TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVEv SKY HIGH

TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVEv SKY HIGH
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥895(税抜)  ¥967(税込)
ISBN
9784799711057

あらすじ

「ありがとう! そして、ありがとう!!」
業界初☆スカイハイアンソロジーが堂々登場!!

アニメ「TIGER & BUNNY」のスカイハイ中心オールキャラ登場のコミックアンソロジー!
読み応え抜群の作家陣でお届けします☆

【ラインナップ】
佐々木久美子(カバーイラスト)、朱鱶マサムネ、サクラサクヤ、ヤマヲミ
永井三郎、シイナ、生嶋美弥、秋山こいと、宮本佳野、船鬼一夫、松本蜜柑、イチゼン、ジュリエッタ、五円、真生るいす

(出版社より)

表題作TIGER & BUNNY 公式アンソロジー WE LOVEv SKY HIGH

その他の収録作品

  • 五円 「スカイハイは皆を愛す!」
  • 船鬼一夫 「ジョン災難」
  • 朱鱶マサムネ 「スカイハイさんのお悩み相談!」
  • 松本蜜柑 「A LOVE SUPREME」
  • 永井三郎 「ミラクルヒーローピュアピュアビーム」
  • シイナ 「ヒーローたるもの!!」
  • ジュリエッタ 「ジョンのきもち」
  • カバーイラスト:佐々木久美子
  • イチゼン 「キング・オブ・ヒーローの犬」
  • 本文カット:真生るいす
  • 生嶋美弥 「マイ・ヒーロー」
  • 秋山こいと 「Action speak luder than words」
  • サクラサクヤ 「スカイハイと愉快な社員たち~CEOもいるよ~」
  • 宮本佳野 「スカイハイ先生の受難」
  • ヤマヲミ 「You can make an sunny-side up sithout breaking eggs.」

評価・レビューする

レビュー投稿数2

みんなの愛すべき天然

購入を迷ったものの、結局表紙に負けてしまった。
佐々木久美子さんの表紙が美しく素敵ですねー

しかし、リブレ出版さんは何故に全方位網羅のアンソロジーではなく、KOH押しのアンソロジーを作ったのでしょうね、少し謎だなぁと思いました。
お値段の割に少し頁数は少なめですが参加されてる作家さんが、リブレでも描かれてるもしくは同人活動されてる作家さんなので、普通に面白いアンソロになってました。

天然ネタが多く、やっぱりこのキャラ=天然なんだなぁと改めて実感。
しかも重度の天然キャラとして描かれているので、ちょっと行き過ぎなぐらいの扱いが面白く、ありえそうだなと思わせられる話が多かったです。
個人的に面白かったのが巻頭の五円さんが描かれている話で、スカイハイでも素顔でも彼は大変人気ものでしたというもので、イベント握手会での様子、折紙との比較が大変ツボで大笑いしてしまった。
ありえそうだな~と。

ただ、飛びぬけて面白いなと思えるお話を描かれてる作家さん(自分の好み基準ですが)は数名なのでそれを考えると少々高い買い物をしたかな?とも思います。
全体的にはまぁアンソロでこれぐ続きらい面白ければいいかな、という感じです。

ファンなら、あと参加されている作家陣で気になる方がいるなら買ってもいいかなーと。

0

KOHはKOH

表紙イラストが何と佐々木久美子さんです!
すてきじゃないですか、こんなにイケメンにwwwそして傍らにあの少女も☆
タイバニではおぢさん総受け派ですが、次にとってもいじりやすいのがKOHスカイハイさん♪
純粋で(天然ともいう)心優しく誰からも愛されるヒーローは、結構色んな作家さんがいじってらっしゃったり、絡ませたりしているのでちょくちょく御見受けはしてるのですが、とうとうKOHオンリーでアンソロ出たか!と思わず予定になかったのに買ってしまいまいした(汗)

作家陣も結構知ってる作家さんが並んでいて馴染み深いのもいいですねぇ。
スカイハイといえば、ジョンの存在も忘れてはなりません!
ジュリエッタさんの『ジョンの気持ち』はあのキースグッドマンの切ない恋の話しをジョン視点で描いていてねー、犬飼いの皆さんもきっとうるっとしちゃいます。
そのシーンを笑い飛ばしたのが、船鬼一夫さんの『ジョン災難』で、確か林檎を差し出すと握り潰したと思うんですけど、それがレモンになったことで!?
あと、かわいいポメをジョンが守る話しがイチセンさんの『キング・オブ・ヒーローの犬』やっぱりKOHの犬もヒ続きーローだということですねv

サクラサクヤさんのスカイハイさんが天然フェロモン系で、1コマしかない顔アップにやられましたw
琥狗ハヤテさんが同人ネーム朱鱶マサムネさんで書かれているのが『スカイハイさんのお悩み相談』虎徹さんのヘアースタイルの固まり具合に・・・

割とコメディ系は天然ぶりを弾けさせたり、それをネタにしてるんですけど、自分が好きなのは永井三郎さんの『ミラクルヒーローピュアヒーロー』ジョンに高い高いスカイハーイ!して皆にドン引きされてる始まりから、虎徹さんの渾身の(?)下ネタに顔を赤らめる様、ここではバニーがお笑い担当してます驚き(爆)そして、見切れ担当の折紙のはずが、何と牛さんが見切れていた為に・・・(笑)この笑いのセンスが好きでたまりません!

宮本佳野さんはパラレル学園もので、ブルーローズとキッドの女子が苦手だという内気な折紙を励ます熱血先生
ヤマヲミさんは、食べ物のこだりを
五円さんは、KOHの優しさを若干空折っぽい雰囲気で
秋山こいとさんはドラゴンキッドとのコンビで
松本蜜柑さんはアニエスさんとの絡みで
シイナさんは空兎系なんでしょうか?いつもおぢさんを姫だっこするバニーが、何と!スカイハイさんに姫だっこ!?

生島美弥さんはこの中で中編の物語をシリアスに、スカイさんを主役に据えた、彼ならありうる!と思える物語を描いています。
誘拐事件に巻き込まれた、ヒーローを信じない少年の救出劇です。

同人以外で初めてタイバニ関連のアンソロを購入しましたが、BLではないですけど、けっこういい感じがして、有名どころの作家さんがならんでいることで、かなりお得な感じを受けましたヨ♪

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ