Tea For Two ルチル文庫創刊6周年記念フェア書き下ろしSSカード 玄上八絹「ゴールデンビッチ」より

rutile bunko soukan 6 shunen kinen fair kakioroshi ss card

Tea For Two ルチル文庫創刊6周年記念フェア書き下ろしSSカード 玄上八絹「ゴールデンビッチ」より
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
フェア開催店にて対象書籍購入時に配布

あらすじ

『ゴールデンビッチ』番外編SS

表題作Tea For Two ルチル文庫創刊6周年記念フェア書き下ろしSSカード 玄上八絹「ゴールデンビッチ」より

灰原大吾・公安捜査官
クラウディア(コードネーム・ゴールデンビッチ)・《犬》

評価・レビューする

レビュー投稿数1

カップはただの『物』ではなく・・・

毎年恒例のルチルフェア・6周年記念の『ゴールデンビッチ』番外編SSカードです。

ルチルフェアのSSカードは結構持って(読んで)いますが、今までに本当の意味で『手に入れて・読んでよかった!』と思ったのはこれだけじゃないかというくらい好きなんです。←別に他が全部『ガッカリ』だったわけじゃないですよ。でも、まあ言ってしまえば『読めてよかったけど、別になきゃないでいいな』と思える程度だったんです。

相変わらず、可愛いけど朝から台詞がお下品極まりないクラウディア(受)です。
公安捜査官としての訓練の一環としても、大吾(攻)はクラウディアに生活のあれこれを教えているんですね。なかなかうまくはいかないようですが。

そして、大吾が見せたお揃いのマグカップにクラウディアは・・・


こういう些細なエピソードの中に、クラウディアのいままでの寂しさが、そしてこれからの幸せな未来が見えてきます。

ちなみに、この『お揃いのマグカップ』は、商業誌続編『ゴールデンハニー』にも出て来ます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ