アイツの大本命 5

aitsu no daihonmei 5

那家伙的大本命

アイツの大本命 5
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌8
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
50
評価数
17件
平均
3.2 / 5
神率
11.8%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784799711088

あらすじ

校内一のモテ男でドSの佐藤は、可愛くて愛しくて仕方がない吉田の事を今日も絶好調にイジメまくり(笑)。
そんな二人といつものブサイクファミリー&『佐藤命』の女子軍団との壮絶校内『恋のバトル』勃発!! それぞれの愛の行方は一体(笑)!?
大人気「アイツの大本命」シリーズ待望の5巻登場!!

(出版社より)

表題作アイツの大本命 5

佐藤
吉田

評価・レビューする

レビュー投稿数9

相変わらずのドタバタ日常

熱を出した佐藤くんの色気がやばい。
フォロモン大爆発ですねwww
大事件です。

それにしても美術部の姉弟……雨の中スケッチブックに描いてたけど、紙シワシワになるんじゃ。
ってか描けるのか(´⊙ω⊙`)
ものすっごいどうでもよいことだけれども気になってしまった。
まぁこの世界なんでもありで許容できるからいいけど。

バナナ踏んで記憶喪失は典型といえば典型だけど実際に遭遇することってないよなー…。
そもそもバナナの皮がその辺に落ちていないからというのもあるんだどうけど。
最初は吉田の記憶喪失に面白半分な対応だったのに、忘れられるのはやっぱり辛いって佐藤くんにニヨニヨ。
でもでも流石は「アイツの大本命」!
バナナの皮で滑って記憶喪失になっても、もう一度滑って頭を打つと記憶が戻るというお手軽設定でした。

ってことで今回も日常のドタバタ劇場を楽しませて頂きましたー!

0

うーん、日常的すぎて…。

田中さん(作者さん)、だんだん描くネタがなくなってきて、
困ってきてるんじゃなかろうか…。

脇役の話にばかり持って行ったり、
佐藤(攻め)と吉田(受け)のちょっとした日常に
少しテコ入れした感じの内容になっていたり…。

うーん、こういうのをマンネリ?というのかな?

吉田と佐藤のカプは好きなんだけど、
ここまで何もない日常だと、だんだん飽きてくるかも…。

二人にもっと進展はないのかな…?

進展といえば、山中ととらちん!
あのふたりは、受け攻めもなんか分かってきたことだし、
進展ないかなー?

とりあえず、次巻からは
買うかどうかは様子見です。

うーん、ちょっと残念。

0

ざっくり

ざっくりハチャメチャで面白いですね(*´∀`*)
学校の背景画がざっくりで毎回笑えますw

今回も校内の女子達はワーワー行っていてマラソン大会で
決着をつけるようですが・・・

バナナの皮で滑って記憶が!!となりますが
2回目には記憶が戻るというw
あれって結局 皮もあるけど中身もないと滑らないみたいだったような・・・

攻め様は素の顔が眉間にしわがよっちゃうようで
デレ顔が意識しだすと出せないようです
気がついてないと笑顔が素敵です

1

かわらず・・・

全部まるごとひとつのストーリーでした。

前作も「飽き気味」と書いたような気がするんですが、
今回も一段と飽きた・・・という感想w

もう同じです。
前作は、確か西田くんなんかが入って
一応三角関係のちょっとオモシロ系になっていたかと思うのですが
今回なんかは、特にストーリーに盛り上がりもなく。。。
いつも通り、女子がギャーギャーやるだけ。

んー、ちょっともうさすがにつまんなかったなぁ
という印象しか残りませんでした。
ザンネン。。。

1

二人の照れ顔が可愛い!

読み終わった漫画はどんどん売っちゃうタイプなんですが、この漫画はかれこれ3年は本棚にいます。
1話1話で話が区切られているのでしんどい思いをせず、サラッと読めるのが良い。
純愛物が好きなので、読んでてずっとニヤニヤしてます。
私がこの漫画の好きなところは2人の照れ顔が可愛い所です。
過激な表現など全くありませんし、純愛でギャグ要素が多い。
そういう意味ではBL初心者でもオススメできる物でないかなーっと思います。
これからも買い続ける作品になりそうです^^

1

可愛い、凄く可愛い!


飽きちゃったっていうお言葉も聞こえてきますが、私、このままダラダラいって欲しいなぁと思ってしまいます。
今回は吉田が『好き』って自分の気持ちを自覚して行動しているから、一番可愛かったと思う。
今までは『吉田を好きな佐藤が吉田を苛めちゃう』っていう感じだったけど、『吉田だって、佐藤が好きなんだからな!』っていうのがはっきりしてきて…佐藤と共に『吉田、可愛いぜ』と呟いちゃいました。
キャラクターとしての可愛いさ(リ◎ックマとか)の可愛いさを吉田には感じていたんですけど、人間として吉田が好きになりました。
あと、マラソンのお話が面白い。
田中先生って、サラサラ描いているような絵なのに、凄く上手いですよね。お話もイラストも。
とらちんが出てこなかったのが残念ですが、十分笑わせて貰いました。

2

ぐっちょん

こんにちは。
たしかに、この2人はのんびり進展するのもアリな気がしますね~
あ、でも、吉田から佐藤に「好き」っていうところは見たいです!
たしか、まだ直接は言ってなかったと思うので…。
今回は、照れる佐藤が可愛くて萌えました。

飽きました…。

焦れったい話好きの私が飽きました…。
3巻までは楽しんで読みました…。
続刊は 延々似たようなドタバタ劇で…、もうちょっと進展させて下さい。
まぁ基本コメディなので、普通のストーリー性を求めるのは間違っているのかもしれませんが…。

始まりが良かっただけに、続刊がこうダラダラしたら、全体の評価が下がってしまう気がします。現に私は、お気に入りばかり並べた本棚から、このシリーズ移しました。
1巻読んだ時の新鮮味を どうかもう一度~。
次巻、期待していますから!!

1

たまゆまま

はじめはじめサン、いつもお世話になっております。
この話、ようやく三巻目までたどり着いた私ですが、先行き不安になり皆様のレビューにて終着地点を探ろうとしていたのですが、五巻でもそうなのですね…。
いや、別にヤればいいってもんじゃないけど、いい加減どうにか展開を見せておくれと悶々とした時にはじめはじめサンのレビューに出会ったのでした。
私が言いたかったのは、正にそういうことです!
この展開が続くのならば、もう処分ダンボールの中に入ってしまいそう。
というか片足突っ込んでます…。

次回なにか起こらないと怒るよ!私が。

ますます校舎がひどい絵に(笑)「もうわかるよね、この場面切替の意味でのこのカット」的な。
それにしても、毎回女子絡みのドタバタが続いてて、少し飽きてきました。そろそろ話に進展が欲しいかな。
これがクライマックスの前の静けさであればいいんだけど…どうかこのまんま尻すぼみになりませんように。
だんだんと佐藤の嬉しいという表情が出てきてはいるのですが、しっかりとした笑顔が見れる日はいつなのか。
トラちんたちの話ももっと読みたいし…

は~ ( ̄▽ ̄)また次巻は2年後なのでしょうか…も、もうちょっと早めに出していただけないものかな……

3

イサヲ

はじめはじめさん
コメントありがとうございます!
2年待ちはちょっとつらいですよねえ…でもBL界ではざらなんでしょうか。
本日また新たな2年越しの2巻(別作家さんです)を手にしており、それがまた3巻へ続くのを知り、白目向いてます。

はじめはじめ

私も一緒に怒ります(笑)

さてさて

さてさて第5巻となりまして
あれ?この本ってこんな作風だっけな・・とちょっぴり思ってしまった今回。
久しぶりだったからか否か。
恋愛のスピード的にはすごくゆっくりなのだけれど
吉田の心が定まったせいなのか、見ていて安心できる展開だったかなと思います。
というかですな、ヤりたいことを前面にだしても拒絶しない!
え・・・こ・・・これは次回何かが起きるのか!?
とちょっぴり楽しみでもあるわけです。
あの吉田が組み伏せられて・・・・・想像したらそれだけで萌えたw

後半、みんなが風邪で高熱イベント
ひとりシレっとしてる佐藤の実際は・・!?な部分。
ひとめもはばからず~な挙動、好きでした。
なんだかめろめろな二人に乾杯。

とはいいつつ、全体的にこのたびはギャグテイストというか、恋愛面以外~のイベントがおおかったような雰囲気でした。
次回に期待

3

もこ

イサヲさんこんばんわ(*´∀`*)ノシ
ですよね!ですよね!!
あるいみ、次回何もなかったある意味それも
仕組まれていたと思うかもしれません。
あとは佐藤の出方次第だとおもうわけですが、
そんな辛抱できそうな子でもないと思うのでガッツリやっちゃって欲しいです。
吉田がイヤだといってもやめないでほしr。。。(殴

イサヲ

次回に期待しないでいられるかっていう5巻でしたよね。
6巻が待ち遠しいです!

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ