きまわす彼が好きになってしまったというお話。
若干阿見にM気を感じなくも・・・?
河内はツンデレが好きだということなのか(爆)

『ないものねだり』は義兄弟もの
義兄の勤めるパティスリに義弟がバイトで一緒に働くことに。
ほんとうは弟は兄が好きなのだが、兄もまた弟を傍に置いて手放したくないという執着兄弟愛なのでした。
描き下ろしの番外で唯一ガッツリエッチあり。

『王子としもべ』は幼馴染の主従関係
暴君の先輩は後輩をこきつかうのだけど、でも後輩はこの先輩を好きで、続きでも身分違いとあきらめていたんですが!?
傲慢俺様先輩がエッチ後の後輩を気遣う言葉に後輩がこんなの先輩じゃないと怖がる姿が愉快。

『迷える子羊』は大学の先生と学生のお話
女クセのわるい先生の元に手伝いで来た学生。
先生が一人で悶々もやもやとしている姿が小気味いい

『甘えるスキル』は付き合って3カ月目の恋人同士。
まだちょっと遠慮のとれない片方に、もっと甘えろと言われるけれど気質なんでなかなか・・・
素直になれない彼が幸わせ感じるラブ甘な一本。

どれも短編としてはよくできて飽きさせない、タイプも展開も違ってとてもいいのですが、大きなインパクトという点では少し物足りない。
早く、続きモノ連載がほしいな~とおもうのでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ