黒蝶の檻 -禁断兄弟-  小冊子

黒蝶の檻 -禁断兄弟-  小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
笠倉出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
黒蝶の檻 -禁断兄弟- コミコミスタジオオリジナル特典

あらすじ

本編後二人で実家で暮らし始めた日常と過去への追憶

表題作黒蝶の檻 -禁断兄弟-  小冊子

柳原亮(弟) 父親と同じ日本画家 21才
深山圭(兄) 弟のモデル&マネージャー 28才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

子供の頃から変わらぬ思い

本編後に、実家に帰って来た兄と二人で暮らすようになった日常です。
弟は初めて兄への思いを自覚した、兄と父親との禁忌の関係を見てしまった
幼い日の頃を夢にみて、目覚めた時にいつも傍で眠る兄の温もりが消えて
思わず5歳の、兄からおいて行かれた日の心細さを思い出して
兄を追い求め夢中で探す、キッチンで兄を見つけた弟の焦った心情が如実に
わかる内容です。
大好きな兄がいれば何もいらないみたいな執着が見えるのです。
そして弟は父が兄へ耽溺してしまった事も何となくわかるように・・・
それ程までに兄の発情した姿に魅惑される弟の姿です。
番外編も兄と父の過去の出来事を思い出し、嫉妬も覚えながら兄への強い思いが
エロエロな雰囲気で描かれている番外編です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ