天使に咬まれる

天使に咬まれる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アイスノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784872785234

表題作天使に咬まれる

倉田俊章:高校2年:双子の兄
倉田真里:高校2年・双子の弟

評価・レビューする

レビュー投稿数1

双子モノ

兄弟スキーで双子スキーとしては設定段階で無条件にときめきます!!
双子といっても二卵性で、兄の俊章〔攻〕の方が体格は大柄で生徒会長ではっきりとした性格。
反して真理は小柄で女顔、おして大人しい引っ込みじあんな性格と対照的。

真理は男子校の中で「お姫様」扱いされる存在だったりしますが、そこは兄が睨みをきかせているので揶揄さえる程度です。

この話なんですがどうも真理の感情のブレが激しいんですよねー。
反感を持ってると思ったら、その夜にすぐに素直に甘えてみたりと一貫性が無いんですが本人がそれを自覚している様子は無い。
結果的には兄の方が弟に執着しているという部分が浮き出てきて、執着スキーとしてはそこはよろしかったんですが、全体的にどうも真理の感情があっちこっちいっててそれがストーリーに没頭するの微妙に邪魔してくれました。
まあ大好きな兄弟モノスキーで双子なので一応萌え、で

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ