恋情は熱砂に揺蕩う

renjou wa nessa ni tayutau

恋情は熱砂に揺蕩う
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
イースト・プレス
シリーズ
アズ・ノベルズ(小説・イーストプレス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784781607535

あらすじ

隼人はアラビア語先行の大学四年生。ほんなことでファラム王国の第一王子、アーディルに見初められ、苦手な中東経済学の単位と引き換えに研修生として王国に連れて行かれることに。卒業単位を楯に無理やり身体を繋ぎ、その後もまるで恋人同士のような関係を強いるアーディル。だが、彼には婚約者がいるらしい…自分は期間限定の夜伽相手なのか? そんな隼人に忍び寄る政敵の魔の手――。波乱万丈♪ シンデレラ・ラブ!

(出版社より)

表題作恋情は熱砂に揺蕩う

アーディル ファラム王国の王子 26才
御厨隼人 教育学部アラビア語専攻の大学生 22才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

合理主義でクールなアラブの王子様

アラブものにしては、荒々しさがなくて、クールなビジネスマンみたいな攻め様。
受け様は、大学卒業を控えた4年生で、真面目で優秀な学生なのですが
中東経済学の単位だけが、担当助教とそりが合わずどうしても取れなくて、
担当助教に質問をするべく、出向いたときに、偶然出会ったのが攻め様なのです。

中東経済学の単位を貰う代わりに、攻め様の国で1か月の研修生に指名され
出発までの1週間を日本でも攻め様に付いて共に行動する事になった受け様は
相手が一国の王子と言う事で緊張を強いられ、王子以外の人へは笑顔で接する事が
出来るのに、何故か王子の前では必要事情に萎縮してしまう。

そんな受け様の態度に次第に苛立ちめいた感情を覚え、日本での最後の日に
中東経済学の単位と引き換えのような事を言われ、無理やり抱かれてしまう。
この辺は、アラブの王子様だなぁ~って気がしますね。
元々性嗜好が同性の受け様ですが、むろん初めての体験なのですが身分も違う事から
その日の出来事は無かった事にと・・・

でも、攻め様の国へ行ってからも毎夜一緒に寝ることになるのですが、受け様は
それを、気持続きちとは切り離して考えるようにしているのです。
攻め様も、肝心な事は何一つ言わない・・・気持ちはべったりなのですが
この王子様は、案外生真面目で、二人の仲を完全なものにする為に陰で根回しを
必死でしているのですが、受け様本人には何も言っていない。
だから受け様は色々一人で考え込んで切ない思いをするのです。

攻め様の合理主義が、プライベートでも発揮されているが故の二人の擦れ違いで
言葉に出来ない分、身体で受け様に示してる感じですが、伝わる訳がないですよね。
そして、攻め様の国での研修期間も終わりに近づいた頃、受け様は攻め様に婚約者が
いる事を知り、思っている以上のショックを受けて倒れてしまう。
その事で、諦めきれない攻め様への思いを自覚してしまう受け様ですが
立場の違いで諦めるしか無いと・・・・

そんな心身ともに弱っている受け様に更にトラブルが・・・
王国の政治的な争いに巻き込まれるように受け様は拉致されて・・・
恋愛には不器用な攻め様の為に誤解していた受け様との最後はハッピーな展開で
受け様が思う以上に愛情を示してくれる事になるアラブの王子様とのラブです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ