MOON・TRICK(3)

MOON・TRICK(3)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784864231565

あらすじ

が彩る愛すべき共同生活!!
斗哉の留守中、予想できない事態が襲い『月白』がホラーペンションに!! 犯人は…まさか楪さん!?
他、斗哉・大人ver.&白クマ斗哉が大活躍の計3話を収録!!
描下し「嵐のあと」4Pも必見の第3巻♪

(出版社より)

表題作MOON・TRICK(3)

その他の収録作品

  • 嵐のあと

評価・レビューする

レビュー投稿数2

G・DEFENDだ~っvv

今までは登場人物の中にチラホラとGDがという感じでしたが
3巻は表紙からして雰囲気が(笑)

キャーッ!!
2巻では斗哉くんの幼い姿が拝見できましたが
今回は逆、成長した斗哉くん登場vv
今はまだ可愛い感じがありますが、あと何年かするとこうなるのか~vv

さてさて今回は楪さんの騒動で新たな展開?!
今まで動物の姿で登場してたお父さん達がなんと人間に!!
楪さんのお父さんに一番ギャップが(笑)
シャチだったので私がイメージしてたより凄く華奢というかなんというか
見かけは凄くクールな雰囲気でした。
でも素敵でとても色っぽいvv
今回の騒動で、楪さんは斗哉くんと6時間以上離れると
大変な事になるという事が判明!!
大雅のヤキモチがチョッと可愛いvv

そして今回も新キャラ登場!!
勇ましい男の子かと思いきや、翌朝…
岩瀬さんっ?!
いやいや大好きな顔なので気にしません私は。
岩瀬は岩瀬、橘(新キャラ)は橘。

後は、だんだんと登場が増えてくる黒豹。
まだ誰なのかはハッキリとしませんが、
巻が増えるたびに気になってしょうがない(笑)

0

もう、3巻かー

いや、まだ3巻なのかなぁ。
自分的に森本秀さんのコミックスは、毎回読むとなぜか異様にある一定の満足感を得ることができます。
『MOON TRICK』もそんなある一定の満足感を得られる作品だなぁと毎回読んではいるものの、1巻で感じたわくわく感は薄れてきました。
いろんなハプニングが起きるのと、登場人物が和気あいあいとしてるのは良いのですが、たいてい1話完結で、少し物足りなさも感じてしまったり。
なにか物語に根底に流れる大きな流れでもあればなぁとか、生意気に思ってしまうのでした。

今回少しだけ、事件性のあることがあったけれど今後に続くのかどうか?
このまま日常っぽい話だけで進むのも良いと思うんですが、やっぱり『G・DEFEND』の初期とか『アスタリスク』のような何かぐぐっと引きこまれる長めエピソードが読みたいです!

そしてそろそろ登場人物が増えてきて、名前と顔が一致しなくなってきました。
今回は新キャラが1人増えましたし、今まで動物固定だった登場人物たちも一定期間人間に戻れる!という嬉いハプニングも発生して更に賑やかしくなってきた。
G・DEFENDでも最早主要キ続きャラ以外、誰が誰だか!?状態なので『MOON TRICK』このまま増え続けるのか?

楪父の目は爬虫類目(でいいのかな)でした!
溝端さんも爬虫類目、黄楊さんも!
酷薄そうなのに、魅力的。

今回一番萌たのは、欄外の2コマ漫画。
トーヤくんのお世話(だっこしたり一緒に寝たり)をする楪さん。
小動物トーヤくんの愛らしさには毎回やられます。
今回のめっちゃ足の早い白仔クマにはまいりました。柔らかくて抱っこしたいですねー
もふもふ。

次の巻は9月予定だそうで、ちょっと間空きますね。それよりも驚いたのがもひとつ巻末予告の6月発売予定の『G・DEFEND』。
え、次の巻って40巻なのですか!?
長いですねぇ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ