うれしいこと 故きを温ね、新しきを知る~右手にメス、左手に花束9~ 番外編

ureshiikoto

うれしいこと 故きを温ね、新しきを知る~右手にメス、左手に花束9~ 番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「故きを温ね、新しきを知る」

あらすじ

「故きを温ね、新しきを知る」描き下ろしペーパー。
帰宅した江南は篤臣がとても期限が良い事に気づく。どうやら板倉と江南の事を話した事が原因らしいのだが、それでどうして篤臣の機嫌が良いのかが判らない。篤臣が語ったのは…

表題作うれしいこと 故きを温ね、新しきを知る~右手にメス、左手に花束9~ 番外編

江南耕介,K医大附属病院消化器外科医
永福篤臣,K医大付属病院法医学教室助手

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ほんとにうれしいことですね

本編後に久々に二人で共に床に入ってのお話でした。              
本編でお騒がせの学生が受け様のところへ実習に来ているのですが
その事で受け様をニコニコさせることがあったのです。
受け様があまりに機嫌がいいことで攻め様はその訳を・・・
受け様はその学生が受け様と攻め様の事を知り、受け様に攻め様がいかに素晴らしい
医師であるか、尊敬してるなんて事を話したことで受け様は自分が褒められるより
攻め様を褒められ、とっても嬉しくて・・・

そしてもう一つ・・・それは楢崎先生の整形疑惑
本編で疑いをかけられた楢崎先生の真実がその学生によって知らされる
それは攻め様をリスペクトした結果だと・・・・
受け様はそんな攻め様が誇らしくて好きな思いを思わず言葉にしちゃって・・・
攻め様が大感激している様子です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ