契約と束縛

keiyaku to sokubaku

契約と束縛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
  
媒体
コミック(同人)
サークル
サディスティック・モード<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
52ページ
版型
B5

あらすじ

※18禁
変身できない本。
ベッドのなかの染矢は、普段の染矢ママとはまるで別人?マイペースすぎる本田に振り回され、恋愛に四苦八苦させられる染矢の小説&まんが。

表題作契約と束縛

本田宗一郎
染谷薫子

その他の収録作品

  • 薔薇と幾何学
  • まんが

評価・レビューする

レビュー投稿数1

染矢v

染矢と本田。コミックスその後~な雰囲気のお話ですね。
カップルになったとはいえ、相変わらず染矢さん情緒不安定が続いているように見えます。
しょうみ、綾瀬サイドの話で登場するときの染矢はわりと大人というか
落ち着いたイメージがずっとあったんです。
あの狩納に対等に渡り合えるじんぶつとしてはつわもの・・というところではあるんですが。
実際にその正体を見てみると、見た目よりだんぜんもろくて、儚い存在に見えてしまう。
だからこそ、本田くらい一直線な人間じゃないと・・というところもな気にしもあらずなのではないかと思うわけなのだけれどw
今回はあわや本田×トドコ!?とおもいきや、ちゃんと最後「~と幾何学」で落としてましたね。や、本田さんの真面目っぷりというか、直線ぶりにはあたまが下がります。
男前やね~と思ってしまう。ここまで 硬派な人間もそうはおりません。

クッションでなぐられつづけ、なじられつづけても染矢を大事に大事に
いつでも染矢一直線の本田がキラリと光る1作でした。
もっと素直になれば染矢も幸せになれるんだろうなと思う反面
こういう関係だからこそ、、、とおもう場続き面あり。

コミックスの方は、「ママと本田はどっちが野獣か」対決www
結局のところ・・・な顛末が面白かった。
もともとのイメージと男言葉でなおかつセンチメンタルな染矢。
今だ慣れませんが、これはこれでいいのかな

はさまってたペーパー。
綾瀬wwwwマフラー事件。可愛いんだけどやっぱりかっ!
なオチが面白かった

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ