Mなの?バカなの?変態なの?

m nano baka nano hentai nano

Mなの?バカなの?変態なの?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神13
  • 萌×214
  • 萌10
  • 中立5
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
14
得点
156
評価数
44件
平均
3.7 / 5
神率
29.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
笠倉出版社
シリーズ
カルト・コミックス X-kidsセレクション(コミック・笠倉出版社)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784773097917

あらすじ

高校2年生の相沢のクラスに、日高勇気が転校してきた。相沢にとって、日高は二度と会いたくない男だった。なぜなら相沢は子供の頃、日高をこっぴどくいじめていたから。不気味に迫ってくる日高に、相沢は彼の「逆襲」を覚悟するが…!?

表題作Mなの?バカなの?変態なの?

日高勇気・高校生
相沢弦・高校生

その他の収録作品

  • あまい関係
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数14

変態攻めとわりとチョロい受け(可愛い)

当方二次同人萌えで、生まれて初めて買った商業BLがこちらです。
昔携帯配信の広告で目にして受け攻めの外見、属性がストライクだった為発売してすぐ購入しました。

まず属性てんこ盛りな元いじめられっ子の日高くんですが、この人のキャラの濃さで一冊成り立ってると思わせるほどの良いキャラです。微メカクレ、退廃的な目つき、もう何もかもがたまんないです。常識の通じないM変態、さらにうざい程のポジティブということで何を言われても愛で変換してしまう最強野郎です。
そして受けの相沢様はそんな日高に振り回され、明らかに煽り度MAXな全力拒否を繰り出すのですが過去の罪悪感やらなんやらもあり流されるうちにあれ・・・?な感じになっていく典型的なチョロい受けです。何だかんだで優しくしちゃうツンデレ男前なところが可愛すぎてもう日高くん幸せにしてやれよ!!としか言い様がないです。

全体的にコメディとBL特有の勢いで進みつつ、エロシーンではやはり日高くんのいい変態(Sもあるよ)とキモチワルサ(褒め言葉)がきいていて何度読んでも飽きない仕様です。一番大好きな商業BL本です!

1

M???

題名からなんかもうよくわからない話です笑
全然変態Mバカ受けとかそういうわけじゃないですし

昔いじめていた相手が高校生になり再会し、いじめて欲しいだの好きだの言い寄ってくる話です。こんな気持ち悪い攻めもたまにはいいですね
執着していじめてもらうの好きだけど受けのいじめたときの顔も可愛いみたいな矛盾素敵です(●・ω・)/
すごいご奉仕しますワンワン系ですけど夜というか行為は場所時間気にしない受けの考えもわりと無視する自分勝手なところもあっていいな〜と思いました!
抵抗しない相沢も相沢ですけどね、まあ好きなんでしょうけど笑
相沢の事を相沢様って呼ぶところもポイントです

0

萌えます♡

ケイタ先生の作品のファンになるきっかけとなった作品!

日高(攻)をいじめてしまった過去を持つ相沢(受)の恋愛模様を描く。


「昔みたいにいじめてください。」
会って早々M発言!?見た時は驚きました!笑
うっとりとした顔で言うんですもんwしかし相沢に断られ残念がる日
高。そして相沢は自分が昔いじめてしまったから日高の性格が歪んでしまったとさらに後悔し、目に涙を浮かべます。それを見た日高は

「新しい扉が開きそう・・・」
wwwようこそSの世界へwwwwwww
どんなに相沢に拒否られてもポジティブなのか変態なのか、全てを相沢のツンデレだと考えますwかわいいです♡相沢が日高に「近づくな」と命令したとき、それをプレイとして楽しんでしまうあたり、やはり変態かw全てが愛おしい♡

日高のお兄さんが出てきて日高を守るためと相沢を遠ざけることもありハラハラしました。ですが、相沢がしっかり謝って解決♪
二人のラブはさらに加速していきます!

1

変態攻めいい

西原ケイタ先生の作品は4冊目、今まで先生の作品で読んで中ではエロかったです。
変態M攻めよかったです。いままで数多くのBL作品を読んできたけど攻めがドMなのは初めてだったので新鮮な感じが・・・。でも攻めがMなのもちょっと萌ちゃいますね。
完璧なMじゃなくてSっ気もあるので、そこがさらによかったり。受けの相沢も冷たくされるのが嬉しい日高なのに冷たくあたって悩んだりしちゃってるし。なんか可愛いような相沢もMっ気があるような感じがしちゃいます。

0

キャラがとても良い!

西原ケイタさんの作品で初見だったのですが、すごくツボに入りました。
攻めは変態でMっ気があり少しSっ気もあり…キャラのキモさ(褒め言葉)がドストライクでした。受けはツンデレ元いじめっ子です。

キャラは本当に申し分ないほど好みでしたが、エッチシーンが多すぎるかな~という感じです。いや、読む前からわかってはいたのですが…(笑)キャラがとても良かったのでもっと話を読みたい!という欲がわいてきます。とても楽しめました。

0

このパターンは初めてかも…

初読み作家さんです。
この作品、ちょっと見ないパターンだなぁと思うのですが、それを説明するのにはネタバレしなくてはいけないので、ネタバレ苦手な方はスルーして下さい。

何が珍しいかというと、攻め様のキャラ設定。
幼い頃に苛めにあっていたというだけあって、外見は細身で綺麗系なんですが、Mで変態なんですよね…。攻め様でMというのは余り見ないような気がします。Sで攻めはたくさんあると思うんですが。
しかも、受け様がもうイジメはやめたということで今はもう苛めてくれないので、受け様に「苛めて欲しい」とかなり強引に迫って困らせるんですが、それも快感と思う傾向もある。
基本Mなんですが、S気もちょっとある感じで、個性的な変態さんを見た感じがします。
変わった作品を読みたい時にはいいかもです。

1

違った点で切なくなった

西原さん好きなので作家買いしてますが
数冊購入してから未読が続き
この作品も未読の中の一冊でした

なぜ未読にしていたのかというと
「いじめ」にひっかかり、うまく解消されており
それありきで楽しめるのかが自分で疑問だったためです。

それでも西原さんの作品は読みたく
熟成期間をすぎ
ついに読ました

相わからずのかわいくてツンツンは
あり、男気溢れる箇所もありましたが

いじめに関してのモヤモヤは消化できませんでした

作品中で、昔の自分のように
いじめをしている現場に遭遇し
止めにはいるのですが
「後悔する」は?でした

子供相手に難しい事を言えないですが
後悔しなければよいのだろうか
とか、変に気になりまくる
作品となりました

西原さん好きなんですが
なかなかでした

2

面白くて斬新!

以前から気になっていたけど、やっと見つけたので購入しました。

まず、キャラクターが凄く濃いです。
濃いからこそ個性が際立っていて面白かったのですが、好き嫌いは分かれてしまうかもしれないなと思いました。
でも、私はツボに入って大変満足の一冊でした。

日高(攻)のようなドMなのにドSな所もあって、更には変態って今まで出会ったことのないキャラクターでした。
そんな日高に惚れられてしまう相沢君(受)もまた可愛くていい味を出してました。
子供のころに日高をいじめてしまっていた罪悪感に付け込まれているのかいないのか(笑)
不憫な役回りだけどそれを跳ね返す強さと可愛さがあって大好きです。
最初、もしかしたら暗い話なのでは・・・と身構えていたのが笑えちゃうくらいに軽快に楽しく読める漫画でした。

エロもあって面白くてマニアックで文句なく面白かったです。
続きがあったら読みたいです。
純愛なお話しも最後に1本入っていましたので、こちらは甘くて穏やかな気持ちで読めました。
私はお勧めしたい作品です。

2

Mでバカで変態は、無敵すぎるよ~

西原ケイタさんの「面倒な男」を読んで、
ちょっと変わった趣味の男の子たちが織り成すコミカルさがいいなぁ~と思って、
さらに変わった男の子のコミカルな話が読めそう~!!とコチラの本も買ってみました。

う~~ん、
コミカル・・・だけど、それを突き抜けてこの本ちょっと怖いよーーー(;_;)

小学生の時にイジメていた相手に10年後、再会。
転校してイジメられなくなったら、物足りなくて満たされなくて!と、
「昔みたいに、僕をイジメて」と言い出すからビックリ☆
過去を悔いている主人公が、涙目でイジメることを拒否すると、
「いじめる人の気持ちがわかった気がする」と、今度は襲ってくる!!

嫌がるとSになって本気で襲ってきて、
抵抗して怒るとMになって悶え喜び、
ご奉仕と言って、恥ずかしい場所をいいだけ舐めて、挙句には突っ込んでくる変態・・・
そのうち家にも押しかけてくるし、
お前のことなんか好きじゃないと言っても「ツンデレ」で済ませられて、分かってくれないし、
もう、もう、主人公に逃げ場なしw
(何度もヤられちゃう)

押してもダメ、引いてもダメ、
続きうにも撃退できないMで(Sでもある)バカな変態は、本当に無敵すぎるよーー
なんか、据わってる目も怖いし、
だんだん付き纏って離れない妖怪のように見えてきたよ・・・

元イジメっ子の主人公が結構普通にいい子なのもあって、
その主人公の意向なんて完全無視で途中まではガンガン突き進むんで、
ちょっと可哀想になってきてしまいました・・・
コレを結局は受け入れられる主人公は凄いわ。

執着攻めは好きだと思っていたのだけど、
ちょっと一方的過ぎて、イマイチ好みじゃないかも。。。残念!
いじめられっ子が一転して・・・という設定はステキだと思うんですけどね。

3

変態攻めキター!!(笑)

「Mなの?馬鹿なの?変態なの?」というタイトルに興味を惹かれ買いました
いじめていた子が転校してきたら嫌ですよねwでも、この話はそのいじめられっ子がまさかのMに目覚めていて、放課後にいじめっ子を呼び出し「もっといじめてー」的な事をいってくる。
しかも攻めが、怯える受けを見て、いじめっ子の気持ちが分かってしまいちょいSに目覚めるw。そのまま嫌がる受けに色々して、最後の最後で抵抗した受けに殴られる未遂のまま終了w

ここまでが1話の内容ですが、2話も濃いですw
面白いという人もいればあまり好きじゃないという人もいる微妙な人気の作品です

1

びっくりする程の変態!(笑)

タイトルと表紙に惹かれて購入。
…いやもう、マジで変態ですね^q^
受の子が不憫過ぎです(笑)
でもまぁ元はといえば自分がまいた種ですので、可哀想ですがご愁傷様、という事で(爆)

幼い頃虐めていた子が、転校生としてクラスにやってくる。
そこまでは普通だったんですが、その後が違う。
なんとそのいじめられっ子は、受の虐めに快感を持ってしまっていたのです!
…という、何ともびっくりな設定です。
無視しても殴っても嫌がっても、ぜ~んぶ無駄!
攻様、最強です(笑)
後半に攻の兄が出て来るのですが、兄の弟溺愛っぷりも半端なかったです。
最強兄弟…(笑)
ただ弟の爆弾発言を普通に受け止めちゃうあたり、意外と素直なお方です。

同時収録の話も萌えました^^
タイトル通り、「あま~い」感じで。

2

今までで一番(たぶん)キモ可愛い攻めを見た

日高勇気の目の座りっぷりと顔の赤らめっぷり、
それに反してそれを閉じた笑顔の素直さの落差に「キモ可愛い」の真髄を見ました。

「子供の頃にいじめていた反動でどMになってしまった相手」
というのは既にいじめ卒業した人にとっては凄く厄介ですよね・・・。
普通に接するともっといじめて罵ってと迫ってきて気持ち悪いけど、
それに切れて罵ると大喜びしてしまい、まさに火に油を注ぐよう。
命令してください、にこれ幸いと近づくな!とやっと防御線貼ったかと思ったら
それは勇気にとっては「放置プレイ」という至極の幸せになってしまう・・・何と強くて可愛い奴か。

そしてさらにインパクトを感じるのはこんなどMキャラが襲い受けでも誘い受けでもなく(どっちかだったら意外とつまんなかったかもしれない・・・)ねとねとと変態的にいじり倒す攻めだって事だったりします。

やっとほだされたところに至極常識人の兄が出てきて常識的に近づくな、というわけですが、もっと早く登場していたらあっさり手を放せたものをへんにほだされた後だから手を放したいのか離したくないのかよくわかんなくなった挙句、結局巻き込まれっぱ続きなし。

結局勇気のメーター振り切れたキモ可愛さがすべてを解決してしまってる力技のまんがだなー・・・と、つくづく。

3

過去のいじめが数倍越えで降りかかる悪夢

まさにタイトル通りでそれ以外無いだろうと言うようなお話なんです。
受け様は小学生の時にいじめっ子で、根暗な攻め様を苛めぬいていたんです。
でも、高校生に既になっていて、過去のいじめ時代は最悪だと自分でも思っていて
二度といじめなんてダサいことはしないと心に誓っている。

そこへ、なんと転校生が!それも過去に自分が苛め抜いていた攻め様だったのです。
昔の事だから忘れていてくれと願う気持ちも虚しく、攻め様に放課後に呼び出されて
受け様は過去を悔いるように許しを請うのですが・・・
なんと攻め様は、再び苛めてくれと!?
そうなのです、攻め様は過去に苛めうけていたことでM属性に目覚めた変態に!!

受け様は過去の自分の悪行が攻め様をこんなにしてしまったと落ち込みかけ
攻め様に何度言われても苛める事は出来ないと、涙ながらに訴えるが、逆に攻め様
別のスイッチが入ったかのように、受け様を襲い始めるのです。
これも自分のしたことに、罰なのかと受け様は攻め様のするままに・・・
そして最後の一線!っていう時に受け様違うっ!て攻め様を殴り飛ばす。
遣られた攻め様はかえってうっと続きりしちゃって、タイトルに偽りなしの状態です。

それからもどんどんエスカレートする攻め様の行動、受け様を様づけで呼びながら
愛を語るように、罵声を浴びてうっとり、無視されて放置プレイだとニンマリ
受け様が何をしてもやっても腐った頭には届かないのですよ。

一歩間違えば変態犯罪者みたいなノリになりそうな勢いですが、受け様も
絆されるようになっていて、既に身体の関係も持っているので攻め様に振り回され気味
下僕志望の攻め様とのコミカルハイテンションラブと言うようなお話です。

同時収録のお話は、甘いものが好きなリーマンと隣人の女性の彼氏?との恋です。
甘く切ないストーリーになっていました。

6

このタイトルにして、このストーリーあり!

作者さん買いをしてしまったので、
タイトルや内容を全く気にせず買ったのですが、
このタイトルにして、このストーリーありな、
ぶっとんだ感じでした(笑)

子供のころいじめていた相手が、
転校生として、同じ高校にやってしてしまい、
いじめてた自分を悔いていた相沢は、罪悪感でいっぱい。
しか~し!!いじめられていた方の日高は、
いじめられていたせいで、どMになってしまっていたんです。
日高は、相沢にご奉仕して、襲ってくるし、
邪謙にしても、それを喜んでしまう始末。。。
変態具合が、群を抜いています。

やっぱり、西原さんの作品は、面白いし、
絵も素敵なので、気にならずに、作品の中に入れるのがいいですね。
どM好きっていうよりも、ラブコメ好きな方にお勧めな作品です。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ